雪の大学路 by sono

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪の大学路 by sono

またまたまたまたsonoです。
今しばらくおじゃまします。

綺麗なシルク糸

寒い日は
工房に引き籠りで
ポジャギ修行に限ります。

実のところ、
おしゃべりばっかりで
あまり進んでいませんが(笑)

きれいなヌビ

先生の作品です。
いつ見てもステキだな~

カルグクス

腹が減っては・・・
ということで、
寒い日には体の中から温まる
カルグクス(韓国式うどん)

ここは以前も行ったことのある
フェファ駅近くのお店

カルグクスのおいしいお店は
キムチがおいしいとよく言いますが
ここもおしいです(おかわりしました)

カルグクス

満腹になったら
また工房引き籠りです。

私がポジャギをしている横では
手まりをやっております。
先生忙しいですね~

手まりを教える先生

息子さん二人の影響もあって
先生は完全にiPadも
ギャラクシーも使いこなしてます。
すごいな~

i-pad使いこなす先生

この日の天気予報では
夕方から雪!!!

韓国の天気予報は
あまりあてにならないのが定石ですが
最近は精度が上がってるようですね。

雪の大学路

九州人の私はあまり経験したことのない
スキー場で見るような
サラサラの雪が段々と積もりだしました。

雪の大学路

大通りはかろうじて雪が溶けてるけど
そのほかは歩道も道路も
あっという間に真っ白です!
さむいよ~

雪の大学路

まだ肌が切れるような寒さではないですが
かなり寒いです・・・
こちらの人たちは意外と薄着。

私はフード付きのダウンだったので
助かりました。ほっ

雪の大学路

私の定宿の近くの坂道も
スリップしそうで怖かった~

こっちの若者は
それでもハイヒールでカツカツ歩く!
一人目の前でスリップしてたけどね(笑)

この時期のソウルに来る方は
滑らない靴必須です。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。
  クリックして頂けると
  李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。