浦項への小旅行

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浦項への小旅行

ポハンへの小旅行20130312-001
↑ 毎年この時期になると、主人の両親の祭祀のため浦項へ向かいます。

浦項へ行くたびに必ず立ち寄る竹島市場にも行って来ました。

ポハンへの小旅行20130312-002
↑ 去年は良洞マウルに宿泊しようとして失敗したので、今年は慶州に直行します。

夕食はホテルのすぐ隣りにあった豆腐屋へ。

ポハンへの小旅行20130312-004
↑ 店の敷地内には自家製豆腐をつくる工場まで備えています。

ポハンへの小旅行20130312-005
↑ 少し見にくいですが、この石臼で大豆を挽いているそうです。

ポハンへの小旅行20130312-003
↑ 天気がいい日は野外にあるテーブルで食事もできるのだとか…。

ポハンへの小旅行20130312-010
↑ こちらが豆腐膳

ポハンへの小旅行20130312-006
↑ 自家製おぼろ豆腐のスープ

ポハンへの小旅行20130312-008
↑ 木綿豆腐の味噌煮込み

ポハンへの小旅行20130312-009
↑ 豆腐入りのハンバーグ

実は私はあまり豆腐という食材は好きではないのですが、ここは豆腐を使って色々な料理を出してくれたのでとても興味深かったです。

ポハンへの小旅行20130312-007
↑ 主人が注文したマッコリも中々美味しいものでした。

忙しい中、たとえ1泊2日でも旅行へ出かけると、色々リフレッシュできてやはりいいものですね。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/03/21 10:06 ] 雑談(その他) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。