広蔵市場買出しツアー

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広蔵市場買出しツアー

広蔵市場0611-01

すみません、本日も幽がレポートします…。昨日の料理教室メンバーとともに、本日は李先生の自宅前に広がる広蔵市場での買出しツアーでしたぁ~。いやぁ~、皆さん、朝から中々の購買意欲で色々な物を買ってらっしゃいましたね!!

広蔵市場0611-02
広蔵市場0611-03
↑ 先ずはhyanri氏のリクエストで、幽が親しくさせて頂いてるセクトンのお店に~。皆さん、布を選ぶ顔が真剣です…。さすが色のプロですね!!(hyanri氏はインテリア&カラーコーディネーターさんなのです~)

広蔵市場0611-06
↑ お次はお土産用なのでしょうか??韓国の巾着をはじめとした韓国雑貨のお店にぃ~。ここは初めて入ったのですが、少々お高めの値段設定であることが判明…。勉強になりました!!

広蔵市場0611-09
↑ 結納や結婚式などに使うポジャギも売ってました…

広蔵市場0611-07
広蔵市場0611-08
↑ 沢山の髪飾り~。壮観ですね!!

広蔵市場0611-10
広蔵市場0611-04
広蔵市場0611-05
↑ ポソンや靴が大好きなんだそうです!!可愛い靴ですよねぇ~。

広蔵市場20120611-11
↑ そしていよいよモシを買いに双子の布屋さんへ~。hyanri氏はここのすっかり常連さんとして双子(弟)から「先生~」と呼ばれていました!!さすがデス!!

広蔵市場20120611-15
↑ここでも皆さん、カラー教室での勉強の成果を遺憾なく発揮されていて、色の組み合わせのセンスの良さに感心…。

広蔵市場20120611-12
広蔵市場20120611-13
広蔵市場20120611-14
↑ 夏の新作が続々と出ている時期なんですって!!

広蔵市場20120611-16
↑ しばらくすると、双子が揃いました!!兄弟で一緒に仕事…。何だかいいですよねぇ~。

広蔵市場20120611-20
↑ さらに女性双子のメドゥプ糸のお店へ~。

広蔵市場20120611-17
広蔵市場20120611-18
↑ 刺繍パーツがお安いので、皆さん、真剣に選んでマス…。

広蔵市場20120611-19
↑ 自分で作るとなると、結構大変なメドゥプも700~1000ウォンで買えちゃうんデス…。

広蔵市場20120611-21
広蔵市場20120611-22
広蔵市場20120611-27
↑ 麻袋や麻網の店にも行きました。

広蔵市場20120611-23
広蔵市場20120611-25
広蔵市場20120611-26
↑ 日本のお料理教室で人気の商品なんですって…。へぇ~、知らなかったなぁ~。丸いのは蒸し器にひくんですってぇ~。

広蔵市場20120611-24
↑ 店内には高級品の韓山モシも…。1巻60万ウォンもするんですって!!でも確かに肌触りは良いデス…。

広蔵市場20120611-30
広蔵市場20120611-29
↑ そろそろ午後1時近くになり、朝9時から3時間以上のショッピングに疲れ、お昼ご飯を食べることに…。やっぱり広蔵市場へ来たら「麻薬キンパブ」を食べなくちゃね!!と…。

広蔵市場20120611-28
↑ ちなみに一番目立つ看板に「麻楽キンパブ」の誤字を発見!!幽は今まで何度も前を通っているのに気付きませんデシタ!!(苦笑)

広蔵市場20120611-31
広蔵市場20120611-32
↑ ようやくお腹も満たされ、ひと心地つき…。ショッピング後半戦へGO!!次はステンレス製の入れ子型の容器です。韓国人はキムチ入れに使っているのですが、匂いのつよい食材でも容器につかないスグレ物です。幽も愛用していますぅ~(笑)。

広蔵市場20120611-33
広蔵市場20120611-35
広蔵市場20120611-34
↑ 次は刺繍パーツの店ですねぇ~。まだまだ落ちない購買意欲~。

広蔵市場20120611-36
↑ そして、幽も日本に帰省する時、お土産調達に重宝している民芸品店へ…。

広蔵市場20120611-37
広蔵市場20120611-38
広蔵市場20120611-39
広蔵市場20120611-40
広蔵市場20120611-41
広蔵市場20120611-43
広蔵市場20120611-45
広蔵市場20120611-44
↑ ここはセンスがいい割りにお値段が安価なのがいいんですよねぇ~。

広蔵市場20120611-42
↑ モシのランプシェードもあった…

広蔵市場20120611-46
↑ 赤ちゃんの手袋、くつ下、うぶ着セット~。手作りなんですって!!可愛い~!!

広蔵市場20120611-49
広蔵市場20120611-48
↑ 最後に海苔の和え物にすると美味しい岩のりもゲット~。かなりデカイのですが、5000ウォン!!しかし一人暮らしの幽には食べきれないほどの大量さ…。

広蔵市場20120611-47
↑ 道すがらペットを供養するためのサンベを発見…。15~16年前なんてほとんどペットを飼う人がいなかったのですが、最近本当に増えましたからね…。時代に移り変わりとともに新商品が出るんだなぁ~。

広蔵市場20120611-50
↑ 10年前まではよく見たお年寄りを助ける人…。最近はそういえば滅多にみなくなったかも…。hyanri氏たちも荷物で手一杯でしょうに…。外国人観光客の行動で韓国人の心の変化も感じたりして…。

以上、5時間以上にわたる広蔵市場買出しツアーの報告でした!!幽にとっては慣れ親しんだ広蔵市場ではありますが、さすがに5時間もいたことなかったカモ…。昨日の料理教室といい、今回の訪問団は何かと新記録の樹立デス…。さすがに帰りのタクシーに乗るときは、皆さん、多少グッタリしていましたね…(苦笑) 。これに懲りずに、またソウルに遊びに来てください~。待ってまぁ~っっっす!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2012/06/12 10:32 ] ポジャギ 材料購入店 | TB(0) | CM(7)
5時間もいたんですね^-^;
2日に渡りお世話になりました。それにしても新記録樹立・・・帰国の朝に皆でブログを拝見してその速さや細かさに感動していました^^
それにしても買い物のほとんどは広蔵市場で重量もそれはそれはでした。郵便15キロ、スーツケース23キロ。皆さんほぼ同じ状況で横綱級重量で、EMSが届くのがちょっと怖いです^^またお会いしましょうね。先生にもくれぐれもよろしくお伝えくださいe-257
[ 2012/06/13 00:48 ] [ 編集 ]
市場
色々とお世話になりました。
おかげで、楽しい時間を過ごすことができました。
さあ、これから何をつくろうかな?
先生に、よろしくお伝えください。
[ 2012/06/13 16:49 ] [ 編集 ]
2日間お疲れさまでした!!
>hyanri氏

→ 無事日本に到着とのことで安心しました。もしかして出発の朝にお電話を頂いたみたいですが、授業中だったため出ることが出来ませんでした。お昼休みにかけた時にはもう空の上のようでした…。

ところで結構重そうだとは思っていましたが、本当にすごいですねぇ~(笑)。今日あたり荷物が到着しているのでしょうか??無事に到着するのを願うばかりです。

スーツケースもかなりの重さなので帰るのも大変だったでしょうねぇ~。お疲れさまでした!!また遊びに来てくださいねぇ~。

>香奈恵氏

→ 材料は充分ありそうですから(笑)、何でも作れそうですよね!!秋頃にまたお会いできるのを楽しみにしていますね!!

韓国リピーターの香奈恵氏にも楽しんでもらえて嬉しいです!!
[ 2012/06/13 21:29 ] [ 編集 ]
大好きです
こんにちは。

広蔵市場、私も大好きです
韓国に行けば必ず1度は行く場所です

何時もは違うお店で買っていますが、今回初めて「双子のお店」にも行きました
多分メンバーさんのブログも拝見していたと思いますが、色々な方が「双子のお店」って紹介してたので今回は是非って思ってました

何時ものお店から電話してもらって、お父さんにお迎えに来てもらいました(韓国ってこういうことしてくれるから好き♪)

刺繍や染めのモシやオクサが沢山あって本当にうっとりしてしまいました
私もリピーター決定デス!

そして・・・あのステンレスの器、私も持っています
なかなか使い勝手が良いですよね~

それにしても、皆さんのパワーすごいです。脱帽でした(*^_^*)

[ 2012/06/14 13:33 ] [ 編集 ]
そうなんですか!
>きんさんへ

確かに布好きの方には広蔵市場はたまらないでしょうねぇ~。

針と糸とはとんと縁がない幽でも綺麗な布がズラッと並べられている光景を見るとすごいな…って思いますもん!!

秋にきんさんがソウルに修行にいらっしゃる時には、是非一緒に広蔵市場を散策しましょう~。

きんさんのお店も教えてくださいね!!

あのステンレスの器のいいところは、使わない時は中に重ねられるのであまり嵩張らないところなんですよね。

他にも韓国には匂いがキツイ食材が多いので、収納グッズは結構スグレモノが多いんですよ。次回またソウルへいらした時に教えますね!!
[ 2012/06/15 01:30 ] [ 編集 ]
楽しいですね!
広蔵市場って、本当に楽しく、あっと言う間に時間が過ぎてしまいます。
4月に行った時、대광の店は友達から聞いて居ながら、土曜日で
屋台の人が多く、断念しましたv-16
今度、行く時には必ず行きますv-237 双子の女性が居る店やメドゥプ紐専門店を探して楽しみたいと思います。
ところで、
ダムル工房は見学出来るのでしょうか?

[ 2012/07/23 18:57 ] [ 編集 ]
はじめまして。
ビョンミさんへ

はじめまして。最近、広蔵市場も随分日本人に知られるようになって人が多いですもんね。双子の女性の店は双子の布屋さんに場所を聞けば親切に教えてくれますよ。

ちなみにダムル工房の見学ですが、基本的には月~土まで朝10時~午後6時ごろまで李先生がいるので何時でも見学はOKです。

ただ李先生の所要で急にお休みになることもありますので、このサイトのコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて、何月何日の大体何時くらいに伺います…と連絡を下されば安心です。

李先生は生徒さんの都合で日曜日に来ていることもあるそうですし、午後8時くらいまで工房で作品作りをしていることもあるのですが、やはり平日午前10時~午後6時までが基本です。それでも問い合わせるだけはしてみると、案外遅くまでいらっしゃる時もありますので聞くだけは聞いてみてもいいと思います。
[ 2012/07/24 01:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。