展示会報告(おまけ)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

展示会報告(おまけ)

展示会(おまけ)20130612-001
↑ ポジャギ展示会を観た後、仁寺洞メインストリートを歩いていると…

「寶城サンベ製作試演と広報展(보성삼베 제작시연 및 홍보전)」というポスターが目に入ります。

ポソンは韓国では緑茶の産地として有名ですが、質の高いサンベを作る場所としてもよく知られているんですよ。

展示会(おまけ)20130612-002
↑ 折角の機会なので、展示場に入ってみます。

すると入り口にはサンベを織るための機織がありました。

展示会(おまけ)20130612-003
↑ 機織にサンベの材料となる大麻の糸がはってありますねぇ~。

展示会(おまけ)20130612-004
↑ これを丁寧に織り上げていくと、キメの細かいサンベになります。

展示会(おまけ)20130612-005
↑ こちらではポソンサンベの即売会もされていました。

サンベとは言ってもほぼモシと変わらないくらい、キメの細かい素晴らしい布!!

展示会(おまけ)20130612-006
展示会(おまけ)20130612-017
↑ 他にもポソンサンベを使って作られた様々な小物なども売られておりました。

このサンベで作られているチマチョゴリ、とても涼しげで素敵でした!!

展示会(おまけ)20130612-007
↑ 主催者は「ポソンサンベラン(보성삼베랑)」という団体で、こちらの展示会場で技術伝承者のお祖母さんたちが実演もしてくれていました。

こちらは糸紬ぎの作業をされている方。

展示会(おまけ)20130612-008
↑ こちらは繊維を歯で揉みしだき、細い糸を作る作業を担当されている方。

展示会(おまけ)20130612-010
↑ 細い繊維状になったものはこのように乾燥させます。

展示会(おまけ)20130612-009
↑ サンベの材料、大麻糸。

展示会(おまけ)20130612-016
↑ 糸巻きの作業ですが、長年の経験によって大麻の荒縄が細い糸に変わっていく様は圧巻です。

久しぶりに仁寺洞に来ましたが、思いがけなくいい展示会に出会えて満足満足。

やっぱり近いんだから、定期的に遊びに来てもいいなぁ~っと思いました。

展示会(おまけ)20130612-018
↑ そうそう…。前に来た時は伝統菓子とかお茶、漢方材料などを売っていた店舗だったところが、コーンアイスの店に変わっていました。

これ…、前に来た時は屋台で売ってたのに、人気が出たおかげか、店舗まで持てるようになったんですねぇ~。

久しぶりにアイスクリームを入れて食べたかったけど、残念ながらあまりお腹が空いてなかったので今回はパス!!

次はお腹減らして遊びに来ようっと…。

展示会(おまけ)20130612-101
↑ それから話は変わりますが…。

先日までこのブログでも告知していた鹿児島K氏の展示会報告が来たのでご紹介させて頂きます。

こちらが会場となったご自宅。花が沢山贈られて来てますね!!

展示会(おまけ)20130612-102
↑ 日本家屋にもチョガッポって本当に似合いますねぇ~。素敵です。

展示会(おまけ)20130612-103展示会(おまけ)20130612-104
↑ 体験教室も盛況のようです。

展示会(おまけ)20130612-105
↑ こちらが体験教室で作ったストラップ!!皆さん上手に出来ましたね!!

鹿児島K氏からお便りも頂いています。

「毎日展示会の告知載せていただいてありがとうございました。おかげ様で無事に終了する事ができました。

ダムル工房に行って習ったんだね、先生のブログ見ました!!という人もいました。

ポジャギを初めて見る人は素敵ね~、自分で作るのは無理、販売はしてないの?と言われる方が多かったです。

体験教室ではそれぞれかわいく作ることが出来ました。すぐに携帯につける方もいました。

写真が上手く撮れていませんが、こんな感じです。

本当にありがとうございました。先生にもよろしくお伝えください。」


展示会(おまけ)20130612-110
↑ 鹿児島K氏の展示会のために、李先生が注文していたソンカラクカンジョン(손가락강정)が展示会終了後に到着…(汗)。

夏は飴が溶けやすく時間がかかってしまったのだとか…。お届けできなくて残念だ、謝っておいて…と李先生からの伝言です。

済みませんでした!!m(_ _)m

ともかく鹿児島K氏、初の展示会成功、おめでとうございます!!

お疲れさまでした!!(^0^)/~~

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/06/12 10:13 ] ポジャギ 展示会報告 | TB(0) | CM(2)
宝城サンベ♪
わ〜、偶然、宝城サンベの展覧会に行かれたんですね!?
超ラッキ〜じゃないですか〜v-238

この展覧会、毎年やっているんですけど、私は時期が会わなくて見たことがないんです(T_T)

開催中に訪ソしていた友達は気がついたかな〜?
みんな何も言ってないから気がつかなかったのかも(爆)。
[ 2013/06/12 04:54 ] [ 編集 ]
さすが!!お詳しいですね!!
>shivaさんへ

へぇ~、この展示会、毎年やっているんですか??仁寺洞で??

知らなかったデス!!じゃ、韓紙工芸の展示会は観られませんでしたが、こちらは偶然でも観ることが出来てラッキーだったんですね??

もう少し目立つように広報とかしてくれると、有り難いのに!!

中々見応えがありましたので、来年は是非観られるといいですね??

折角、仁寺洞まで来ているのに、情報がないばっかりに見落としたりする時、一番歯痒い!!!!

この情報化時代に何とか出来ないものか…とも思いますが、ネット社会の韓国だからこそ、こういう状態なのかも知れませんねぇ~(苦笑)。

[ 2013/06/12 12:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。