ダムル工房ツアーレポート初日(その2)

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房ツアーレポート初日(その2)

工房初日062102-01
↑ 昼食後、伽耶国の建国者・金首露王が埋葬されていると言われている古墳を見学に~

工房初日062102-02
↑ 金首露王陵の文化財解説士の方がお出迎え~

工房初日062102-04
↑ 伽耶国の文化や歴史を丁寧に解説して下さいました。

工房初日062102-03
工房初日062102-07
工房初日062102-06
工房初日062102-05
↑ キムスロが埋葬されていたと考えられている古墳です~

工房初日062102-08
↑ こちらは奥さんの許黄玉が祀られている廟なんですって…

工房初日062102-09
↑ 奥さんはインドのお姫様だったのでは??と言われている根拠となるのが、この魚とストゥーパの紋様なんだとか…

工房初日062102-10
工房初日062102-11
↑ 祭祀用の料理を準備する典祀廟についての説明に熱心に聞き入る2人~

工房初日062102-12
↑ 説明後は公園の中にある遺物展示館へ向かいます~

工房初日062102-13
↑ 途中、とても気持ちの良い風が吹く場所でひと休み~。地元の方もくつろいでいらっしゃいました~。

工房初日062102-14
↑ 公園内にはこんな珍しい形の木が数本あったり~

工房初日062102-23
↑ 蓮の花が浮かぶ池があったり~、なかなかよい公園です。

工房初日062102-15
工房初日062102-16
↑ さて次は駕洛遺物館へ~

工房初日062102-18
工房初日062102-17
↑ 先ほどの典祀廟で準備する祭祀料理を再現した展示や~

工房初日062102-19
工房初日062102-21
工房初日062102-20
↑ キムスロ王や王妃の衣装、当時の生活用品などの展示があります~

工房初日062102-22
↑ 古墳発掘時の再現なんかも…

工房初日062102-32
↑ 遺物館を見学後は解説士さんに薦められるまま、公園の向かいにある金海民俗博物館へ~。金海って観光名所が一箇所にギュッと詰まっていて、結構徒歩圏内で色々周れるので便利デスネ。

工房初日062102-33
↑ こちらでも博物館の職員の人が色々教えてくれて、とても親切です。この施設は韓国の昔の生活を学んでもらうために作られた教育施設なんだとか…。結構色々な展示がされているだけでなく、人員も充分に配置されていて、何というか…。さすが大企業の工場がある金海市…、お金あるなぁ~っと…。

工房初日062102-24
↑ あ、ダムル工房にもある昔のアイロンだ~

工房初日062102-25
工房初日062102-26
↑ キセル(上)とタバコ(下)。そういえば妓生はキセルと一緒によく描かれてますよね…。

工房初日062102-27
工房初日062102-28
↑ バリカンとか弁当箱なんて、日本と全く一緒で違和感なしデスネ…。

工房初日062102-29
工房初日062102-30
工房初日062102-31
↑ 機織りに糸巻き~

工房初日062102-39
↑ あ、この前ブログに載せたハサミもある~

工房初日062102-34
工房初日062102-35
↑ ミシンとティッチャルサンも…。ブログで扱った物も色々あるねぇ~。

工房初日062102-38
↑ 藁で作られているこのような商品は~

工房初日062102-37
工房初日062102-40
↑ こういう機械でひとつひとつ手造りされてたんだねぇ~。

工房初日062102-41
↑ 昔のスプーンって食べにくそう…。

工房初日062102-36
↑ ひとつひとつ丁寧に見ると、結構な量の展示がしてあって時間がかかります~。

工房初日062102-42
工房初日062102-43
↑ さてあちこち展示を見て周ってたら、もう8時近くに…。でも何だかまだ全然明るくない??と思ったら、この日は夏至!!なるほど…、まだ明るいわけだ…。けれどもこれからご主人の友人宅へ行くことになっている李先生たちもいるので、まだ明るいけど夕食を食べることに…。

工房初日062102-44
工房初日062102-45
工房初日062102-46
↑ まだ明るいけど、マッコリで乾杯~!!今日1日お疲れさまぁ~、明日も宜しくお願いします~。

工房初日062102-47
工房初日062102-48
↑ 夕食は漢方カルビチムと、スユク(茹で豚の煮込み)でした!!どっちもとても美味でした。

工房初日062102-51
↑ 夕食後、友人宅へ向かう李先生夫妻をお見送りし、幽たち3人は金海中心街をちょっと散策することに~。

工房初日062102-49
工房初日062102-50
↑ こういう漢方のお店がたくさん並んでいました…。なんでだろ??

工房初日062102-52
↑ 歩けそうな距離にホームプラスがあると観光地図で知り、じゃ、ちょっと行ってみようか…となり…。

折角ホームプラスまで行ったので、歯ブラシを買おうかなぁ~っと思ったら「1+1」セールだとかで、大量の歯ブラシを買うハメに…(苦笑)。既に1本おまけで付いているのに、1セットの値段で2セットも!!さ、さすが…、おまけ大国・韓国!!

M氏がその投げやりな売り方に大うけしてマシタ(笑)。ま、確かに日本ではこういう売り方はしないよね…。利益出るのかな??

工房初日062102-55
↑ 帰り際、韓屋のすぐ近くにある可愛いカフェをM氏が発見!!夜遅くまで営業するだけでなく、何と無線ランがつながることも判明!!早速、PCを取りに帰ってカフェを訪問しました。2日間のツアー速報はこのカフェで発信されることに~(笑)。

工房初日062102-53
工房初日062102-54
↑ 新しくて綺麗なのに、お客は幽たちだけの貸切状態!!オーナーも日本語がちょっと話せるし、コーヒーもまあまあの味で、2日間充実したナイトライフが送れましたぁ~。

ネット中毒とまではいかないまでも、やっぱりネットが通じないのは不便ですもんね…。このカフェの存在はとっても有難かったデス!!

さて明日は2日目のメインイベント「陶磁器体験」の日です~。お楽しみに~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。