大学路の小劇場

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学路の小劇場

大学路の小劇場20121022-007
↑ 先週は満員御礼状態のダムル工房でしたが、今週はちょっと小康状態のようです~。(あ、でも次週からまた慌しくなるのですが…)

ちょっと静けさを取り戻した工房では長期滞在組の2人が頑張っていましたぁ~。

大学路の小劇場20121022-003
↑ 来月新しく工房を立ち上げる韓国人のLY氏は、如意珠紋を完成させたので~

大学路の小劇場20121022-006
大学路の小劇場20121022-004
↑ お次はポソンを製作中のようです。

大学路の小劇場20121022-021
↑ KM氏も中級最後の作品、五方チョッポ(오방쪽보)を完成させたので~

大学路の小劇場20121022-005
大学路の小劇場20121022-010
↑ 上級クラスの如意珠紋を挑戦中でした。まだ修行始めて10日なのに早いですね!!

大学路の小劇場20121022-009
↑ 李先生も生徒さんがちょっと少なくなったこの合間をぬって新作を始めたとのこと…。

大学路の小劇場20121022-008
↑ 今回は高級モシで作るホッポ作品だそうです。こういうのってキリがないというか、飽くなき追求心が必要なんですね…。

ずっと同じ作業を繰り返すなんて、飽きっぽい幽にはちょっと難しいなぁ~(苦笑)。

大学路の小劇場20121022-001
↑ お昼ご飯の時間になったので、久しぶりに全州食堂へ…。珍しくプデチゲを頼んでみました!!

う~ん、ここは何食べても美味しい店なんですが、幽的にはプデチゲは今イチかな??

もちろん、美味しいは美味しいのですが、他のが絶品なぶん、どうしても平凡さが先に立ってしまいマシタ…。(生意気言ってすみません…)

大学路の小劇場20121022-012
大学路の小劇場20121022-011
↑ でも付け合せのおかずは絶品!!特にここのキムチは浅漬けシャキシャキで幽のお気に入りの一品です。これだけでも食べに来た甲斐があるというものです!!

大学路の小劇場20121022-013
↑ 2人ともモリモリ食べて、残りの修行期間も頑張って下さいね!!

大学路の小劇場20121022-002
↑ お腹一杯昼食を食べた後、幽とKM氏は散歩がてらちょっと大学路の繁華街の方へ行くことに~。

大学路の小劇場20121022-020
↑ 実は…!!長男が大学路小劇場の無料公演チケットをくれたんです!!うわぁ~っっい!!

大学路の小劇場20121022-014
↑ 韓国人に10年大学路に住んでいるというと、大抵「演劇が好きなの??」と言われるけれど…。

ところがどっこい!!幽は今まで大学路の小劇場には3回しか行ったことがありません(爆)!!

ついでに無料招待券なんてもらったことないので、大学路の公演センターに行って、どうやって予約するのか聞きに行きました。

大学路の小劇場20121022-022
大学路の小劇場20121022-023
↑ ここは無料で休憩できたり、インターネットもできる大学路の穴場待ち合わせスポットなんですよ!!

大学路の小劇場20121022-019
↑ 公演センターのお姉さんに聞いてみたところ、各劇場へ行って予約してください…というので、劇場に向かうことに…。

途中、外国のテレビ局が取材していました!!(…って、いちおう幽も外人だけど(爆)、いわゆる白人スタッフの取材でした。英語じゃなかったので、何処の国か分かりませんでしたが…。ヨーロッパのどっかみたい??)

大学路の小劇場20121022-015
↑ こちらが幽たちが観にいく小劇場です。来週の日曜日の夜公演で予約しましたぁ~。

らららぁ~、たっのしみぃ~!!長男よ、ありがとぉぉぉぉぉ~!!!

大学路の小劇場20121022-016
↑ 幽たちが観にいく劇場は成均館大学のすぐ近くだったので、ついでに大学も見学します。

大学路の小劇場20121022-017
↑ 日曜日なのに大学の門の前や構内も人がいっぱい!!

日曜日になっちゃうと、門を閉めてしまう日本の大学と随分違いますよねぇ~。韓国の大学は年中開放的なんです。

大学路の小劇場20121022-018
↑ 成均館大学の構内は沢山の史跡があるので、もし大学路にいらっしゃることがありましたら、ここまで足を伸ばしてもいいと思います。

特にもう少しするとキャンパスいっぱいの素晴らしい紅葉がみられますよ!!

来週日曜日の公演、楽しみだなぁ~。どんな演劇なのか下調べしておこっと!!(^0^)

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。