工房ランチいろいろ!!

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

工房ランチいろいろ!!

工房ランチ20131004-007
↑ ダムル工房ランチの定番と言えば、延氏がたまに作って来てくれる野菜たっぷりの家庭料理のお弁当。

工房ランチ20131004-008
↑ 今年の夏は例年にない蒸し暑さのため、食欲が落ちた時は珍しくビビン素麺ということもありました。

工房ランチ20131004-001
工房ランチ20131004-002
工房ランチ20131004-003
↑ 幽の誕生日の時は韓国バースデーには欠かせないミオクッ(미역국:ワカメスープ)まで!!

何時も有難うございまぁ~っっす!!

工房ランチ20131004-004
↑ バースデーケーキは李先生から頂き…

工房ランチ20131004-006
↑ 日本からプレゼントまで頂いてしまいました!!わざわざ有難う!!幽の生活を何とも良く把握したラインナップですよねぇ~(笑)。

工房ランチ20131004-005
↑ 普段脇役に徹した人生なので、たまに輪の中心で祝ってもらうと妙に照レマス…。

あまり顔に出ませんが、感謝しています!!

工房ランチ20131004-009
工房ランチ20131004-010
↑ そして最近になり、工房ランチに料理研究家のたまご新村A氏の差し入れも加わることに!!

新村A氏のブログはコチラ
↓  ↓  ↓
韓国のおいしいごはん

工房ランチ20131004-011
工房ランチ20131004-012
↑ この日は李先生、延氏、新村A氏3名の差し入れが重なり、偶然居合わせたharu氏と幽は豪華さに思わず感嘆の声を挙げてしまいました。

3名とも本当に美味しかったです。ご馳走サマでした!!

工房ランチ20131004-013
工房ランチ20131004-014
↑ 食事だけではありませんよ!!水原K氏はバターも生クリームも使わないのにフワッフワッなシフォンケーキを焼いて下さいマシタ!!

秋夕連休の時、皆に刺激され一念発起、フライパンまで新調して作ったパンケーキがトラウマになりそうな味を醸し出す…。

ある意味天才的な(?)才能を持つと言えなくもない幽から見ると、まるで神技のようなお味でした…。

工房ランチ20131004-015
工房ランチ20131004-016
工房ランチ20131004-017
↑ もちろん自前弁当ばかりでなく、出前大国ソウルのこと、昼食を出前で済ますことも多いです。

今年の幽は冷麺ブームで、冷麺ばっかり食べてたなぁ~。ダムル工房に出前チラシがある店だけでも3軒あり、それぞれ麺やスープが微妙に違うので飽きないんです。

もう涼しくなったので、出前での冷麺はなくなってしまって超残念…。

工房ランチ20131004-018
工房ランチ20131004-019
工房ランチ20131004-020
↑ 猛暑中はずっと出前でしたが、涼しくなって来たこともあり、最近は少しずつランチに外へ出かけるようにもなっています。

ダムル工房の定番食堂はご存知、「チョンジュ食堂(전주해장국)」!!

移り変わりの激しい大学路食堂の中で、安くて美味しいメニューを出してくれる、知る人ぞ知る大学路の人気店です。

スンドゥブとピョヘジャンクッがここの鉄板メニュー。

工房ランチ20131004-021
工房ランチ20131004-022
↑ 最近の李先生、お気に入り店として浮上しているのが、この「ナクサンコル(낙산골)」。

キムチアルパッが李先生のお薦めなんだとか…。あ、左上のタッパーウェアは新村A氏の差し入れですから、お間違いなく!!

工房ランチ20131004-023
工房ランチ20131004-024
↑ ナクサンコルに隣接する「スシヒョン(수시현)」へ行くこともあります。

ここのアルパッも中々美味しかったです。

工房ランチ20131004-025
工房ランチ20131004-026
↑ 「ナクサンキル(낙산길)」のお薦めはキムチチゲだとか…。

写真がありませんが、ここはパンチャンの量が非常に充実したお店です。

あとここに中華料理「万里城(만리성)」、家庭式食堂「ホンガネ(홍가네)」、魚料理「コサムイ(고삼이)」、慶尚郷土料理「チャッコル(잣골)」を追加すれば、ダムル工房ランチは大体網羅しているんじゃないかなぁ~??

大学路には食堂が多すぎて、何処へ行ったらいいのか皆目検討も付かない!!という人は参考にしてみてください(笑)。

李先生はお味には中々厳しい方なので、大ハズレはないと思いますヨ???



<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

ポジャギ作品だけが展示されるわけではありませんが、もしこの時期に上野方面に行かれるような方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/10/04 10:49 ] 韓国料理 韓国グルメ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。