お知らせ

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お知らせ

お知らせ20130415-010
↑ 土日に暖かい日が続いたことで、桜の花も咲き始めました!!

4月12日(金)~18日(木)まで開かれている、「漢江・汝矣島 春の桜祭り2013」も桜の開花が間に合うか心配されていたけど、この分じゃ大丈夫そうですね!!

幽も時期をみて、花見に出かけなければ!!!

醤油の作り方について説明
↑ ところで…、今年も李先生が所属する宮中飲食研究院で、毎年行われている『醤庫開門』のセレモニーがあります!!

去年の様子はこちら
↓  ↓  ↓
『醤庫開門』セレモニー

韓国料理に関心のある方なら、とても面白い行事だと思います。

お時間がある方は是非ご覧になって下さい。

<宮中飲食研究院『醤庫開門』>
日時:4月20日(土) 11:00~13:00
場所:景福宮「醤庫房」


醤庫は慶会楼の奥にあります
↑ 醤庫は景福宮・慶會樓のさらに奥にあります。

※セレモニー見学は無料ですが、別途景福宮入場料金3,000ウォンがかかりますのでお気をつけ下さい。

※但し18歳未満、65歳以上の方は無料となりますので、該当者は身分証明書(パスポート等)をお持ちください。


<醤庫の様子>
地域別の甕のある空間
↑「地域別の甕」が並べられている空間

用途別の甕が置かれた空間
↑「用途別の甕」が並べられている空間

この『醤庫開門』のセレモニー後、10月まで醤庫が一般公開されることになります。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/04/15 10:13 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。