ダムル工房送別&歓迎会(教室編)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房送別&歓迎会(教室編)

秋夕スーパー風景20130917-001
↑ ご存知、秋の風物詩。秋夕直前のスーパー売り場風景~。

数年ぶりの秋夕5日間大連休の始まりだ!!ということで、韓国中が浮き足立っているなか、何故かココだけ7月初旬の話がツヅキマス、ツヅキマス…(苦笑)。

sono氏弾丸買出し修行ツアー2日目は、埼玉TK氏の8日間修行最終日…。

…とのことで、李先生の次男が2人の送別&歓迎会を兼ねて食事会を開いてくれることに!!

sono2日目20130906-001
↑ それに参加するためヤボ用があった幽が夕方3時頃にダムル工房に到着すると、初めてお会いする生徒さんがいらっしゃいました。
(これより以前の話は「ココ」とか、「ココ」なんかにも…)

sono2日目20130906-002
↑ お二人とも旦那さまの韓国転勤により、ソウル郊外に最近移動していらしたとのこと…。

現在は韓国生活に慣れることや、韓国語習得に忙しいそうですが、これから定期的に工房へ通って下さることになったそうです。

末長く宜しくお願いしますね!!

sono2日目20130906-003
↑ お二人の今日の成果は五方色の作品!!

初めてとは思えない出来ですねぇ~。

けれどもお二人とも忙しい主婦なので、幽とはほぼ入れ違いで帰っていかれました。

sono2日目20130906-004
↑ もちろん、短期修行組の2人も朝から作品作りに精を出していたようです。

sono2日目20130906-005
sono2日目20130906-006
↑ 弾丸買出し修行ツアー2日目のsono氏も、眼鏡ケースが順調に進んだみたい…。

sono2日目20130906-007
sono2日目20130906-008
↑ 修行最終日の埼玉TK氏も、今回最後の作品となったポソン、かなり進んでいますネ!!

sono2日目20130906-009
↑ そんな中、埼玉TK氏がポツンと「修行で忙しくてパッピンスが食べられなかったのが、ちょっと残念…」と漏らしたのを李先生が聞いて、パッピンスを奢ってくれました!!

わぁ~、幽も今年初のパッピンスだ!!!
(ちなみにこの辺は「ココ」とちょっと重なるカナ??)

sono2日目20130906-010
sono2日目20130906-011
↑ 人が多いと色々な味が楽しめて、楽しいぃぃ~。

sono2日目20130906-012
↑ 埼玉TK氏!!これで思い残すことなく、日本へ帰れますね!!

sono2日目20130906-013
sono2日目20130906-014
↑ さて…、パッピンスで涼んだ後は、てまり部屋で作業していた延氏もポジャギ部屋に合流し、ラストスパートの作業開始デス…。

sono2日目20130906-015
sono2日目20130906-016
↑ 2日目のsono氏はヌビの眼鏡ケースにバイアスを付ける作業をしています。

sono2日目20130906-017
↑ わ!!綺麗に出来てマス!!はっやぁ~いぃぃ!!!

sono2日目20130906-018
sono2日目20130906-019
↑ 2個目のバイアス作業も終了~。

sono氏は買出しもしないといけないので、本日の作業はここまでにして広蔵市場に行くことに…。

そして買出し終了後、李先生宅に伺うことになりました!!

こういう時、李先生宅は広蔵市場に近いので便利ですよねぇ~~。

sono2日目20130906-020
↑ 幽はもちろん手持ち無沙汰なので、sono氏の買出しに付いて行くことにしましたが、埼玉TK氏はもう少しでポソンが完成するとのことで、現地合流することになりました。

はぁぁ~、最終日とはいえ朝からずっと作業しているのに、スゴイ集中力ですねぇ~。

幽も見習いたいモノデス…。

sono2日目20130906-021
↑ 埼玉TK氏の最終日なので、最後に記念撮影デス!!

埼玉TK氏、8日間お疲れサマでしたぁ~。

長くなって来たので、次に続きマス…。


<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 公募展作品応募締切りは9月20日(金)です。出品予定の方はお急ぎ下さい。

今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

もし展示会時期に上野方面に行かれる方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。