ダムル工房お薦め韓屋『清松斎』(その3)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房お薦め韓屋『清松斎』(その3)

お薦め韓屋(その1)20130902-006
お薦め韓屋(その1)20130902-010
↑ 本日は韓屋ホテル『清松斎』(←クリック!!)から、ダムル工房までの行き方をご紹介します。

お薦め韓屋(その2)20130903-048
お薦め韓屋(その3)20130904-001
↑ 先ずは『清松斎』から安国駅の方角へ桂洞キルを歩いて下さい。

現代建設本社まで来たら左折し、世界遺産「昌徳宮」の前まで歩きましょう。

お薦め韓屋(その3)20130904-002
↑ 昌徳宮の前にある横断歩道を渡って下さい。

お薦め韓屋(その3)20130904-003
↑ 渡りきったら左の方向へ歩きます。

お薦め韓屋(その3)20130904-004
↑ 「NESCAFE」の店舗が見えて来ます。

お薦め韓屋(その3)20130904-005
お薦め韓屋(その3)20130904-006
↑ 「NESCAFE」の横の道を10m程直進すると…

お薦め韓屋(その3)20130904-008
お薦め韓屋(その3)20130904-007
↑ 骨董屋の前にマウルバス「鐘路12」番のバス停が見えます。

お薦め韓屋(その3)20130904-009
↑ 道向こうには「KB国民銀行」も見えます。

お薦め韓屋(その3)20130904-010
↑ マウルバスは大体7~8分に1本です。

目の前でバスを逃してしまった場合は、近くにあるベンチに座って待つことも出来ますよ。

お薦め韓屋(その3)20130904-011
お薦め韓屋(その3)20130904-012
お薦め韓屋(その3)20130904-013
↑ マウルバス「鐘路12」番はソウル大学病院の敷地内を巡回してから、地下鉄4号線「恵化駅」へ行きます。

バスは地下鉄「恵化駅」4番出口と3番出口の両方に停車しますが、ダムル工房に行くにはマロニエ公園の前にある3番出口で下車して下さい。

周回バスなので帰る時も、降りた場所と同じバス停から乗って下さい。

帰る時は鐘路4街にある李先生宅の目の前を通って、鐘路3街駅→昌徳宮前に行きますよ。

お薦め韓屋(その3)20130904-014
お薦め韓屋(その3)20130904-015
お薦め韓屋(その3)20130904-016
↑ マウルバスを下車したら進行方向に進み、ソウル大学医学部の前にある横断歩道を渡りましょう。

お薦め韓屋(その3)20130904-017
お薦め韓屋(その3)20130904-018
↑ 現在工事中のマロニエ公園が見えてきます。

長い間工事中だったマロニエ公園も、公園を囲っていた塀が取り外され、いよいよ完成間近デス!!

お薦め韓屋(その3)20130904-019
お薦め韓屋(その3)20130904-020
↑ (現在は通行止めなんですが)、マロニエ公園とアルコ劇場の間の道を直進すると、カフェ「MYC(마이도시)」が右手に見えてきます。

お薦め韓屋(その3)20130904-021
お薦め韓屋(その3)20130904-022
↑ さらに直進すると、大学路では珍しい「マリオンクレープ」がありますよ。

ここのクレープは甘いクリーム系のクレープもいいですが、おかず系のクレープがかなり美味でした!!

お薦め韓屋(その3)20130904-023
↑ さらに進むと、1年中スキーグッズが手に入る店舗カフェが見えて来ます。

ここの出店のアイスクリームも美味しいです。幽のお薦めはストロベリー味ですねぇ~。

お薦め韓屋(その3)20130904-024
↑ さらに進むと左手に経営者は同じなのですが、ナインマートが改装された「LOTTE Market999」スーパーがあります。

お薦め韓屋(その3)20130904-025
↑ 突き当たりには何時も行列しているチャンポンの店「ポンシン(뽕신)」があります。

いつも沢山の若者で混雑しているので、まだ幽は行ったことないのですが、美味しいのでしょうか???

お薦め韓屋(その3)20130904-026
↑ 「ポンシン(뽕신)」まで来たら、右に曲がりそのまま直進してください。

お薦め韓屋(その3)20130904-027
↑ 左手には可愛い小物の店も…。

大学路は弘大と違って、こういう雑貨店が少ないのでもっと増えるといいなぁ~。

お薦め韓屋(その3)20130904-028
↑ 最近韓国の若者に人気がある日本式どんぶりが食べられる店。低価格で中々美味しかったです。

幽の夏メニューのお薦めは冷やしうどんですかねぇ~。

お薦め韓屋(その3)20130904-029
↑ お馴染み「シェイクスピア(셰익스피어)」劇場が見えて来たら…

お薦め韓屋(その3)20130904-030
↑ 駱山公園へ向かう坂道を上がって下さい。

お薦め韓屋(その3)20130904-031
↑ 坂道の左手にある不動産と薬局は相変わらずですが…

お薦め韓屋(その3)20130904-032
↑ 大学路老舗カフェ「ルーシャ」は、周辺にカフェが乱立してしまったことにより閉店することに…。

現在はイタリアン料理店に変えるために改装工事中です~。

お薦め韓屋(その3)20130904-033
お薦め韓屋(その3)20130904-034
お薦め韓屋(その3)20130904-035
↑ さらに坂道を登ると左手に寿司屋、右手にマロニマート(마로니마트)。

李先生曰く、このマートはたまにかなり良い品がお得な値段で買えるんだそうです。

幽のような単身者にとっては、ジャガイモや人参を1個から売ってくれる有り難いお店です。

お薦め韓屋(その3)20130904-036
お薦め韓屋(その3)20130904-037
↑ そして左手には李先生がよく行く「ナクサンキル(낙산길)」、右手はチキン屋さん。

「ナクサンキル(낙산길)」の李先生お薦めメニューはキムチチゲです。

幽は好きなメニューというよりは、ここのパンチャンがバラエティーに富んでいるところが好きかな???

お薦め韓屋(その3)20130904-038
お薦め韓屋(その3)20130904-039
↑ 他にも激安ソルロンタン店や、元交番だった建物。

交番が移動した後は外国人相談センターだったのに、今はその看板も外れてしまい、これからどうなるのかなぁ??

お薦め韓屋(その3)20130904-040
↑ 今年の春にカフェからレモネードスタンドに改装したお店。

今夏はとても暑かったので、幽も何度かお世話になりました。生のレモンを絞ってくれるので、結構美味しいです。

お薦め韓屋(その3)20130904-041
お薦め韓屋(その3)20130904-043
↑ 右手のクリーニング屋さんは、クリーニングだけでなくファスナーが壊れた時やズボンの裾調節など簡単な修繕もしてくれます。

隣の「チェウヤ(제우야)」は、ダムル工房に誰もいない時に宅配品が届くと代わりに預かってくれるお店です。

もちろん反対の時はダムル工房が預かります。2店ともいつもお世話になっています。

お薦め韓屋(その3)20130904-042
↑ 左手の「ホンガネ(홍가네)」は、ダムル工房御用達食堂のひとつです。

毎日違うメニューの定食1種類だけを提供する家庭式食堂です。ここはバランスの良い食事を提供してくれるので、幽にとっては有り難い食堂ですねぇ~。

お薦め韓屋(その3)20130904-044
お薦め韓屋(その3)20130904-045
お薦め韓屋(その3)20130904-046
↑ ダムル工房の向かい側にあるカフェと美術教室です。

カフェはここ数年何度も主人やお店が変わりましたが、シンボルの猫人形は継承されるみたい…。

お薦め韓屋(その3)20130904-047
↑ そして右手には、「ダムル工房(다물공방)」がありますヨ!!

夏の暑い時は冷房、冬の寒い時は暖房のためドアが閉められていますが、最近は秋らしく涼しい日が続いているので開いていますねぇ~。

お薦め韓屋(その3)20130904-048
↑ 中に入るとポジャギ教室の最中でした!!お疲れサマです!!

たとえドアが閉まっていても中をのぞいて、誰かがいたら気軽に入って声をかけて下さいネ!!

sono個人展001
sono個人展002
↑ ちなみに現在、ポジャギ部屋の窓ガラスに貼られているのは徳成女子大学の講座紹介ポスターと、10月に行われるsono氏個人展のお知らせです。

詳しくはコチラをご覧下さい!!

以上が復活後第1弾、ダムル工房推薦韓屋ホテルのご紹介でした。

はぁぁ~、久しぶりに記事を書いたので、加減を忘れて随分長くなっちゃったなぁ~(苦笑)。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/09/04 10:14 ] 雑談(その他) 宿泊関係 | TB(0) | CM(2)
幽さん、こんにちは~
お盆にお世話になったMです。

今日の徳島は台風等の影響で猛烈な大雨になっています。
ソウルは秋めいてきたでしょうか?

幽さんに教えていただいたマウルバスや毎日歩いた風景がとても懐かしいです。

そして、「清松斎」さまもとっても素敵な佇まいで、機会があればぜひ泊まってみたいと思いました。
[ 2013/09/04 11:37 ] [ 編集 ]
お久しぶりです~
>toshiさんへ

→ 確かソウルにいた時は水不足が深刻だ…というような話をされていたようですが、猛烈な大雨でそれは解消したようですね??

水不足も洪水も困るのは確かですけどね…。

今日のソウルは写真のような雲の多い日ではなく、久しぶりに雲ひとつないピーカン晴天でした!!

もちろん直射日光の下にいればそれなりに暑いのですが、日陰に入ると涼しくて、本来これがソウルの初夏のはずだったのに…という天候です。

今年のソウルはビックリするくらい蒸し蒸しした夏でしたから…。

ようやくソウルらしい天気になったようです。

部屋にいるともう扇風機もいらないくらい涼しいので、もしかしたら今年のソウルは冬が早く厳しいのでは??と今からちょっと心配しています。

次回はきっと上手くマウルバスを乗りこなせそうですね??

韓屋も是非体験してみて下さいねぇ~。
[ 2013/09/04 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。