大雪後の買出し本番!!(その1)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大雪後の買出し本番!!(その1)

大雪後の買出し(その1)20130219-001
大雪後の買出し(その1)20130219-002
↑ 昨日の午後から降り出した大雪は、たった一晩で積もりに積もることに!!

大雪後の買出し(その1)20130219-003
↑ 大通りは何とか除雪車により雪が駆除されていたため、バスは平常どおりに運行中~。

この日にほとんどの買出しを集中させていたsono氏もホッ!!

ちなみにもちろん、この日のこともsono氏ブログ(その6)(その7)にもありますよ!!こちらも、ヨ・ロ・シ・ク!!

先ずは韓紙材料を買いに、仁寺洞へ向かいます。仁寺洞メインストリートはお店の方たちが皆で雪掻きをされておりました。

(ちなみにリアル時間における、昨日の「仁寺洞火災事件」の件では心配して下さった読者さまもいらして、どうも有難うございました。m(_ _)m

火災の次日に仁寺洞へ行く用事があったharu氏情報によると、火災は鐘閣エリアの方らしく、いわゆる皆さまが考える仁寺洞近辺は何の変化もなく、無事だったそうです…。

本当にあまり大変な事件にならずにヨカッタ…と思っています。)


大雪後の買出し(その1)20130219-004
大雪後の買出し(その1)20130219-005
↑ 素敵なアートグッズが一杯ある「通仁カゲ」も、一晩で雪に埋もれてしまいました!!

上の写真は前日午後4時ごろ、下の写真は午前10時ごろ…。どれだけ積もったか分かりますか??

大雪後の買出し(その1)20130219-006
大雪後の買出し(その1)20130219-007
↑ 買出しの最初は、前日にお手洗いを借りた時、偶然見つけた韓紙工芸の店「ハンジイヤギ(한지이야기)」

数年前はこういう店がメインストリートにズラッ~ッと軒を連ねていたのに、なくなってしまったなぁ??って思ってたら、ビルの2階などに移転してたのかぁ~。

大雪後の買出し(その1)20130219-008
大雪後の買出し(その1)20130219-009
大雪後の買出し(その1)20130219-010
↑ 結構、規模が大きな店でsono氏も喜んで色々物色しているようです…。

大雪後の買出し(その1)20130219-011
大雪後の買出し(その1)20130219-012
↑ ここの特徴は李先生がよく行く韓紙の店とは違い、作品の金具とか模様、道具などがすごく豊富なことですね??

韓紙工芸好きの方にはたまらない魅力がある店だと思います!!

大雪後の買出し(その1)20130219-013
↑ お次は李先生がお得意さんの「全州韓紙工場直営店(전주 한지공장직영점)」。

大雪後の買出し(その1)20130219-014
大雪後の買出し(その1)20130219-015
↑ ここは工場直営店だけあって、価格はとってもリーズナブル!!

その分ちょっと雑然と商品が並べられていますケドネ…。でも欲しい物がハッキリしていて沢山買うならやっぱりここかな??

大雪後の買出し(その1)20130219-016
↑ 店舗に並べられていない商品は奥にあるらしい倉庫にいちいち取りにいかなければなりません。

店番が見知っているご夫婦ではなく、若夫婦の時に来たのは初めてでした。若旦那さんが倉庫に商品を探しに行っている間に、また欲しい物を見つけてしまい、何度も往復させてしまいました…。ス、スミマセン…(汗)。

大雪後の買出し(その1)20130219-017
↑ あれこれ買いこんでしまい、あっという間に大荷物に!!

やっぱり紙類って結構重いよね??

大雪後の買出し(その1)20130219-019
↑ 仁寺洞で韓紙工芸関係の買い物をしていると、李先生から電話が…。

「sono氏のために延氏がランチを作って来てくれたんだけど、大雪で車が上り坂を登れないから、ウチで食べることになった。昼時間になったらウチにいらっしゃい!!」とのこと…。あらら…。

何故なら糸を買った後にでも東大門市場「焼き魚通り」でランチしようか??って話してたから…。

でも延氏のランチも野菜たっぷりで美味しいから、これはこれでヨシ!!

大雪後の買出し(その1)20130219-018
↑ ランチの時間までそんなにないから、慌てて仁寺洞~東大門市場までバスで移動します!!

東大門のあちこちでも男性総出で雪掻き中のよう…。お疲れサマ!!

大雪後の買出し(その1)20130219-020
↑ さて次は東大門市場の地下にある糸問屋密集エリアへ!!

大雪後の買出し(その1)20130219-021
↑ 迷路のように複雑な地下を通って、糸屋さんに到着~。

大雪後の買出し(その1)20130219-023
大雪後の買出し(その1)20130219-022
↑ 今回は在庫が少なかったようで、わざわざ出向いたのに買いたい数に足りなかったんですって…。う~ん、残念!!

大雪後の買出し(その1)20130219-024
↑ 久しぶりに糸屋に来てみたら、ちょっと頼りないお兄ちゃんに店員さんが代わっていて…(笑)。

次からは在庫、充実させてくれると嬉しいデス…。

さ、東大門市場から李先生の自宅まではバスに乗るほどの距離じゃないから、滑って転ばないように気をつけながら急いで向かいます!!

長くなったので、今日はここまで…。まだまだ「コバンザメ日記」続くみたいデス…。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/02/19 10:25 ] ポジャギ 材料購入店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。