はじめまして、いらっしゃい~!!

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじめまして、いらっしゃい~!!

はじめまして20131003-003
↑ 幽がブログ休載していた間もダムル工房には多くの訪問者の方がいらして下さいました。

中にはブログを通じてダムル工房の存在を知り、訪問して下さった方もいらっしゃるようで、ブログ休載中も温かい応援の言葉を頂きマシタ!!本当に有難う御座います!!m(_ _)m

休載中、訪問者様のほとんどと幽は会うことが出来ませんでしたが、たまに工房に顔を出した時、偶然居合わせ写真を撮らせて頂いた方々を、今日はまとめてご紹介したいと思います。

先ずは常連生徒さんの鳥取Jun氏。

はじめまして20131003-001
はじめまして20131003-002
↑ 2年ぶりのダムル工房訪問で、随分前から会うのを楽しみにしていたのですが、幽側で突然事情が変わりほとんどお話出来ませんでしたね。

滞在中に30種の伝統紋様を完成させたとのこと。李先生同様に額装すると聞きました。

完成品が届いたらまた連絡します!!来年こそは絶対に何処か遊びに行きましょう!!

はじめまして20131003-004
はじめまして20131003-005
↑ はじめましての方も沢山いらっしゃいます。

こちらは徳島M氏。最近はソウルで牛乳パックを見るたびにフッ…とお顔を思い出すようになってしまいました(笑)。

はじめまして20131003-006
↑ 一重技法の亜字窓紋を学びたいと1週間の休暇をとってわざわざ訪問されたとのこと…。

はじめまして20131003-007
はじめまして20131003-008
↑ 2日間で随分大きくなりましたよね??

はじめまして20131003-009
↑ あれから忙しい中、作品づくりは進んでいるのでしょうか??

また何時かお会いできることを楽しみにしております。

はじめまして20131003-010
↑ もちろん、日本から越境組の生徒さんだけではありません。

ソウル在住組の生徒さんも随分増えました。誰かが帰国しても、また新しく誰かがやって来て下さるものなのですね??

ちなみにこちらは日本人駐在員が多く在住する二村洞にお住まいのY氏。

はじめまして20131003-020
↑ こちらも駐在員組の2人、F氏とK氏。ソウル第一の企業サムソン電子の本社があることで有名な京畿道水原市から~。

何時もおふたりで仲良く通っていらっしゃっるようです。

はじめまして20131003-011
↑ 最近ヘビロテで工房に通っている新村にお住まいのA氏もハジメマシテ…。

新村も日本人が多く、日本関係の施設が密集しているところです。あぁ~、一度噂の「BOOKOFF」へ行ってみたい…。

はじめまして20131003-012
はじめまして20131003-013
↑ 実は新村A氏もブログをやっております。

リンクも「韓国料理研究家のたまご」(←実際のブログ名は「韓国のおいしいごはん」デス!!)」と書いて貼ってあります。是非ご覧下さい~~。

はじめまして20131003-014
↑ まだ工房に通い始めて2ヶ月ほどなのですが、かなり頻繁に通っておられるようで、もうこのような大作に挑戦デス!!

スッゴォ~ッイ!!!

はじめまして20131003-015
はじめまして20131003-016
↑ 色の組み合わせがゴージャスな雰囲気を醸しだしていて、素晴らしい!!

裏地の色もいいですよねぇ~。

はじめまして20131003-017
↑ また別の機会にご紹介させて頂きますが、彼女はポジャギだけでなく国家資格になる調理師免許の取得も目指して修行中なんですって!!

李先生が所属する宮中飲食研究院の正規入門コースにも通ったりして、新村A氏が差し入れしてくれる料理は手が込んでいて李先生も絶賛しています。

幽とは同郷人として、またローカルネタに付き合って下さい!!

皆さん、末永く宜しくお願いします~!!

はじめまして20131003-018
↑ 最後に奈良T氏~。ポジャギ歴は長いのに基礎からしっかりと学ぼうという姿勢に感銘を受けました!!

やっぱり何事も基本をしっかりしないと後が続かないものなのですね??勉強になります。

はじめまして20131003-019
↑ 最後に奈良T氏、新村A氏、李先生と記念撮影!!

実はここで紹介した以上の生徒さんが新しくダムル工房の仲間入りをして下さっています。

何時かお目にかかれるのを楽しみにしています!!



<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

ポジャギ作品だけが展示されるわけではありませんが、もしこの時期に上野方面に行かれるような方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/10/03 10:29 ] 雑談(その他) ある日の工房風景 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。