ダムル工房送別&歓迎会(買出編)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房送別&歓迎会(買出編)

sono2日目20130909-001
↑ 本日から本格的な秋夕(추석:旧盆)連休のスターット!!!今年は暦の関係で、韓国では稀にみる5連休の始まり!!

但しブログ記事は、季節感外れまくりの連載がツヅキマス…。

修行を早目に終えたsono氏が材料の買出しのため、このブログではお馴染み!!広蔵市場へやって来ましたぁ~。
(この辺の話は「ココ」とも重なりマ~ッス!!)

sono2日目20130909-002
↑ 先ずはお馴染み「黄海商会」で欲しい色のモシを探すのですが、やっぱり事前情報どおりにありません。

sono2日目20130909-003
↑ この周辺にはモシを売る店が密集しているので、近くの店にも聞いてみますが、やっぱりない…。

sono2日目20130909-004
↑ ここにもない…。やっぱり手染めだと、全く同じ色のモシっていうのを買うのは至難の業なんですねぇ~。

sono2日目20130909-005
sono2日目20130909-006
↑ 次は刺繍パーツ!!

色々あるので迷いますねぇ~。

sono2日目20130909-008
↑ sono氏の買出し中、幽もコバンザメとは言え折角広蔵市場まで来たので、馴染みのお土産屋さんを覗いておきます。

sono2日目20130909-009
↑ こういう定番のお土産品が仁寺洞や空港よりちょっと安いのがいいんですよねぇ~。

sono2日目20130909-010
↑ あ…、昨日sono氏が作っていたシルペッ(실패:糸巻き)もある!!

そんなに高くないので作る手間を考えると、つい「作るより買うほうがいい…」と思っちゃうよなぁ~。

sono2日目20130909-011
↑ 色々な顔のキロギがあるけど、幽はこの店のキロギの顔が一番好きかも…

sono2日目20130909-007
↑ 夕刻が近づいて来ると、市場の人や周辺の会社人たちが続々と集まって来てますね。

sono2日目20130909-012
↑ 刺繍パーツの次は、ヌビ作品のための布を買いに…。

布団屋さんなので、布のサイズがデカイ!!

sono2日目20130909-013
sono2日目20130909-014
↑ 最近ヌビ作品が流行しているらしく、こんなに沢山購入!?ゲッ、オモッ!!

これだけ買うと重いんですねぇ~。3~4㌔はあると思う…。買出しも力仕事ダネ!!!

sono2日目20130909-015
↑ 「さて、次は~」と話していると、李先生から電話…。

「今、シンシビダンにいるよ!!」とのことで、とりあえずそちらに向かいます。

ポソンを完成させた埼玉TK氏も合流です。

sono2日目20130909-016
↑ コンニチワァ~、お久しぶりです~。いつもにこやかな社長さんデス。

sono2日目20130909-017
↑ 珍しく延氏もいました。今日は家に誰もいないのでノンビリできるんですって…。

ついでに次男の送別&歓迎会に参加することになったそうな…。

sono2日目20130909-018
↑ 埼玉TK氏と女社長さんと記念撮影!!

sono2日目20130909-019
↑ シンシビダンの後はシルクピアへ…

sono2日目20130909-020
sono2日目20130909-021
sono2日目20130909-022
↑ ここでは韓服を作った後、余った端切れを分けにもらいに来たんです。

お得意様の李先生を通してでしか買えないのですが、結構質がいい端切れが多いのがココの特徴なんだそうな…。

sono2日目20130909-023
↑ シルクピアが終わると、李先生と延氏は次男の準備を手伝いに自宅へ向かい、sono氏は買出しの続きを再開するため別行動となります。

もう6時近いのに、広蔵市場は人でイッパイ!!!

sono2日目20130909-024
↑ 6時過ぎると布屋さんは全部閉まってしまうので、慌てて双子の布屋さんへ…。

ヨカッタ!!まだ開いてました!!!

sono2日目20130909-025
↑ 周囲の店がバタバタ店を閉めていくなか、「ゆっくり選んで下さい」とのこと…。

どうも有難うございます~。

sono2日目20130909-026
↑ さらに閉店時間を過ぎているのに、オレンジジュースまで!!ご馳走サマです!!

sono2日目20130909-027
sono2日目20130909-028
↑ 今回、お兄さんのお薦め商品は実験的に発注した手書きの絵入りモシ!!

結構ステキな絵だったので、埼玉TK氏がご購入~。何を作るんですかね??

sono2日目20130909-029
↑ あれこれモシなどを選んでいたら、周囲の店で開いているのはココだけになってシマイマシタ!!

最後まで付き合って頂いて、どうも有難うございました!!

さて、sono氏の買出しも広蔵市場が閉まってしまったので、お仕舞いデス。

これから、次男主催の送別&歓迎会へ行くのですが、長くなって来たのでツヅキます。

何時まで続く、何処まで続く、この連載!!??



<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 公募展作品応募締切りは9月20日(金)です。出品予定の方はお急ぎ下さい。

今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

もし展示会時期に上野方面に行かれる方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/09/18 10:18 ] ポジャギ 材料購入店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。