会食会レポート②

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

会食会レポート②

Jun氏こんにちは
↑ Jun氏~、ひさしぶりぃ~。

幽です!!春の訪れとともに、ダムル工房にも日本人生徒さんが続々と訪問しています!!昨日にはSY氏の短期ポジャギ留学に引き続き、鳥取県のJun氏がポジャギ修行にやって来ましたぁ~!!Jun氏はダムル工房の中ではかなり古参のお馴染みさんですけど、ここ数年は夏のバカンス要員となっており、なかなか腰を据えてポジャギができなったそうなんです~。

会食会のメニュー
↑ 会食会の食卓~

でも今回のソウル訪問は色々な伝統工芸に挑戦!!とばかりに、ポジャギだけでなく韓紙工芸などにも挑戦するとのこと…。皆さん、本当に充実したソウル滞在をされてますねぇ~。

プルコギ
↑ メインのプルコギ!!

しかし、やはり本格的なポジャギ修行の前に、腹が減ってはいくさはできぬ…ではありませんが、Jun氏も李先生宅に招かれ、さらに休日の幽もちゃっかり便乗して会食会です~。

マンドゥクッもあるよ
↑ マンドゥクッもあるよぉ~。

今回のメニューは、サムパッ(쌈밥)、プルコギ、各種野菜のナムルにマンドクッ(만두국)でした!!サムパッは確か5~6年前に何かすごいブームがあったように記憶していますが、最近は以前ほど見なくなりましたよね??サムパッとはものすごい多種類の葉野菜に、肉や魚、ご飯、おかずなどなど何でも巻いて食べる料理です…。たしか「ウェルビーン」って言葉が流行った時に、やたらサムパッの店が乱立してましたが、つまりとてもヘルシーで健康的な料理です。

何でも巻いて食べるよ
↑ 何でも葉野菜に包んで食べます~

今回は色々な葉野菜にプルコギやキムチやご飯を巻いて、美味しく頂きましたぁ~!!Jun氏も「こんな野菜初めて~」と、李先生に韓国人らしい食べ方だ…と褒められながら沢山食べていました。もちろん、幽も日ごろの野菜不足を解消とばかりに、2人とも言葉少なになるほど集中して食べていました…(苦笑)。

定番のデザートだよ
↑ もちろん定番のデザート水正果と韓菓も~

そして食後はもちろんダムル工房へ行って、本格的なポジャギ修行です。確かに、ここ数年のJun氏はなかなか落ち着いてポジャギに専念できなかったかもしれません。けれども日本でパッチワークやリボン刺繍などなど、手工芸はずっと続けているので、始めるとすぐに勘を取り戻したようです。

Jun氏のキルト作品とリボン刺繍
↑ Jun氏、お手製のキルト作品とリボン刺繍~

しばらくするとharu氏もダムル工房へやって来て、日本人が沢山です!!そこにさらに梨花マウルの壁画探索に来たというお母様と今年から高校デビューというキュートな女性2人組が、坂を上ってきて偶然見つけたダムル工房を訪問…。ポジャギ部屋に日本人が5人に李先生1人という、もの凄い日本人密度が高い1日でした…。いやぁ~、春になったからなのか、日本人観光客多いですよねぇ~。

熱心に修行中~
↑ 真剣に取り組んでます~

東京から来た親子連れは、お母さんが88年から韓国語を勉強しているとのことで、非常に上手な韓国語に先ずビックリ!!そして、それ以上に驚いたのは、今年高校生になったばかりの女の子が何とかというアイドルグループ??(←聞いたけど忘れた…(爆))を好きになって、ネットで色々調べているうちに、かなり上手な韓国語能力を身に付けてしまったことです!!一度も正式に勉強したことがないのにもかかわらず…、ですよ???

haru氏も合流~
↑ haru氏もやって来ましたぁ~

「正式に勉強したことないのに、何でそんなに韓国語ができるの???」と皆で驚くと、お母さんが見ている韓流ドラマや好きなグループの歌、あるいはネット上の交流とかで自然に覚えてしまったのだとか…。さすが…です。やっぱり語学上達は若い人には敵いませんネ…(苦笑)。

すぐ打ち解けた二人
↑ お互い初対面とは思えないくらい…。やっぱり同じ趣味を持つもの同士、話が弾むんですかね??

昔アニメや漫画が好きで、日本語がペラペラになった韓国人学生のように、これからは好きな韓流アイドルのおかげで、韓国語がペラペラな日本人学生が増えるのでしょうか??本当に世の中変わりましたよね…。(親子連れの写真を撮り忘れてしまいました…。くっ、残念…。)

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
オレンマニエヨ~
jun氏&haru氏の元気そうな顔が見れて良かった~
このブログはそういう役割もあるだね~!
いつもコマウォヨ~(^o^)
私も早くそっち行きたい!
先生の料理食べたい!(←これが一番の目的!)
[ 2012/03/29 19:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。