宮中の代表料理『神仙炉』展

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮中の代表料理『神仙炉』展

シンソンロ行事案内
↑ 行事告知ポスター

李先生が所属されている宮中飲食研究院協力の行事を告知します。

日本人観光客にも人気が高い北村韓屋マウル(←クリック!!)ですが、この韓屋マウルの入り口にある「北村博物館(←クリック!!)」にて「宮中の代表料理『神仙炉』」展が催されます。

シンソンロ
↑ 神仙炉(宮中飲食研究院協力)

神仙炉(←クリック!!)に使われる数々の食器や、由来・歴史、さらには様々な種類の神仙炉やその美しいデザイン性まで、神仙炉の全てをご紹介します。

韓国で最も大きな名節のひとつである旧正月ソルナルを迎えるにあたり、見所満載の展示会となっております。

期間中こちら方面へいらっしゃるご予定がある方は、是非足をお運び下さい!!

期間:2014年1月22日(水)~29日(水)
時間:10:00~18:00(初日22日のみ14:00~)
場所:北村博物館(←クリック!!)


シンソンロ床
↑ 神仙炉床(宮中飲食研究院協力)

※オープニングセレモニー
日時:2014年1月22日(水)、14:00~
内容:参加者とともに展示内容の紹介・解説を楽しみます。


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2014/01/20 10:38 ] 韓国料理 宮中飲食研究院 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。