宮中飲食研究院・春期展示会(準備編①)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮中飲食研究院・春期展示会(準備編①)

春期展示会01(準備編)20130528-001
春期展示会01(準備編)20130528-002
↑ 本日は宮中飲食研究院の春期展示会当日です。

現在、午前7時!!普段なら閉まっている筈の研究院の門も既に開いてます!!

机も垂れ幕ももう準備してるんだ??

春期展示会01(準備編)20130528-003
↑ 研究院の門をくぐると…。あぁ~、李先生のチョガッポ作品がかかってる!!

普段の研究院より素敵な感じになってますね??

春期展示会01(準備編)20130528-004
↑ そう思って写真を撮っていたら、2階から李先生が「幽~、こっち、こっち!!」と手を振って呼んでます。

春期展示会01(準備編)20130528-005
↑ 勝手知ったる2階へ上がると、あぁ~、ここにも李先生のチョガッポ作品が!!

普段のそっけない受付もチョガッポひとつで随分素敵になるんですね??

春期展示会01(準備編)20130528-006
↑ 李先生を始めとした研究員さんたちは皆慌しく料理の展示準備中…。

あ、あれ??李先生、パーマしてる!!化粧してる!!いつの間にぃぃ~????

昨日髪が随分伸びたので、数年ぶりにパーマをかけたんだとか…。本人曰く「ベートーヴェンみたいになっちゃった…」とのこと(笑)。

うわぁ~、パーマの李先生なんて何年ぶりだろ??

春期展示会01(準備編)20130528-008
春期展示会01(準備編)20130528-007
↑ 李先生がいる場所は『過去と現在の北韓家庭料理(과거와 현재의 북한 가정음식)』ブースです。

2000年に行われた韓朝頂上会談以降、解禁になった北朝鮮の料理本を研究し、過去から現在までの北韓料理を飯床形式で紹介する場所です。

春期展示会01(準備編)20130528-009
春期展示会01(準備編)20130528-010
春期展示会01(準備編)20130528-011
春期展示会01(準備編)20130528-012
春期展示会01(準備編)20130528-013
春期展示会01(準備編)20130528-014
春期展示会01(準備編)20130528-015
↑ 皆さん手際よく準備していきます。これら全部、北韓の飯床なんですよぉ~。

春期展示会01(準備編)20130528-016
↑ 皆で慌しく準備していると、韓福麗院長がやって来ます。

春期展示会01(準備編)20130528-017
↑ そして各料理の見栄えがよくなるように、アドバイスや最終チェックをして下さいました。

春期展示会01(準備編)20130528-018
春期展示会01(準備編)20130528-019
↑ こちらはH氏作『粥膳(죽상차림)』。

春期展示会01(準備編)20130528-020
春期展示会01(準備編)20130528-021
↑ K氏作『北韓式味噌汁膳(된장찌개밥상)』。

春期展示会01(準備編)20130528-022
春期展示会01(準備編)20130528-023
↑ そしてこちらが李先生作『温飯膳(온반상)』です~。

春期展示会01(準備編)20130528-024
↑ 先ずこちらは「平壌温飯(평양온반)」。

鶏肉を茹でて細かく割きヤンニョムで味付けしたものと、緑豆だけで作ったジョン、キノコの煮付けなどを温かいご飯の上に乗せ、鶏ベースのスープをかける汁膳です。

春期展示会01(準備編)20130528-025
↑ 「つるにんじん炒め(더덕볶음)」

つるにんじん(더덕)を叩いて繊維を柔らかくした後、塩揉みしておきます。あとは下味を付けた牛肉の千切りと一緒にごま油で炒めるだけ。

春期展示会01(準備編)20130528-027
↑ 「鶏肉揚げ団子(닭고기 완자튀기)」

茹でた鶏肉をすり潰し、澱粉と混ぜ合わせて油で揚げたものです。

春期展示会01(準備編)20130528-028
↑ 「イカナゴの佃煮(까나리자반)」

乾燥したイカナゴをたっぷりの油で炒めておきます。その後フライパンに醤油、砂糖、蜂蜜などをいれ、よく混ぜ合わせたところにイカナゴを入れ再度炒めます。最後に胡麻をかけたら出来上がり。

春期展示会01(準備編)20130528-026
↑ 「包キムチ(보김치)」

いわゆるポッサムキムチです。たっぷりの海産物、棗、松の実、栗、キノコ、唐辛子、銀杏などなど、たっぷりの具材を詰めて白菜の塩漬けで巻いたキムチです。

春期展示会01(準備編)20130528-029
↑ まだまだ準備は続きます。

宮中女官の衣装も運び込まれて来ています。

春期展示会01(準備編)20130528-030
↑ 午前10時の開会式に向けて、研究院中が慌しいデス。

他のブースでも色々準備中なのですが、長くなって来たので、明日に続きます。

※ポジャギ展のご案内

ダムル工房の生徒さん、鹿児島K氏がこの度展示会をされることになりました!!

可能な方は是非足をお運び下さいね!!

<ポジャギ展in鹿児島>
チョガッポ展速報2013060105-0001
期間:2013年6月1日(土)~5日(水)
時間:10:00~16:00
場所:鹿児島市小野2丁目
(自宅の為メールでお問い合わせ下さい)
問い合わせ:上栗政代(かみくりまさよ)
massa5-pa10.ma1@ezweb.ne.jp

<体験教室>
チョガッポ展速報2013060105-0002 
期間中に携帯ストラップを作る体験教室をします。

所要時間:1時間~1時間半程度 
参加費:500円(材料費込み)
申し込み:ご希望の方はメールでお申し込み下さい。
(お名前、連絡先、希望日時をお知らせ下さい)

<教室のご案内>
6月から始まります!!(日時等ご相談下さい)
※詳細はお尋ね下さい。


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
ステキです☆
李先生、パーマにお化粧、ステキです^^☆
素晴らしい展示会、拝見したかったです。。。
[ 2013/05/28 01:33 ] [ 編集 ]
どなた?
幽さん、びっくりしたでしょう!
私は、写真を先に見て、「あっ先生によく似た方だな〜」って、で幽さんのコメントで
超びっくり!!きれーい。素敵。(いままでも可愛らしい方でした!!)
でも、本当に正直、変身〜ですね。早く生李先生にあいたいです。
春期展示会もお疲れさまでした。拝見出来なくて残念です。
鹿児島K氏 凄い!一緒に習ったので、私も感無量。おめでとうございます。
[ 2013/05/28 09:45 ] [ 編集 ]
ホント、ビックリしましたよ…。
>R先生へ

あら??こちらにもコメが…(笑)。実はR先生のブログから中村調理製菓学校てつ校長のブログ、ソウル旅行日記を見ることができたのですが…。

ソウルの美味しいパン屋さん、ケーキ屋さん、それもプロの目から見た感想が書かれていて感激!!

夢中になって読んでしまいました!!何処もおいしそ!!

R先生がコメを残してくれたおかげで、こんな記事を見ることができてとっても嬉しいです。

しっかし、製菓のプロとしては旅行に来たら勉学のために食べ歩きしなければならないのはよく分かるのですが、1日であれだけのパンやケーキを食べるのは、一般人にはちょっと大変かも…(汗)。

どの世界もプロって大変なんですね…(苦笑)。


>埼玉TK氏

→ いやもう、ビックリしたの何のって…。えぇ~??って感じ??

李先生はいつも切りたい切りたいってブツブツ言ってるんですが、旦那さんが「こっちの方がいい」って言うんですって。

幽は断然、短髪派なんだけど…(笑)。

そのうちまたバッサリ切るかもしれませんが、7年か8年ぶりですよ、あの髪型!!

まだ幽も見慣れないデス…。

ソウルでお会いできることを楽しみにしてますね!!
[ 2013/05/28 19:19 ] [ 編集 ]
中村調理製菓専門学校さんは、毎年、落合シェフとのご縁でイタリア料理講習会に参加させて頂く為に伺います^^
てつ校長さん、かなりの韓国通でらっしゃいますよね~☆

ってHさん!!
記事をたくさん御覧下さった様でありがとうございます。
恐縮です^^;
[ 2013/06/01 04:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。