韓国文化体験教室⑥

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国文化体験教室⑥

韓国文化体験教室⑥20130626-001
↑ 3ヶ月に1度ある建国大学語学堂の韓国文化体験教室!!

私用で少々遅れて幽が到着すると、もう既にポジャギ教室が始まっていました!!

それにしてもスゴイ人数!!

韓国文化体験教室⑥20130626-004
↑ 今回は留学生20名、引率助教3名の総勢23名の大所帯デス!!

さすがにこれだけの人数が集まると、玄関も靴で一杯になりますねぇ~。

韓国文化体験教室⑥20130626-002
韓国文化体験教室⑥20130626-003
↑ 今回は簡略版ヒャンナンチュモニ(향낭주머니:お香袋)に挑戦とのこと。

簡略版というのは、本来はつなぎにサトゥギ技法を使いますが、それを全部省略して単にカムチムチルで繋げてしまうもの…。これだと短い時間に可能だそうです。

このキットは昨日、李先生が突貫工事で作ったのだそうで、お疲れさま~。

韓国文化体験教室⑥20130626-007
韓国文化体験教室⑥20130626-005
韓国文化体験教室⑥20130626-006
↑ 今回は前回の韓国文化体験教室に比べて、ずっと人数が多いので3グループに分けて作業することに~。

韓国文化体験教室⑥20130626-008
韓国文化体験教室⑥20130626-009
韓国文化体験教室⑥20130626-010
↑ 助っ人として、このブログでもすっかりお馴染みになった延氏や蚤室S氏も作り方を指導しています。

韓国文化体験教室⑥20130626-011
韓国文化体験教室⑥20130626-012
韓国文化体験教室⑥20130626-013
↑ さらに今回は生徒引率役の助教さんも戸惑う生徒たちの指導役にまわっているようです。

特に毎回来ている助教さんは、最初は針仕事なんてやったこともない!!って言っていたのに、1年半経った今、針や糸を持つ手も堂に入ったものです!!

韓国文化体験教室⑥20130626-014
↑ 今回の参加留学生の国籍内訳は、学生20名のうち中国人が14名、日本人が6名もいました!!

ちなみにこの3人組は日本人です!!そのうち2人は幽の実家のご近所さんでオ・ド・ロ・キ!!!

幽が実家に帰った折には、是非同窓会しましょう!!ってことになりました!!

ソウル滞在10年目にして、こんなにご近所さんと出会ったのは初めてデス!!久々の超ローカル話に花が咲きましたヨ。こんなことってあるんだなぁ~って、本当に驚きマシタ…。

韓国文化体験教室⑥20130626-015
↑ こちらは前回の韓国文化体験教室にも参加し、一番最初に作品を仕上げた中国人学生さん。

2回目の訪問ってことは、針仕事が好きみたいですね???

韓国文化体験教室⑥20130626-016
↑ そして今回もブッチギリのスピードで、一番に作品を完成させました!!

本当に手先が器用な学生さんなんです!!

韓国文化体験教室⑥20130626-017
↑ 右の彼女も前回に続き、2度目の訪問です。今回も同様に作品を2個も完成させましたぁ~。

韓国文化体験教室⑥20130626-018
↑ 2番目に作品完成させた中国人学生さん。お疲れサマでしたぁ~。

韓国文化体験教室⑥20130626-019
↑ 今回は珍しく日本人学生が6名もいて、色々な話が聞けました。

韓国語能力も1級~6級まで、各級の学生が全て揃ったのも初めてです。彼女は最上級6級の日本人学生さん。

もう6級になると、日常生活で困ることはほとんどなく、読み書きもほぼ完璧なレベルです。

建国大学の語学堂はほぼ8割が中国人学生で占められているそうで、日本人学生数が少ないことが大学決定の決め手になったそうな…。

彼女のクラスも15名中、3名が日本人、残り全部中国人だそうです(爆)!!

韓国文化体験教室⑥20130626-020
韓国文化体験教室⑥20130626-021
↑ 日本人学生2名も完成デス!!もう一人の彼女は4級だそうな…。

4級ならば日常生活の大まかなことは大体理解できるレベルです。

大抵の語学堂は4級までが色々な国籍の外国人学生が在学し、5~6級になると中国人と日本人しかいなくなるのですが、建国大学の場合は4級でも既に中国人と日本人しかいないんだとか…。

韓国文化体験教室⑥20130626-022
韓国文化体験教室⑥20130626-023
↑ そろそろ完成した学生さんも増えて来ました。ラストスパートですよぉ~。

韓国文化体験教室⑥20130626-025
韓国文化体験教室⑥20130626-024
韓国文化体験教室⑥20130626-026
韓国文化体験教室⑥20130626-027
↑ 最終段階の錐で紐通しを作り、メドゥプを結ぶのは初めての学生さんにはちょっと難易度が高いので、延氏と李先生が担当します。

韓国文化体験教室⑥20130626-028
↑ そして完成デス!!今回は20名中、3名が男子学生さん。3人とも中々の集中力で作品を仕上げていましたよ。

韓国文化体験教室⑥20130626-029
↑ こうして作品が完成すると、李先生と記念撮影する学生さんも…。

彼女はまだ訪韓1ヶ月、韓国語を始めたばかりの日本人学生さん!!これから韓国語を本格的に学びます!!

頑張って下さいねぇ~。

韓国文化体験教室⑥20130626-030
↑ 最後は全員で記念撮影デス!!(←男子学生1名が見切れてシマッタ…。ゴメンよ…)

次回3ヶ月後に会える学生さんもいるかもしれませんね???

お疲れサマ!!またお会いしましょう~~!!!(^0^)/~~

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/06/26 10:25 ] 韓国文化体験教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。