エタン(애탕;ヨモギ団子スープ)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エタン(애탕;ヨモギ団子スープ)

エタン;ヨモギ団子スープ
↑ エタン(애탕;艾湯)はこの時期だけのピョルミ(별미;珍味)と言えます。

先日購入したヨモギを使ってエタン(애탕;艾湯)を作ってみました。エタンとは春先に出てくるやわらかい若ヨモギを使って作る料理です。初春の香りを満喫できる料理なので、若ヨモギが豊富なこの時期に作ってみました。

エタン玉子漬け
↑ よもぎ団子に玉子を付けて…

スープに入れて煮ます
↑ 醤油ベースのスープで煮ても美味しいです~

潰したヨモギと牛肉を合わせて団子にしたものを醤油ベースのスープに入れて作ります。一般的には飯床(반상)で食べるものではなく、交子床(교자상)や酒案床(주안상)に出す料理とされています。
※交子床とは名節やお祝い料理の時に出す料理の総称で、酒案床はお酒とおつまみだけでつくった食卓のことをいいます。

ビニール紐のショッピングバック
↑ 見事な手仕事のショッピングバック

また早朝、息子2人がフィリピンへの出張より帰国しました。お土産にビニール紐を組み合わせた大きなショッピングバックを買ってきてくれました。このカバンは一度利用したビニール紐を見事に組み合わせて作った素晴らしい手工芸品です。息子たちの話によると、フィリピンの道端には廃材からこのように見事な作品を作る女性が沢山いるのだそうです。けれども、このカバンを1つ売っても1日の家族分の食費にもならない…という話を聞き、同じ手工芸に携わるものとして非常に複雑な気分になりました。

アイパッドケース
↑ 他にもipadケースも買ってきてくれました。ipad付属品が随分増えて来ました。

以前主人の還暦祝いに息子たちがフィリピン旅行をプレゼントしてくれたことがありました。けれどもその時はフィリピン市内ではなく、セブ島のリゾート地だったので、次回はフィリピン市内へも機会があったら行ってみたいな…と思いました。

フィリピンのお菓子
↑ これはピーナッツを使ったフィリピンのお菓子だそうです。軽い口当たりで中々美味しいものでした。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
ヨモギ大好きです☆
韓国のヨモギ、大好きですv-238
日本のよりずっと香りがいいですよね。
春にソウルに行くと、トダリスック(도다리쑥극)を
食べるのが楽しみです♪

エタンもおいしそう!
食べてみたいです〜☆
[ 2012/04/08 12:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。