大学路now! by sono

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学路now! by sono

またまたsonoです。

今日はダムル工房のある
大学路のプチご紹介

マロニエ公園前のチケット売り場

以前は大きな仮面の形でしたが
いつの間にか変わっていた
大学路の演劇チケット売り場

地下鉄フェファ駅出てすぐです。

マロニエ公園前で歌うおじさん

只今
マロニエ公園が工事中なのが残念。
かなり長いよ、ここの工事。

で、
建物の前では
パフォーマンスしている人多数

ギターの弾き語りのおじさん
(でも私より若いかもしれん・・)

マロニエ公園前で踊る若者

チケット売り場の前で
踊る若者

これが完全に素人チックな踊りで
しかも普通の格好で
特別かっこよくなかったな~
(あくまでも個人的嗜好ですが)
すまん、若者よ。がんばれ。

中国式ホットク屋台

その前には
中国式ホットクのお店
これ、食べ損ねてるな~
ソウルに居ると
お腹すいている時がないのでね・・・

劇場とカフェ

いつ来てもそうですが
大学路はどんどん
建物やらお店が変わります。
作っては壊し作っては壊し・・

新しい劇場とカフェも!
カフェベネ、
2ブロック位先にもあるのに!!

カフェ

女の子が好きそうなカフェ
(私は興味がない)

大学路は劇場がたくさんで
若者の集まる街なので
カフェがものすごく沢山あります。

一人で入りやすい反面
落ち着いた店ってのは少ないかな?
こじゃれたパスタやらも多いし。

韓国で洋食や日本食は
高いですよ~
サンドイッチも日本より高い。

キムパプのお店

一番お勧めなのは
キンパプ(海苔巻)のお店

工房に行く途中にあります。
(坂の手前)
sonoブログ 買い出し旅(2)
この時食べたキムパプは
ここのです。

以前来た時は、
1巻き2000ウォン≒169円
それでも平均的な店より安い!

しかし今回は
1巻き1500ウォン≒127円
値下がりしていた!!
(ちなみに、今日のレート1180)

白ご飯から赤飯に
バージョンアップしていたのに?!

店員が
おねえさんではなく
おじさんにかわったから?
経営者が変わったのかな?
(よくある話)

大学路のチムタッの店

私の大好きチムタッのお店もあります。
(鶏肉と野菜と春雨を甘辛く煮たもの)
辛いのがダメな人はご遠慮ください。
サイドメニュー皆無。
このお店はこれしかないです。

チムタッ

その斜め前には
その名も「なんでもしゃぶしゃぶ」
という韓国式しゃぶしゃぶのお店も。

ダムル工房

歩いている人達の格好を見てもわかるとおり
この時期のソウルは寒いのが普通です。

旅行に来る方は暖かい格好で来てくださいね~

ではでは~

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。
  クリックして頂けると
  李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。