可愛いミニ韓服

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

可愛いミニ韓服

ミニ韓服20131002-001
↑ 久々に所用があってダムル工房へ出向くと、こんなに可愛いミニ韓服セットを製作中!!

ミニ韓服20131002-002
↑ 作っていたのは、東京からお越しの常連生徒さん、IY氏。

教えていたのは、これまた久しぶりのソン先生~。ブログ上ではつい最近の登場ですが、実際には2ヶ月ぶりくらいデスネ…。

ミニ韓服20131002-003
ミニ韓服20131002-004
↑ ソン先生は難しい部分は「こうして、こうしてぇ~」と説明しながら、どんどん完成させていっちゃうところは相変わらずみたい…(笑)。

ミニ韓服20131002-005
ミニ韓服20131002-006
↑ 東京IY氏はダムル工房に飾ってあるミニチョゴリの額縁を見て、前からずっと作りたい!!と言っていたのですが、やはり男女セットで完成させるとなると5~6日間は必要。

ようやく今回、まとまった時間を作ることが出来て、ミニ韓服セットを習うことになったんです。

ミニ韓服20131002-007
↑ 男の子と女の子のチョゴリ。セクトン部分も全部一から作っているんですよ!!

ミニ韓服20131002-008
ミニ韓服20131002-009
↑ 幽が顔出した日は、講習が始まってから4日目。

2人で男の子用の衣装を作っている日でしたぁ~。

ミニ韓服20131002-010
↑ 男の子用ズボン、いわゆるパジ。

ミニ韓服20131002-011
↑ そこにチョゴリを着せて~

ミニ韓服20131002-012
↑ マゴジャを重ねれば完成!!わ!!か~わ~い~い~~!!

やぁ~、ミニチュア物って見てるだけでもテンション上がりマスね!!!

ミニ韓服20131002-013
↑ ちなみに作り方は完全に人間用の韓服と同じなんですって…。

ミニ韓服20131002-014
ミニ韓服20131002-015
↑ 人間用韓服の型紙をそのままそっくり、今回は8分の1の大きさで正確に縮小しただけなんだとか…。

ミニ韓服20131002-016
↑ 男の子が完成したら、次は女の子用チマチョゴリ。

ミニ韓服20131002-018
ミニ韓服20131002-017
↑ チマも見えない部分まで忠実に再現してあります。

ミニ韓服20131002-019
ミニ韓服20131002-020
↑ チマとチョゴリを合わせて、チマチョゴリ。こっちも可愛い!!

ミニ韓服20131002-021
↑ 見えない裏地だって、本物と同じようにちゃんと付いてますよ。

ミニ韓服20131002-022
↑ 本当に可愛いミニ韓服セットが出来ました!!

東京IY氏はこれを人形に着せるか、工房にあるように額装するか、まだ決めていないらしいですが、これを1週間で作ってしまうなんて、スゴイ!!

本当に1週間、お疲れサマでした。とても良い目の保養になりました!!



<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

ポジャギ作品だけが展示されるわけではありませんが、もしこの時期に上野方面に行かれるような方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/10/02 10:05 ] ポジャギ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。