外国人韓国料理教室レポ(準備編)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外国人韓国料理教室レポ(準備編)

外国人料理教室レポ20120521-001
↑ 昨日告知させて頂いた<宮中飲食研究院・外国人文化体験クラス>に、偶然潜入することができたのでレポさせて頂きます。

中々面白い教室だったので、幽もいつか参加してみようかなぁ~♪♪♪

外国人料理教室レポ20120521-002
↑ 当日は土曜日8時ごろ。李先生は先週行われた宮中飲食研究院の展示会について、幹部打合せがあり早朝から出勤デス…。

まだ朝早いのに多くの関係者がいて、既に英語の掲示も出されていました。

外国人料理教室レポ20120521-003
↑ 外国人のための宮中飲食体験講座は2階で行われるようです。

外国人料理教室レポ20120521-004
↑ 当日参加予定の生徒たちの名札や英語レシピ、エプロンなどが入り口に準備されています。

外国人料理教室レポ20120521-005
↑ 中では教室準備で皆慌しい。李先生も幹部が全員集まるまでは手伝うことに…。

李先生は宮中飲食研究院の総務任期中は、この外国人クラスは担当しないとのこと。ダムル工房との両立ができなくなるからだそうです。

2年の任期を終えた後は、担当することになるんですって…。

外国人料理教室レポ20120521-006
外国人料理教室レポ20120521-007
↑ こちらでは本日使用する調味料の準備中。

今回の参加者は16名なんだそうで、4グループ編成となります。

外国人料理教室レポ20120521-008
↑ 今日のメニューはエホバクジョン(애호박전:韓国ズッキーニのジョン)、プッコチュジョン(풋고추전:青唐辛子のジョン)、センソンジョン(생선전:白身魚のジョン)、テンジャンチゲ(된장찌개:韓国味噌汁)だそうな…。

外国人料理教室レポ20120521-009
外国人料理教室レポ20120521-010
↑ こちらの研究員さんたちは、材料の下準備中のよう…。

外国人料理教室レポ20120521-011
外国人料理教室レポ20120521-012
↑ 李先生は調味料の準備をしています。

外国人料理教室レポ20120521-013
外国人料理教室レポ20120521-014
↑ 1グループごとに使う材料を厳密に量ってトレイにのせます。

外国人料理教室レポ20120521-015
外国人料理教室レポ20120521-016
↑ 本日のメイン通訳は男性研究員の方が担当するそうです。

生徒たちが少しでも分かりやすいように、調味料や材料全てに英語表記を施しています。

結構細かいところまで配慮しているんですねぇ~。

外国人料理教室レポ20120521-017
↑ さ、準備完了です!!

あとは外国人生徒さんたちをお迎えするだけですね!!

長くなったので、実習編は明日に続きます。

お知らせ20130506-004

宮中飲食研究院への行き方>

地下鉄3号線「安国駅(안국역)」2番出口を出ると、マウルバス乗り場があります。

2つの路線のうち「종로01번(鐘路01番)」バスに乗り、5つ目の停留所「빨래터(洗濯場)」で下車。

昌徳宮5道(창덕궁5길)を100m程北上したところにあります。

宮中飲食研究院韓国語HP
 ↓  ↓  ↓
http://www.food.co.kr/
(お問い合わせ番号:+82-2-744-9092)


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。