キット製作中~

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キット製作中~

キット作り01
↑ さすがに大人数なので、キットを作るだけでも大変ですね…

学期末に女子中学校でチョガッポ講座をお願いしたい…という依頼をうけ、現在180名分のキット作りで大忙しです。依頼主はこの女子中学校で、家庭科教師をしている友人です。彼女も大学路在住で、私が工房を開いて以来の交友関係があります。

キット作り02
↑ モシの壁掛けを作るつもりです~

家庭科教師である彼女は、夏休み直前で期末試験が終わった後、学生たちに韓国伝統手工芸であるチョガッポを体験してもらい、誰か1人でもいいから、長い夏休み中にそういう分野に関心をもって挑戦するような学生が現れればいいな…と思って、今回の依頼をしてくれたとのこと…。

キット作り03
↑ 幾つかキットも完成してます~

もちろん私も今まで各種学校の課外授業などに呼ばれて、何度か30名程度の講習会を行ったことはあります。けれども今回のように正式な学校授業のオファーとして、180名もの学生を一度に教えたことはありません。一体どのような授業になるか…とは思っていますが、とりあえずかなりの大人数になるので、今すぐ人数分のキット作りを始めないと間に合わないでしょう。

キット作り07
↑ まさか180名を相手に、デザインひとつというわけにはいかないので色々考えないと…ですね。

キット作り09
↑ 見本の完成品をそれぞれのデザインで作るだけでも時間がかかりそうです

キット作り10
↑ 単純な組み合わせでも、色の配列で全く違う雰囲気になることが伝われば嬉しいのですが…

キット作り04
↑ これも単純だけど、色の配列で個人差が出しやすい作品… 

キット作り05
↑ これはキットにしてしまうと、色の配列が制限されてしまいますね…

キット作り06
↑ 幾つも作っているうちに幾つ作ったか忘れてしまい、キットの数を数えなおすことも…(苦笑)

キット作り08
↑ 大量にキットを作ると、糸くずの量も半端ないものになり掃除が大変…


少々大変な作業が続いていますが、少しでも学生たちが喜んでくれることを願って、一生懸命キット作りをしなければなりませんね…。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2012/05/21 10:20 ] ポジャギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。