梅(매실)の砂糖漬け

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梅(매실)の砂糖漬け

梅の砂糖漬け001
↑ 梅が美味しい季節なので、1箱を思い切って買ってしまいました。 

ここ最近のソウルは梅雨の季節だというのにまとまった雨が全く降りません。たまに雲が多かったり、雷が鳴ったり、ホンのおしめり程度の雨がさっと降ることはあるのですが、本格的な雨はさっぱりです。何でもこれ程雨が降らないのは、1908年以来、104年ぶりなんだそうです。本当に最近は異常気象が続きますね。

梅の砂糖漬け003
↑ 綺麗に水洗いします。

けれども蒸し暑さは続いているので、鬱陶しい天気を少しでも和らげてくれるようなものを作ってみようか…と思い立ち、今が旬の梅の砂糖漬けを作ってみました。もともと梅は韓国語で三毒(삼독)と呼ばれる「料理、血、水」の毒素を除いてくれる殺菌効果が高い食べ物としてよく知られている果実です。

梅の砂糖漬け002
↑ 梅のへたを取り除きます。

梅の薬効を発揮する食べ方は生食ではなく、加工食品にした方が良いため、韓国でも梅は加工食品として口にする方が多いです。代表的な加工食品としては、梅酢、梅酒、梅エキス、梅の醤油漬けなどですね。梅酢や梅エキスは食中毒に効果があり、梅酒は冷え性や疲労回復、不眠症などに効くと言われているんですよ。

梅の砂糖漬け004
↑ 青梅と砂糖を1対1の同量を用意します。

6~7月中は韓国では質の良い青梅が手に入りやすいので、思い切って1箱購入してみました。そして何を作ろうかと色々思案しましたが、夏に美味しい梅ジュースとして皆が楽しめる梅の砂糖漬けを作ることにしました。

梅の砂糖漬け005
↑ アガペシロップです。

作り方はとても簡単で青梅と砂糖を同量用意して、最後にアガペシロップを入れるだけです。アガペシロップとはブルーアガペと呼ばれる植物、これはテキーラの材料として有名な竜舌蘭のことですが、これから取れる甘味料です。砂糖よりすっきりとした甘味を強く感じるのに、カロリーは低いことから、最近我が家でもよく使うようになりました。

梅の砂糖漬け006
↑ シロップを注ぎます。

簡単に作れる砂糖漬けですが、気をつけなければいけないこともあります。シロップ注入後は密封をして冷暗所に置くのですが、大体60日くらい過ぎたら梅とエキスを別々にしなければならないのです。これは梅の種には「アミグダリン」という青酸配糖体が含まれているからです。青酸の一種などというと物騒なものに感じる人もいるかもしれませんが、加水分解を行う過程で無害化されていくので大げさな心配は必要ありません。けれども免疫力が万全でない時には中毒症状を引き起こすこともあるらしいので、やはり別々にしておいたほうが賢明だと思います。

梅の砂糖漬け007
↑ あとは密閉して60日ほど冷暗所に保管してください。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
梅シロップ
この時期、私も毎年梅シロップを作ります

私は梅と氷砂糖だけで作りますが、このアガペシロップという物に大変興味があります
どんな味に仕上がるんでしょう??

来年挑戦してみようかな・・・

[ 2012/07/06 08:05 ] [ 編集 ]
아가페시럽
안녕하세요
오래간만에 펜 을 들었습니다
그동안도 편안하셨는지요?
아가페 시럽은 건강에 좋은 설탕이므로 사용하고 있습니다 일본의 얼음설탕과 비슷하다고 생각
합니다
그럼 다음에 또 쓸게요
안녕히 계세요
[ 2012/07/06 12:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。