ひさしぶりの工房ランチ…

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひさしぶりの工房ランチ…

工房ランチ20121130-001
↑ 先月てまり課程を修了した後、しばらくご無沙汰していた工房ランチが久しぶりに復活しましたぁ~。

工房ランチ20121130-003
↑ トンチミも差し入れられ…

工房ランチ20121130-002
↑ 何故か焼き芋までも…。約1ヶ月ぶりの工房ランチだからなのか、皆さん、色々持ち寄ってきてかなり豪華なランチです。

さすがに焼き芋は食べられなかったので午後のおやつ、そして最終的にはお持ち帰りになりましたけどとっても甘くて美味しかったです。ご馳走さまでした。ゲフッ!!

工房ランチ20121130-006
↑ てまり課程が修了したのに、何故工房ランチが復活したのかというと、今度はポジャギ技術のブラッシュアップのため以前ほどではないにしろ時々通ってくることになったからだとか…。

工房ランチ20121130-005
↑ ピンクのオクサで作られたホッポのチョガッポ作品です。ピンクが鮮やか!!

工房ランチ20121130-009
↑ 今回は仕上げを綺麗に始末する方法を習いに来たそうなんですが…

工房ランチ20121130-008
↑ 既にチョガッポ歴5年以上に加え、ダムル工房以外の様々なチョガッポ教室にも通っているとのことで、すっごく縫い目が細かくて綺麗です。

工房ランチ20121130-007
↑ もちろん他の生徒さんたちもそれぞれの作業を熱心されています~。

工房ランチ20121130-010
↑ R氏もつまみ縫いの作品を…

工房ランチ20121130-011
↑ あっという間に仕上げていました。

色々習うことが好きな人って、ひとつが修了してもまた別のものを次々と学んでいくんですね??

工房ランチ20121130-012
↑ 午後3時をすぎた頃でしょうか??皆が賑やかに作業をしているところに宅配便が配達されて…。

開けると1ヶ月間ポジャギ修行に来ていたK氏からの鹿児島特産品が沢山つまっていました!!

幽にも今、日本で流行中(?)のマルちゃん正麺が!!わぁ~、これ食べてみたかったんだぁ~。有難う!!

他にも鹿児島名物が色々あって、皆、とっても珍しがっていましたよ??李先生も本当に有難うと言っていました。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。