宮中飲食研究院・春期展示会(準備編②)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮中飲食研究院・春期展示会(準備編②)

春期展示会02(準備編)20130529-001
↑ 展示会の準備が続いています。

春期展示会02(準備編)20130529-002
↑ こちらでは1階の第1展示場~第3展示場に並べる料理の準備中です。

後で展示会冊子を作成するので、料理準備と並行して撮影も行われています。

春期展示会02(準備編)20130529-003
春期展示会02(準備編)20130529-004
春期展示会02(準備編)20130529-005
↑ 教室の至るところに宮中料理が置かれています。こんなに沢山の料理を一度に見るなんて中々ないなぁ~。

春期展示会02(準備編)20130529-006
春期展示会02(準備編)20130529-007
↑ こちらでも韓福麗院長に出来たものから盛り付けの最終チェックを受けています。

春期展示会02(準備編)20130529-008
春期展示会02(準備編)20130529-009
↑ 院長のチェックを受けた後は、階下の展示場へ持って行き並べます。

春期展示会02(準備編)20130529-010
↑ ふと階下を見下ろすと…

春期展示会02(準備編)20130529-011
↑ 本日撮影予定のKBS放送局のスタッフがやって来ました!!

春期展示会02(準備編)20130529-012
↑ 彼らは先ず準備が整っていた第6展示場の撮影から始めます。

春期展示会02(準備編)20130529-013
↑ 第6展示場には正祖(←韓国ドラマ「イサン」の主人公ですよ~っ)が1795年閏2月13日に華城行宮し、母・恵慶宮の還暦祝いの宴を奉寿堂で行った時の料理を再現したものが展示されています。

春期展示会02(準備編)20130529-015
↑ あ、ソン先生が作ったお人形も健在ですねぇ~。

春期展示会02(準備編)20130529-014
↑ こちらは恵慶宮の進御饌案(還暦祝い当日に食べる食膳のこと)。

合わせて70種類もの還暦祝いの料理(회갑연:還甲宴)が準備された、とても豪華な宴だったそうです。

春期展示会02(準備編)20130529-016
↑ まだまだ準備は続きます。こちらは高宋・純宋の水刺床を準備しているグループ。

春期展示会02(準備編)20130529-017
春期展示会02(準備編)20130529-018
↑ 作った料理を階下に運び、第3展示場に並べます。

高宋・純宋ともに日本統治時代の王様ですが、豪華な食事ですねぇ~。

春期展示会02(準備編)20130529-019
春期展示会02(準備編)20130529-020
↑ こちらでは宮中飲食研究院で発刊している書籍の即売会準備をしています。

春期展示会02(準備編)20130529-021
↑ こちらは昨日もご紹介した李先生のチョガッポ作品ですが…

春期展示会02(準備編)20130529-022
↑ アイロンをかけてもらえなかった…とかで、少しでも皺をとるためキリフキで水をかけ…

春期展示会02(準備編)20130529-023
↑ 叩いて皺を伸ばしています。李先生「アイロン、持ってくれば良かった!!」

春期展示会02(準備編)20130529-024
↑ こちらは九節板の試演&試食会が行われる場所なのですが…

春期展示会02(準備編)20130529-025
↑ 上に布を掛けて日陰を作りました!!いいアイディアですねぇ~。

春期展示会02(準備編)20130529-027
↑ こちらは第2展示場「歴史の中の宮中飲食(역사 속의 궁중음식)」。ここでは1つの料理が過去~現在までにどのように変化してきたのかを見せてくれる場所です。

女官役の人たちの着替えも終わり、料理もおおかた出揃って来ましたねぇ~。

春期展示会02(準備編)20130529-028
春期展示会02(準備編)20130529-029
↑ オープニングで行うテープカットの準備も万端!!

春期展示会02(準備編)20130529-030
↑ 李先生も案内所の準備を終えて、いよいよオープニング・セレモニーが始まります!!

※ポジャギ展のご案内

ダムル工房の生徒さん、鹿児島K氏がこの度展示会をされることになりました!!

可能な方は是非足をお運び下さいね!!

<ポジャギ展in鹿児島>
チョガッポ展速報2013060105-0001
期間:2013年6月1日(土)~5日(水)
時間:10:00~16:00
場所:鹿児島市小野2丁目
(自宅の為メールでお問い合わせ下さい)
問い合わせ:上栗政代(かみくりまさよ)
massa5-pa10.ma1@ezweb.ne.jp

<体験教室>
チョガッポ展速報2013060105-0002 
期間中に携帯ストラップを作る体験教室をします。

所要時間:1時間~1時間半程度 
参加費:500円(材料費込み)
申し込み:ご希望の方はメールでお申し込み下さい。
(お名前、連絡先、希望日時をお知らせ下さい)

<教室のご案内>
6月から始まります!!(日時等ご相談下さい)
※詳細はお尋ね下さい。


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。