FC2ブログ

読者さまへのお知らせとお願い

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

読者さまへのお知らせとお願い

<読者さまへのお知らせとお願い>

どうにもこのブログと「docomo.ne.jp」の相性が合わないようです。

ドコモからのメールはきちんと読めますが、こちらからそのメルアドに送信すると全て返信されて来てしまうのです。

そのため申し訳ありませんが、こちらにお問い合わせのメールを送られる時は「docomo.ne.jp」のアドレスではなく、他のメルアドで送信して頂けると有難いです。

どうぞご協力宜しくお願いします。m(_ _)m
[ 2012/10/08 10:48 ] 告知関係 | TB(0) | CM(1)
了解しました。
>SS氏へ

仔細了解しました。李先生に伝えておきます。

お名前が書かれていたようですので、安全のためコメントを削除させて頂きました。

ご了承下さいね。

それでは火曜日にお待ちしております。
[ 2012/10/08 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント