少々遅れましたが…

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少々遅れましたが…

バレンタインデイ03

2月14日は韓国でもバレンタインデーでした。

皇帝クラウディウス2世は、軍人たちの軍規の乱れを憂い、男性をより多く軍隊に入隊させようと結婚を禁止しました。それなのにローマカトリック教会の聖バレンティヌス主教は、その命を破り、秘密で結婚をさせたのですが、見つかって殉教してしまいます。その日を記念した日がバレンタインデーというのが一般的です。

けれども西洋では鳥たちが交尾を始める日が2月14日だったから、それを記念した…という人もいるそうです。

バレンタインデイ01

2月14日はソウル・ナショナルシンフォニー・オーケストラが主催する「お喋りなチョコレートコンサート」へ長男と二人で行きました。

進行役の語りがあったため、より面白く観賞することができました。

バレンタインデイ02

ところで、日本人のお弟子さんSさんが、わざわざ私にチョコレートを送ってくれました。しかし、あまりにも可愛いチョコのため食べられそうにありません。日本のお菓子は本当に細工が細かく宝石のようです。

Sさん、どうも有難う。けれども来年は私などには気を使わず、素敵な男性にあげて下さいね。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2012/02/16 10:11 ] 雑談(その他) | TB(0) | CM(2)
思わず吹き出しました(^ ^)最後のひとに(笑)
私も送ってたら…(苦笑)
[ 2012/02/16 07:57 ] [ 編集 ]
私も…
私なんてバレンタインデーであることすら忘れてたもんね…(苦笑)。
学生に「どうぞ」って義理チョコもらうまで、意識からデリートしてたよ(笑)。
でもSさん、私にまでチョコを送ってくれて…。昨日受け取りました。どうも有難う!!箱可愛い~!!でも私にまで気を使わなくていいですからねぇ~。
ソウルでお会いできるのを楽しみにしています。
[ 2012/02/16 12:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。