ダムル工房新年会(その2)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房新年会(その2)

ダムル工房新年会(2)20130104-002
↑ 昨日の新年会の続きです~。食後、早速チョガッポ作りを始めたのですが、Y氏のスコサが足りなくなってしまったとのこと…。

そしたら、李先生が「じゃ、下行って好きな色の材料買っておいでよ~」ということになりました…。昨日も書いたけど、目の前にソウルで1、2の規模を争う布問屋がひしめく広蔵市場が真下にあるなんて…、チョガッポする人たちには垂涎ものの魅力ですよねぇ~。

ダムル工房新年会(2)20130104-003
↑ 元旦から完全に通常営業だったので、市場には沢山の人が!!

この日はとても寒かったので、皆、湯気がモクモクあがる屋台に魅力に抗えなかったのでしょうか??いつもより人が集まっているようにも見え…。
(実際は今日の方がもっと寒かったデスケド!!大寒波の影響で日中でも体感気温マイナス22度(実際はマイナス16度)で、1986年以来27年ぶりの記録更新だったとか…。そんな記録更新はあまり嬉しくないんですけどネ…。もう骨の髄まで凍るって感じ??)

ダムル工房新年会(2)20130104-004
ダムル工房新年会(2)20130104-005
↑ ちなみに広蔵市場には昨年から日本では食べられなくなった、ソウルでも有名なユッケ専門店通りなんかもあります~。

ダムル工房新年会(2)20130104-001
↑ この通りのどの店も沢山の人で賑わっていたので、ソウルはノロウィルスとか大丈夫なのか…と思っていたんですけど、ノロって寒さにものすごく強いんですってね??

やっぱり旅行客などソウルの生活に慣れていない人は生ものには冬でも手を出さないほうがいいかも???

ダムル工房新年会(2)20130104-010
↑ ついついあちこちに目を奪われていると、あっという間に時間が過ぎてしまい…、ようやく李先生がスコサを買う時によく利用するお店「ハルモニカプサ」へ到着~。何処の店も中々の繁盛ぶりで、沢山の人で賑わっていました。

ダムル工房新年会(2)20130104-007
ダムル工房新年会(2)20130104-006
↑ 色々選択肢がありすぎても、何を買おうか迷ってしまいそう…。

ダムル工房新年会(2)20130104-008
↑ 何色のスコサにしようかY氏も散々迷っていましたが、結局五方色を買うことに…。やっぱり韓国の人は好きな配色なんでしょうか??

ダムル工房新年会(2)20130104-009
↑ ダムル工房ではすっかり顔なじみのご主人です~。いつもお世話になっています。今年も宜しくお願いします。

こういう店は1マ(90センチ)単位でないと購入できないので気をつけて下さいね~。

ダムル工房新年会(2)20130104-011
↑ 何時までも油を売っているわけにはいかないので、スコサを買ったら直ぐに戻ってポジャギ教室の再開デス…。

ダムル工房新年会(2)20130104-012
↑ ポジャギを始めると、あっという間に時間が経ってしまうようです。夕刻にはダムル工房の新年会もお開きとなりました。

日本でもそろそろ仕事始めの方もいらっしゃいますよね??急に寒くなりましたが、皆さん、元気に乗り切りましょうね!!

あ、もしシベリア並みの寒さが体験したい!!というチャレンジャーな方がいらっしゃったら、今年のソウルは狙い目ですよ??シベリアまで行かなくても、その寒さが体感できます!!是非、痛いくらいの寒さ…、共に味わいましょう~(苦笑)。

ダムル工房新年会(2)20130104-013
↑ 追伸: 李先生「埼玉のT氏、神奈川のM氏からクリスマスカードが届きました。今年もダムル工房でお二人に会えることを楽しみにしています。」

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/01/04 10:02 ] ポジャギ 材料購入店 | TB(0) | CM(3)
明けましておめでとうございます
今年もソウル便り、楽しみにしています。
「ハルモニカプサ」、初めて広蔵市場へ行った時に立ち寄ったお店で、懐かしいです。
ダムル工房から近いなんて羨ましいv-237

ソウルも凄い寒さの様ですが、日本も北海道や日本海側がかなりの雪で大変です。
新年を迎えたばかりなのに、早く、春よ来い!!です・・・
[ 2013/01/04 11:35 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
イ先生、幽さん、変わらずお元気そうでなによりです。今日知人が年末年始に韓国へ行ったらしく、ものすごく寒かった話を聞いたところでした。足が寒さでぴりぴり痛かったと。・・・シベリア並み(?)とは・・・!どうか風邪を引いたり、凍結でけがをしたりされませんように、無事に冬を過ごされることをお祈りしています。私は来週の月曜日からお仕事です。休みすぎてしんどいけど、またハードな毎日になることまちがいなしなので今のうちにゆっくりしておきます。今年はパターン30枚が完成するといいのですが。そのためには韓国へいかなければね!いついけるかわかりませんが、また今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2013/01/04 21:55 ] [ 編集 ]
今年も宜しくお願いします
>ビョンミさんへ
→ お久しぶりです。初めての広蔵市場であそこに行くとは、スゴイですね??

残念ながあダムル工房のある大学路は広蔵市場まで歩いて15~20分くらいの距離でしょうか…。

李先生のご自宅が劇近!!って感じなんです。

日本海側は本当に雪が多くて大変ですよね。私も今回北陸へ行った時に実感しましたから…。

本当に早く春が来ることを願っています。

>JUN氏へ
→ お久しぶりです。元気そうで何よりです。

ま、今年のシベリアはもっとスゴイ寒さなんでしょうが、例年のシベリア並み…らしいですよ??

確かに休みすぎると中々仕事復帰はつらいですよね??体調を整えて、無理しない程度に頑張ってください。

今年もまたお会いできることを楽しみにしています。
[ 2013/01/04 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。