宮中料理研究院定例会①

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮中料理研究院定例会①

宮中料理研究院定例会0904-001
宮中料理研究院定例会0904-002
↑ 本日、李先生が所属する宮中料理研究院の定例会があり、幽が好きそうな講演があるよぉ~っというのと、ちょうど休日だったこともあり、会員でもないのにちゃっかり飛び入り参加してきましたぁ~。

場所は南山のふもと、国立劇場にある宮中料理研究院の食堂「チファジャ(지화자)」です。いつもは宮中料理研究院でするのだそうですが、今改装工事中だとかで会場を変更したんですって。

宮中料理研究院定例会0904-010
↑ 李先生が改良韓服でドレスアップしてる!!何でもお嫁入りした時に持って来ていた韓山モシを去年自ら染色したそうで、それを韓服に仕立ててもらったとのこと…。他の会員の方にも「素敵ね~」って言われてました。

宮中料理研究院定例会0904-003
宮中料理研究院定例会0904-004
↑ チファジャの内部~

宮中料理研究院定例会0904-008
宮中料理研究院定例会0904-009
宮中料理研究院定例会0904-018
宮中料理研究院定例会0904-019
↑ ロビーには宮中料理や道具なんかが展示されています~

宮中料理研究院定例会0904-005
宮中料理研究院定例会0904-006
宮中料理研究院定例会0904-016
宮中料理研究院定例会0904-007
宮中料理研究院定例会0904-017
↑ 壁には黃慧性先生のお若いころの写真や、映像が流れていたりもします~

宮中料理研究院定例会0904-020
↑ 王様の食事「水刺床」についての解説もあったりして、韓食堂に来ているのに、ちょっとした博物館なみの知識が得られます!!

宮中料理研究院定例会0904-011
↑ 李先生と幽は一応時間どおりに来ているのですが、あれ??人が少ない??

宮中料理研究院定例会0904-013
↑ でも会合の挨拶が始まるころには続々と人がやって来ました!!

宮中料理研究院定例会0904-015
↑ そして本日招聘された京仁大学のキムホ(김호)先生の講演が始まるころには、椅子が足りなくなるほど超満員に!!やっぱり宮中料理研究院は大きな組織なんだなぁ~。

宮中料理研究院定例会0904-012
↑ 本日の講演テーマは「朝鮮王朝の出産」について~。キムホ教授が新しく発掘した史料を紹介しながら、朝鮮王朝の出産文化について解説していきます。

宮中料理研究院定例会0904-014
↑ 李先生も熱心に講演を聞いています~。とても興味深い内容が色々あったので、次回詳しくお伝えしたいと思います~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
先生またもやドレスアップ!
またしても突然先生のドレスアップ!(^_^)
息子の部屋にかけてあった韓産モシはこれだったのか~
最初見て驚いたやろうけど(笑)、すてきやね~

先日の骨董街にあったようなものも沢山!
おもろいね~
きっとおいしいもの沢山食べたはず!(ニヤリ)
[ 2012/09/04 20:04 ] [ 編集 ]
当たり~(笑)
やっぱり宮中料理研究院の行事と言ったら食事でしょ??(笑)

食には色々こだわりのある方々が集まっているようなので
毎回珍しいもの食べさせてもらえるから嬉しいですよね!!

sono氏は李先生の韓服みてたんだ??幽は見たこともなかったのでご想像のとおり「今日は何の日ですか??」って驚いちゃったよぉ~(笑)
[ 2012/09/05 02:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。