新ダムル工房周辺ショッピング情報

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新ダムル工房周辺ショッピング情報

20150222ショッピング情報など02
20150222ショッピング情報など03
20150222ショッピング情報など04
20150222ショッピング情報など05
20150222ショッピング情報など01
↑ 2015年の旧正月5連休は、李先生のおかげで食べに食べたり…。

豪華な食生活でしたぁ~。

日中は運動がてら新ダムル工房の周辺をうろうろ散策したりもしましたが、それだけではとてもカロリー消費が追いついていないだろうなぁ~(汗)。

明日からは平常運転の日常が始まりますから、ダイエット、がんばろっ!!(苦笑)



さて、旧正月5連休間の集中ブログ連載の最後は、新ダムル工房周辺ショッピング情報です!!!

さすがに以前と違い、ポジャギ関係材料を龍仁市で購入することは出来ません。

広蔵市場0611-01
↑ ご自分で見て選びたい方は、申し訳ありませんが広蔵市場で各自購入してください。

けれども今までどおり工房でもポジャギ材料の全てを購入出来ます。

さすがに当日配達は難しいですが、2~3日で新工房へ到着するとのことです。

それ以外の韓国土産などに関しては、ソウル市内より格安で手にはいりますよ。

なので新ダムル工房周辺に滞在される方は、わざわざ重たい荷物を持ってソウルから来るよりも龍仁市周辺で購入することをお勧めします。

20150221宿泊情報など17
↑ それでは先ず新ダムル工房所在地から、最も近い場所にある大型スーパー「Eマート・トレイダース (駒城店・龍仁)」 (←クリック!!)

こちらはご存知、韓国の大手スーパーチェーンEマートが郊外都市に展開するホールセール型マートです。

場所は地下鉄駅「駒城駅(구성역)」と「宝亭駅(보정역)」のちょうど真ん中辺りです。

20150221宿泊情報など18
20150221宿泊情報など19
↑ 入り口です。

トレイダースはまだソウル市内には1店舗もなく、全ての店舗が郊外都市で展開中なんです。

20150221宿泊情報など20
↑ 中に入るとすぐにソウル市内ではめったに見られない大きなペットショップがあります。

その横はパソコンやオーディオなど電化製品を集めたメディアフロアです。

20150221宿泊情報など21
20150221宿泊情報など23
20150221宿泊情報など22
↑ 地下1階に下りると、かなり広々としたホールセール型マートが広がります!!

通路の作りからレイアウト、試食ブースやフードコートまで全て、あのコストコとそっくりなことに驚きます…。

若干欧米からの輸入製品が少ないことを除いてほぼ同じなこともあり、コストコの韓国版パクリ店舗などと言われれることもしばしば…(苦笑)。

けれども日本人観光客にとっては、欧米の輸入食品よりも韓国製食品が買えた方がいいので、利用しないのはもったいない…。

20150221宿泊情報など25
↑ ソウルの大手スーパーでは中々見れない大型ボックスに入れられたお菓子~。

ソウル市内と比べて、かなり格安の値段設定になっているのでバラマキ土産用として一番のお勧めです。

20150221宿泊情報など26
↑ 日本人観光客が韓国土産の定番として購入する韓国のりもあります。

20150221宿泊情報など27
↑ 韓国リピーターに人気が高いクリスピーロールも通常サイズが沢山詰め込まれたホールセール型仕様になってる!!

20150221宿泊情報など28
↑ 幽の一押し土産はこちらのヨーグルト粉末!!

大手デザートカフェチェーン「A TWOSOME PLACE」で提供されているものだそうです。

ソウル市内のマートで1箱8,000~10,000ウォンで売られているものですが、トレイダースで売っているのは内容量が2倍にもかかわらず10,980ウォン!!なんてお得!!

冷たい牛乳に粉末を入れると、ヨーグルトドリンクが手軽に飲めます!!美味しいですよぉ~。

20150221宿泊情報など24
↑ Eマート系列“自然主義”で展開していたお洒落雑貨を独立させ、2014年9月末、江南カロスキルにアンテナショップ「JAJU」(←クリック!!)がオープンしたのは記憶に新しいですが…。

その「JAJU」でも扱っているお洒落雑貨の一部をトレイダースでも買うことが出来るんですって!!

やっぱりこの地域は大きなマンションが多いから、内装や雑貨に凝る人が多いのかな??

20150221宿泊情報など29
↑ トレイダースのショッピングバックは、コストコよりも格好いいと人気なんだとか…。

お値段も格安なので、沢山お買い物しちゃった場合はこちらを購入して入れてもいいですね。

20150221宿泊情報など30
↑ 会計後のお楽しみとして、スターバックスもあるし~

20150221宿泊情報など31
↑ コストコ名物ホットドックスタンドに瓜二つなフードコートも完備!!(苦笑)

20150221宿泊情報など32
↑ 何よりトレイダースの良いところは、コストコと違って年会費を出さなくても似たような買い物が出来ること!!

特に外国人観光客にとっては有難いホールセール型マートと言えるでしょう(笑)。

20150221宿泊情報など33
20150221宿泊情報など34
20150221宿泊情報など35
↑ お次は「そんなに大きな商品はいらない…、少量の製品は買えないの??」という方もいらっしゃると思います。

そういう方には新ダムル工房の前「サムソンシェルビル(삼성쉐르빌)」から出ているマウルバス「23番」に20~30分程度乗って、「竹田東城2次アパート(죽전동성2차아파트)」で降ります。

マウルバスの進行方向と逆に20M程戻ると、地下鉄「竹田駅(죽전역)」と連結している「新世界百貨店(신세기백화점)竹田店(죽전점)」(←クリック!!)と「Eマート竹田店」(←クリック!!)があります。

新世界百貨店に併設されているEマートは連絡通路でつながっているので便利です。

20150221宿泊情報など36
20150221宿泊情報など37
↑ いくつかある百貨店系列のなかで、幽は一番新世界百貨店がお気に入りです。

フードエリアの日本食レパートリーが一番充実しているように思えるからです~。

帰宅時はマウルバスを降りたバス停の道向こう、向かい側のバス停から再度「23番」に乗れば、乗り換えなしで新ダムル工房のある「サムソンシェルビル(삼성쉐르빌)」まで行ってくれます。

ちなみに地下鉄盆唐線「竹田駅(죽전역)」の近くに、第二のカロスキルと評判(?)の「宝亭洞カフェ通り(보정동카페거리)」(←クリック!!!!)もあるそうですよ??

幽はまだ行ったことありませんけどね…。

お洒落なカフェで一休みしたい人は是非行ってみて下さい!!

以上のようにポジャギ関連材料は工房にて注文になりますが、それ以外のものは全て龍仁市周辺にて格安で購入出来ますのでご安心下さいね!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2015/02/22 01:34 ] 雑談(その他) 龍仁市周辺情報 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。