ラマダソウル鐘路

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラマダソウル鐘路

ラマダソウル鐘路20140124-001
↑ ラマダソウル鐘路のすぐ隣りがジュエリーシティ。ジュエリーシティ1階にはスターバックスコーヒーがありますよ!!

ダムル工房にて短期修行される方から度々質問を受ける工房近くの宿泊ホテル。

今回は何と李先生のご自宅「ジュエリーシティ」真横に新しく出来たホテル、「ラマダソウル鐘路」をご紹介します。

ラマダソウル鐘路20140124-002
↑ オープンは2013年12月!!まだ新しいので、施設も綺麗だと思います。

ジュエリーシティと選挙管理委員会の間、恵化警察署の真横にある建物です。

このビル地下に割りと安価な文房具店があったのになくなっちゃったのかな???

ラマダソウル鐘路20140124-003
↑ ホテル入り口

日本の宿泊予約サイトにもあちこち掲載されているので、関心のある方は一度宿泊してみて下さいね!!

ちなみにここからダムル工房まではホテルの目の前にあるマウルバス「鐘路08」か「鐘路12」に乗ってヘファ駅2番出口で降りて下さい。

ラマダソウル鐘路20140124-004
↑ マウルバス「鐘路08番」乗り場。後ろに見えるベージュの建物は選挙管理委員会。その隣りがホテルです。

乗車時間は08番なら8分程、12番なら20分程かかります。

徒歩だと15分~20分程度の距離です。

ラマダソウル鐘路20140124-005
↑ マウルバス「鐘路12番」乗り場。写真左端にちょっと写っている建物がジュエリーシティ。08番と12番乗り場は約50m程離れています。

でも12番に乗るとソウル大学医学部内を始めとして、あちこち迂回してくれるんデスヨ!!

ウンザリするようなルーティンワーク連続の日常生活でもちょっとした観光気分が味わえるので、幽は割と好きな路線デス(笑)。

時間に余裕のある方は12番の方にも乗ってみて下さい~。

ラマダソウル鐘路20140124-006
↑ 降りる場所は08番の場合、マロニエ公園前となる恵化駅2番出口のすぐ横です。

お値段はシングルだと若干割高なイメージですが、ダブルやツインの部屋なら割安だと思います。

ラマダソウル鐘路20140124-007
↑ 12番の場合は乗る場所、降りる場所、同じ停留所になります。08番もダムル工房から帰る場合はこちらのバス停に…。ソウル大学病院側、恵化駅3番出口の横から乗って下さい。

予約サイトは沢山ありますが、幾つかご紹介~

 ↓  ↓  ↓

「ラマダホテル鐘路」公式サイト

ユートラベルノート「ラマダソウル鐘路」

コネスト「ラマダソウル鐘路」

楽天トラベル「ラマダソウル鐘路」


何処に宿泊したらいいのか、見当も付かない…という方は、是非一度お試し下さい!!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2014/01/24 10:06 ] 雑談(その他) 宿泊関係 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。