北方の郷土料理⑥(その1)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北方の郷土料理⑥(その1)

岩の隙間に咲くスミレ
↑ 急に夏日になりました。その暑い中、宮中料理研究院の入口にあるレンガの隙間にたくましくはえているスミレを見つけました。

恒例の北韓料理セミナーの日でした。今回のセミナーテーマは「北韓の名節(명절)」。北韓では韓半島の分断後、民俗名節は社会主義的な生活様式に合わないという理由から排撃されてきました。しかし1972年から南北対話が始まったこともあり、チュソク(추석:秋夕)に限り近郊にある祖先の墓にお参りすることが許可されたとのこと。そして1988年になると、正式に公休日として指定され、1989年には陰暦節(旧暦の1月1日)と端午の日も公休日と決められたそうです。

我が家の北韓料理本
↑ 我が家にある北韓料理の本です。左は中国で購入したものなので韓国では手に入りませんが、右側2冊は韓国で購入可能です。

そのため北韓の名節は法定公休日の9日間と、民俗名節としては陰暦節(음력설)、端午(단오))、寒食(한식)、秋夕(추석)の4日間を節食(特別なお祝い料理)を食べる日としているそうです。2009年の北韓調査報告によると11日間の国家名節と4大名節として陽暦1月1日、陰暦1月1日、正月テボルム(陰暦1月15日)、秋夕(陰暦8月15)を考えていると言われています。

今回の調理実習メニュー
↑ 今回の調理実習のメニューです。

1994年に北韓で発刊された『朝鮮の民俗伝統(조선의 민속전통)』という百科事典に収録されている食生活風習編を調べると、民俗名節に食べられる料理が記載されています。ソルナル(설날:節日[陰暦1月1日])は、平壌では 雉肉(꿩고기)を使ったマンドゥクッ(만두국:餃子スープ)を食べるそうです。韓国ではトック(餅入りの雑煮)ですね。

今回の使用調味料
↑ こちらは今回使用の調味料

2月には奴婢日(노비날)と言って、名節のように休む日があるそうです。この日はソンピョン(송편:松餅[餡子餅])を作って農民たちを労うそうです。6月の流頭日(유도일)は、満月の日に入浴をする儀式の日ですが、魚粥(어죽)を食べるとあります。

平壌魚粥02
↑ 平壌魚粥~。セミナー2回目の調理実習で作っています。魚粥と言っても魚がメインではなく鶏肉です~。

陰暦8月15日の秋夕は、平壌では特別な秋夕料理として、ノチトッ(노치떡:魚料理?)が有名で、開城地方ではトランクッ(토란국;里芋のスープ料理)やトランタンジャ(토란단자:里芋の団子料理or団子菓子?)を食べます。11月の冬至日は、韓国同様、パッチュッ(팥죽:あずき粥)を作ります。ただ北韓では隣人間で分け合って食べたり、平壌では太陽が昇る前に作って食べるという風習もあるようです。

宮中料理研究院の一角
↑ 実習料理については明日書きます~。宮中料理研究院の一角にて。冒頭のスミレを見つけた場所。

12月の臘日(납일:冬至後の3週目の末日)には、名節として休むことはないようですが、雀(참새)を捕まえて焼鳥にしたり、飴を作って食べる風習が残っているそうです。平壌ではククス(국수:冷麺)を食べることもあるようです。

(幽の補足説明)
名節とは翻訳が難しい言葉のひとつですが、伝統的な風習に従った祝日と解釈して頂ければ分かりやすいのではないのか…と思います。日本の祝日はその殆どが天皇家の宮中行事をその由来として決められているので、分かりにくいかもしれません。けれども元旦や端午の節句、お盆など節目に当たる時期に休むこともありますよね??イメージ的にはそういう公休日と考えて下さればOKです。


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。