ポジャギと伝統料理の文化散策

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心あたりのある方は…

7月21日(月)の午後6時ごろにダムル工房にご連絡を下さったOYさまへ。

申し訳ありませんが、コメント欄にメールアドレスが添付、あるいは記載されておりません。

そのためお返事を差し上げたいのですが、送ることができません。

再度コメント欄の「管理人のみ閲覧する」にチェックを入れて頂いたうえで、メールアドレスを明記して送信されるか、下記に記載したダムル工房連絡用メールに宛てて、ご自分のメールアドレスからもう一度送付して下さるようにお願いします。

あるいは右下欄にある「ダムル工房お問い合わせ」に、お名前、メールアドレス、件名、本文などを記入されたうえで送信をして頂いてもこちらに届くようになっています。

どの方法で連絡をして頂いても構いません。

お問い合わせの内容は、こちらに伝わっております。ですからメールの内容はひと言「〇〇です。メールアドレスを送信します」だけで結構です。

ダムル工房のメールアドレスは…


damurukobo.pojagi0309@gmail.com

どうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m

なお連絡がつき次第、こちらの告知は削除させて頂きますので、ご安心下さい。
スポンサーサイト
[ 2014/07/22 11:46 ] 告知関係 | TB(-) | CM(0)

ポジャギ講師資格認定について

ポジャギ教室資格コース申請の生徒さんへ

2014年10月に一般財団法人日本手工芸指導協会にて、ポジャギ講師資格認定をお考えの生徒さんは、お手数ですがゴーストライターの個人メール、ダムル工房メール、あるいはこのブログのコメント欄(※管理人のみ閲覧)を通じてお知らせ下さい。

李先生に直接資格取得について話している生徒さんも、申し訳ありませんが一度こちらの方に明確な意思表明をお願いします。

日本・韓国在住を問わず、全ての生徒さんが対象になります。

実際の手続きを始めるのは7月末~8月中旬頃になりますが、事務手続きを円滑に進めるため、予め正確に把握しておきたいからです。

資格取得希望申請の返信メールは「6月末まで」を目安に送って下されば結構ですので、2014年度の資格申請の有無をゆっくり考えてお返事頂ければ…と思います。

その後8月上旬を目途に連絡を頂いた方々へ向け、こちらから資格申請に関する連絡メールを送りますので、その指示に従って資格手続きをして頂くことになります。

連絡メールには以下の情報を必ずご記入下さい。

①お名前(フリガナ)

②2014年度取得予定コース(初等・高等・講師のいずれか)

③連絡を希望するメールアドレス


お忙しいところ本当に申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いします。m(_ _)m


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2014/03/31 10:10 ] 告知関係 | TB(-) | CM(0)

料理教室休止のお知らせ

ダムル工房の料理教室部門を諸事情により、一時休止させて頂くことになりました。

本当に申し訳ありません。m(_ _)m

再開の目途がたちましたら、またこのブログでお知らせします。

ちなみに、てまり教室・ポジャギ教室は通常通り行っておりますので、これまで通りのご愛顧をよろしくお願いします。




ソウルはここ数日、また真冬のような寒さに逆戻りしてしまいました。

一度驚くほど暖かくなっていただけに、寒さが身に染みます…。

このような気温の寒暖差が激しい時期は誰でも免疫力が低下しやすいのだとか…。

どうぞ読者の皆様もくれぐれも風邪にはお気をつけ下さい。

本当に風邪ウィルスは恐ろしいものですよ!! 

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2014/03/10 10:06 ] 告知関係 | TB(-) | CM(0)

宮中飲食研究院関連行事の告知

行事案内1105-001
↑ 李先生が所属する宮中飲食研究院が関係している行事の告知です。

宮中飲食研究院の院長・韓福麗先生だけでなく、国立民俗博物館の名誉教授で民俗学者としても有名な石毛直道先生の基調講演も日本語で行われます!!

興味深い話が聞ける貴重な機会となっておりますので、可能な方は是非足をお運び下さい!!


2013年韓国食生活文化学会 秋季学術大会
『世界の王室文化比較を通して考える韓国宮中飲食の未来像』
(세계 왕실문화 비교를 통한 한국 궁중음식의 미래상)

日時:2013年11月8日(金) 9:30~17:30
場所:景福宮「古宮博物館」講堂 ←クリック!!

※参加金額:25,000ウォン(昼食料金を含む)

<スケジュール>

9:30 開会式

10:00 基調講演「東洋と西洋の王室文化比較」
    石毛直道(国立民俗博物館名誉教授)

11:00 主題講演1「朝鮮王朝宴会席の膳と料理の再現」
    韓福麗(宮中飲食研究院理事長)

14:00 主題講演2「タイの王室飲食文化」
    申クネ(韓国外国語大学台湾語学科教授)

14:30 主題講演3「ヨーロッパの王室飲食文化」
    李ヨンミ(明知大学教授)

15:20 韓国宮中飲食文化発展のための大討論会
    1、韓キジョン(農村振興庁課長)
    2、崔ソンウ(一麦文化財団理事長)
    3、崔ジア(O'ngoFood代表)

17:20 授賞式と閉会式



moti-002moti-001
↑ またもうひとつの関連行事は、宮中飲食研究院の姉妹機関ともいえる宮中餅菓研究院で行われます!!

こちらは展示と体験クラスの2つとなっております。体験クラスを希望の方は事前予約が必要になりますのでご注意下さい!!!


2013年 宮中餅菓公開発表会
『小豆餅、薑卵、五味子花菜』
(두텁떡, 강란, 오미자화채)

日時:2013年11月8日(金) 11:00~18:00
   2013年11月9日(土) 10:00~17:00
場所:コリアハウス(한국의집) 聚仙館(취선관)
   4階伝統文化体験館

※入場料、体験クラス参加料はともに無料デス!!

<体験クラス・スケジュール>
[第1回] 11月8日(金) 11:00~
[第2回] 11月8日(金) 15:00~
[第3回] 11月9日(土) 11:00~
[第4回] 11月9日(土) 15:00~
※ご好評につき、満席クラスが続出しております。現時点(11月5日夜)では受講クラスの残席が11月8日(金)15時クラスの2名のみとなりました。お気をつけ下さい。

<体験クラス予約場所>
宮中餅菓研究院(궁중병과연구원) ←韓国語HPクリック!!
電話:02-3673-4344

出品者の素晴らしい餅菓子を見るのも良し、実際に作ってみるのも良し…。

この機会にふるってご参加下さい!!!




<ポジャギ展示会情報>

展示会情報20131029
↑ ポジャギ展示会『四季~華が咲く~』ポスター(←クリックで拡大)

オセクヌリ(오색누리)2回目展示会
『四季~華が咲く(꽃이 피다)~』

日時: 2013年11月13日(水)~11月19日(火)
時間: 10:00~18:00
場所: 仁寺洞 耕仁美術館(경인미술관) 第6展示場
(←クリック!!)


また、今週水曜日まで李先生とダムル工房所属の生徒さん数名が出品している日本手工芸指導協会の展示会もあります。

チョガッポの展示方法が少々残念…というご意見も聞いておりますが、こちらも可能な方は行ってみて下さい!!

展示会情報20131029-002
↑ 一般財団法人日本手工芸指導協会
「平成25年手工芸作品展」ポスター(←クリックで拡大)

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
時間: 9:30~17:30
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/11/05 10:06 ] 告知関係 | TB(-) | CM(0)

ポジャギ展示会『四季~華が咲く~』

展示会情報20131029
↑ ポジャギ展示会『四季~華が咲く~』ポスター(←クリックで拡大)

大変ご無沙汰しております。

李先生のお弟子さんの1人、パクウンギョン(박은경)氏が所属する手工芸団体がポジャギ展示会をすることになりましたので、告知させて頂きます。

現在、彼女が活動しているサークル、オセクヌリ(오색누리:五色世界)2回目の展示会となるとのこと。

場所はこのブログ記事で何度もご紹介したことがある仁寺洞の耕仁美術館、第6展示場となります。

開催時期にこちら方面へ行かれる予定の方は、是非足をお運び下さい!!


<ポジャギ展示会情報>

オセクヌリ(오색누리)2回目展示会
『四季~華が咲く(꽃이 피다)~』

日時: 2013年11月13日(水)~11月19日(火)
時間: 10:00~18:00
場所: 仁寺洞 耕仁美術館(경인미술관) 第6展示場
(←クリック!!)


また、李先生とダムル工房所属の生徒さん数名が出品している日本手工芸指導協会の展示会も、明後日10月31日(木)から始まります。

こちらも可能な方は是非行ってみて下さい!!

展示会情報20131029-002
↑ 一般財団法人日本手工芸指導協会
「平成25年手工芸作品展」ポスター(←クリックで拡大)

ポジャギ作品だけが展示されるわけではありませんが、多彩な分野の手工芸作品に出会える展示会です。

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
時間: 9:30~17:30
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

韓国・ソウルでは日に日に秋が深まり、日本もようやく秋めいて来たそうですね??

「芸術の秋」にふさわしく、様々な展示会が各地で開かれています。

展示会は何時も一期一会の生モノですから、幽も関心ある展示会には時間が許す限り足を運びたいと思っています!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/10/29 10:05 ] 告知関係 | TB(-) | CM(9)

お知らせ

時間差記事の穴埋めがまだ終わらないのに、またまたゴーストライター「幽」の一身上の都合で、しばらくブログ記事のアップをお休みさせて頂きます。

本当にごめんなさい!!!

李先生やダムル工房の記事を楽しみにして下さっている方に、大変申し訳なく思っております。

出来るだけ早く再開するように努力しますが、その時までしばしお時間を頂けたらと思います。

ちなみに完全に幽側のみの都合であるため、ダムル工房は通常通りに運営しております。

教室などのお問い合わせ、ご連絡方法などは全く変わりません。
(但しネット環境の変化によって、今までよりは少々レスポンスが遅れるかもしれません。)

それでは日に日に寒さが深まり、寒い寒い冬がやって来ますが、何とか乗り切って行きましょう!!

またお会いできる日まで、しばしの間、さようなら~!!!

~~~\(^0^)/~~~
[ 2013/10/07 10:15 ] 告知関係 | TB(-) | CM(0)

緊急告知!!

徳成ポスター専門家課程ポスター写真
↑ 徳成女子大学生涯学習センター
「伝統生活工芸専門家課程」募集ポスター(クリックで拡大)

お久しぶりです。日本もようやく猛暑がおさまったようですね??

ところで、9月3日(火)から始まる徳成女子大学生涯学習センター「伝統生活工芸専門家課程」についての緊急告知です。

出来る限り8月28日(水)までにインターネット受講申請を終わらせ、30日(金)までに受講料を入金してもらいたい…という要請が大学側から来ました。

インターネット受講申請は以下のサイトにアクセスをして下さい。

 ↓  ↓  ↓
徳成女子大学生涯学習センター

そして会員登録をした後、トップページにある「受講申請(수강신청)」をクリックし、「課程選択(과정선택)」にて「専門家教育課程(전문가교육과정)」を選択後、「照会(조회)」ボタンを押してください。

すると授業リストが出て来るので、下から2段目にある「伝統生活工芸専門家(전통공예전문가)」の欄にある赤いボタン「受講申請(수강신청)」をクリックし、所定項目に記入すれば登録完了となります。

登録が終了しましたら、8月30日(金)までに以下の銀行に半年の受講料60万ウォンを入金して下さい。

後は9月3日(火)の開講日に学生証発行などの諸手続きを終えればOKです。

<徳成女子大学生涯学習センター口座>

ハナ銀行(하나은행) 211-910024-57705
預金名義(예금주) : 徳成女子大学(덕성여자대학교)

関心のある方々の参加をお待ちしております。

ダムル工房


↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/08/26 15:32 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

徳成女子大学生涯学習センター新講座開講のお知らせ

徳成ポスター
↑ 告知ポスター(韓国語)←クリックすれば拡大します。

皆様、ご無沙汰しております。

この度、9月から李先生が徳成女子大学生涯学習センターにて閨房工芸のクラスを担当することになりました。

対象は韓国人となっておりますが、外国人も受講可能だそうです。

講座目的や講義計画などの詳しいことは下記のテキスト文書にありますので、クリックして下さい。
↓  ↓  ↓
徳成女子大学生涯教育センター詳細

日本は暑い日々が続いているそうですね??

ソウルは日本ほどではありませんが、それでも例年にない蒸し暑さです。

夏バテに気をつけて、この暑い夏を乗り切りましょう!!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/08/13 10:38 ] 告知関係 | TB(0) | CM(3)

緊急告知

日本在住のダムル工房ポジャギ教室の生徒さんへ

2013年秋に日本手工芸指導協会のポジャギ初級・高級クラスの免状を希望している生徒さんは、至急このブログの連絡方法3種類(工房専用gmail、右下連絡欄、コメント欄)のうち1つの方法を通じてご連絡下さい。

既に高級資格まで取得の生徒さんは、連絡の必要ありません。

あくまでも2013年に初級か高級クラスの資格を希望される生徒さんのみです。

もちろん、数名の生徒さんはこちらでも把握しておりますが、申請表明時期がバラバラのため、再確認をかねて連絡を頂ければ有難いです。

二度手間になってしまい、申し訳ありませんが連絡メールにひと言「2013年のポジャギクラス初級or高級クラス申請希望」とし、お名前・連絡メールアドレスのみを記入して頂ければ結構です。

その後は個別にこちらからご連絡差し上げます。

韓国在住の日本人生徒さんの場合は、教室で授業の時に直接申請して頂ければ結構ですので、メールを送る必要はありません。

また、時々連絡先メールの記入をお忘れになる方もいらっしゃいますので、どうぞお気をつけ下さい。

それでは暑い日が続きますが、どうぞ宜しくお願いします。

ダムル工房
[ 2013/07/21 22:06 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

お知らせ

今月はsono氏の協力を得て、しばらくブログ記事をアップして来ておりました。

本当に有難うございます!!!m(_ _)m

何故ならゴーストライター「幽」の一身上の都合で、しばらくブログ記事のアップが出来なくなっていたからなのです!!!

李先生やダムル工房の記事を楽しみにして下さっている方に、大変申し訳なく思っております。

出来るだけ早く再開するように努力しますが、その時までしばしお時間を頂けたらと思います。

ちなみに完全に幽側のみの都合であるため、ダムル工房は通常通りに運営しております。

教室などのお問い合わせ、ご連絡方法などは全く変わりません。
(但しネット環境の変化によって、今までよりは少々レスポンスが遅れるかもしれません。)

それでは暑い日々が続きますが、何とか乗り切って行きましょう!!

またお会いできる日まで、しばしの間、さようなら~!!!

~~~\(^0^)/~~~
[ 2013/07/17 10:35 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

お知らせ

お知らせ20130506-001

宮中飲食研究院~春期展示会~

5月15日(水) 午前10時~午後17時
(午後19時~ オープニングレセプション有り)
※招待客のみ

お知らせ20130506-002

5月16日(木) 午前10時~午後17時

※2日ともに九節板試食もあります。
1回目:11時~/2回目:15時~


お知らせ20130506-004

宮中飲食研究院への行き方>

地下鉄3号線「安国駅(안국역)」2番出口を出ると、マウルバス乗り場があります。

2つの路線のうち「종로01번(鐘路01番)」バスに乗り、5つ目の停留所「빨래터(洗濯場)」で下車。

昌徳宮5道(창덕궁5길)を100m程北上したところにあります。

「北村八景」のうち、北村2景があるところと言えば分かりやすいでしょうか??


お知らせ20130506-003

毎年5月と10月に行われる定期展示会です。

去年は雲峴宮で行われましたが、今年は研究院内で行われることになりました。

ちなみに5月15日は宮中飲食研究院創立42年目の記念日となります(1971年創設)。

普段はこちらで料理教室を受講しないかぎり中々見学できませんが、この2日間は一般に無料開放されます。

素敵な韓屋ですので、この機会に是非一度ご覧になってみて下さい。(もちろん講師や会員が出品する料理も見応えありますよ!!)

李先生は北韓料理を出品するそうです。

この時期にこちら方面へ訪問可能な方は、一見の価値があるので、是非お立ち寄り下さい!!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/05/06 10:07 ] 告知関係 | TB(0) | CM(3)

お知らせ

お知らせ20130415-010
↑ 土日に暖かい日が続いたことで、桜の花も咲き始めました!!

4月12日(金)~18日(木)まで開かれている、「漢江・汝矣島 春の桜祭り2013」も桜の開花が間に合うか心配されていたけど、この分じゃ大丈夫そうですね!!

幽も時期をみて、花見に出かけなければ!!!

醤油の作り方について説明
↑ ところで…、今年も李先生が所属する宮中飲食研究院で、毎年行われている『醤庫開門』のセレモニーがあります!!

去年の様子はこちら
↓  ↓  ↓
『醤庫開門』セレモニー

韓国料理に関心のある方なら、とても面白い行事だと思います。

お時間がある方は是非ご覧になって下さい。

<宮中飲食研究院『醤庫開門』>
日時:4月20日(土) 11:00~13:00
場所:景福宮「醤庫房」


醤庫は慶会楼の奥にあります
↑ 醤庫は景福宮・慶會樓のさらに奥にあります。

※セレモニー見学は無料ですが、別途景福宮入場料金3,000ウォンがかかりますのでお気をつけ下さい。

※但し18歳未満、65歳以上の方は無料となりますので、該当者は身分証明書(パスポート等)をお持ちください。


<醤庫の様子>
地域別の甕のある空間
↑「地域別の甕」が並べられている空間

用途別の甕が置かれた空間
↑「用途別の甕」が並べられている空間

この『醤庫開門』のセレモニー後、10月まで醤庫が一般公開されることになります。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/04/15 10:13 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

緊急告知!!

緊急告知20130401-001

突然ですが、李先生が出演するドキュメンタリー番組の放映日が決定したので緊急告知させて頂きます!!

日本の読者様はご覧になれないでしょうが、韓国在住の日本人生徒さん、どうぞ観て下さい。

あと可能な方は録画して頂けると嬉しいデス!!(←幽はTVを持ってないので…苦笑)

<番組名>
「職業ドキュメント『天職』(직업다규『천직』)」

↑ 新しいドキュメンタリーシリーズだそうです。

番組コンセプトは様々な職業についている人々の日常生活、人生観、職業観などを語ってもらい、仕事とは…、天職とは何か?を考えていく内容だとのこと。

新シリーズを立ち上げるにあたり、第1弾として李先生が選ばれました。

<放送局>
韓国職業放送(한국직업방송)
or WOW韓国経済TV(WOW한국경제TV)

↑ どちらも韓国のケーブルテレビ局です。

<放送日時>
4月2日(火)午前10時~10時30分(第1部)
4月9日(火)午前10時~10時30分(第2部)

↑ ソウルの放送日です。2回に分けて放映するそうです。

ケーブルテレビは地域により放送時間が違いますので、他地域にお住まいの方は申し訳ありませんが番組編成表にてご確認願います。

※撮影状況については、またブログでレポートさせて頂きますので、お楽しみに!!

それでは視聴が可能な方はどうぞご覧になって下さいネ!!m(_ _)m

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
[ 2013/04/01 10:21 ] 告知関係 | TB(0) | CM(2)

お知らせ

幽が私用で本日10日からしばらく日本へ帰国します。

帰国中は申し訳ありませんが、ブログ記事のアップができません。李先生の記事を楽しみにして下さっている読者さまには大変申し訳なく思っております。m(_ _)m

ソウルに帰りましたら、またブログ再開しますので、少々お待ち下さい。


また李先生も12月12日(水)~16日(日)まで、日本へ行かれるのでこの間、ダムル工房はお休みになります。

ダムル工房の営業再開は12月17日(月)となりますので、訪問予定の方はお気をつけ下さい。
[ 2012/12/10 10:08 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

お知らせ

今朝、幽のPCが完全なブラックアウト状態になりました。

仕事にも関わるため、すぐにでもASを呼び対処したいのですが、次の休日まで家にいないので呼ぶこともできません。

とりあえず職場や出先でメール確認をすることは出来ますが、自宅にPCがないため返事は多少遅くなるものと思います。

いつPCが復旧するのか分かりませんが、それまでブログ記事の掲載も休止となります。

李先生の記事を楽しみにされている皆様、本当に申し訳ありません。m(_ _)m
[ 2012/10/25 01:00 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

読者さまへのお知らせとお願い

<読者さまへのお知らせとお願い>

どうにもこのブログと「docomo.ne.jp」の相性が合わないようです。

ドコモからのメールはきちんと読めますが、こちらからそのメルアドに送信すると全て返信されて来てしまうのです。

そのため申し訳ありませんが、こちらにお問い合わせのメールを送られる時は「docomo.ne.jp」のアドレスではなく、他のメルアドで送信して頂けると有難いです。

どうぞご協力宜しくお願いします。m(_ _)m
[ 2012/10/08 10:48 ] 告知関係 | TB(0) | CM(1)

お問い合わせメールはこちら

読者さまから「コメント欄での連絡は慣れない人にとっては敷居が高い」というアドバイスを受けました。

確かに今までは知り合いの知り合い…という繋がりばかりだったので、あまり考えていませんでしたが、最近はブログを通してダムル工房を知ったという方からお問い合わせのメールを受けることが多くなっています。

よって、読者さまのアドバイスを受けてダムル工房専用の連絡先メールを作りました。

以後はこちらの方へお問い合わせして下さい。

どうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m


ダムル工房の問い合わせメール
↓  ↓  ↓
damurukobo.pojagi0309@gmail.com


※メールアドレスにリンクは貼っておりません。
これをやると何処の誰が見つけるのか、大量のスパムメールが届くので…(苦笑)。ご面倒だとは思いますが、上記のアドレスをコピーペーストして各自のメールアドレスから送付して下さい。
[ 2012/09/02 02:40 ] 告知関係 | TB(0) | CM(3)

@docomo.ne.jpは…

〇〇氏の娘さんへ

コメントが公開設定になっていたので、メルアドだけを記録して
安全のため削除させていただきました。

ところで、やはり娘さんのメルアドへメールを送っても
すぐに返送されてしまいます。

どうも私のPCメールと「@docomo.ne.jp」ドメインのメールが
合わないように思われます。

申し訳ありませんが、携帯メールでないPCメールのアドレスは
お持ちではないでしょうか??

あるいは周囲のご友人かどなたかで、PCメールのアドレスをお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか??

理由は分かりませんが、メルアドが「@docomo.ne.jp」の場合は
こちらからメールを送ることができません。
※聞いたところによりますと、日本のキャリアの中には「パソコンメールを受信しない」という初期設定になっているものもあるそうなので、確認をしてもいいかもしれません。

また次回は必ず「管理者のみ閲覧」にチェックして送って頂けたら
ありがたいです。

本当にご面倒をおかけして申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m
[ 2012/09/01 02:10 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

心あたりのある方は…

本日8月29日の夜、2012年11月21日~11月29日の予定でダムル工房に訪問のお尋ねをされた方にお知らせします。

何度メールを書いてもメールが戻ってきてしまいます。おそらくアドレスがdocomo.ne.jpのため、私のメルアドとは相性が合わないのでしょうか??それともメルアドが間違ってはいないでしょうか??確認をお願いします。

またもしPCメールを持っていたら、そちらのメルアドを教えて頂けると助かります。

どうぞ宜しくお願いします。
[ 2012/08/30 02:25 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)

緊急告知

すみませんが、幽の住む寄宿舎が何の連絡もなく突然土塀工事をすることになりました。何でいつもこんなに突然なんだろう??

その結果、寄宿生全員、自室の荷物を全て移動させねばならなくなり、ネットに接続できません。その間はブログの更新ができなくなります。いつ復旧するかの見通しはまだ立っていません。

現在、幽の寄宿舎は皆総出で絶賛荷物移動中で、廊下は足の踏み場もないほどです。この暑さのなか、何で急にこんなことするかなぁ~???

脱水症にならないように気をつけなければ…。

…ということで、しばらくブログをお休みします。李先生の記事を楽しみにして訪問して下さっている方、本当に申し訳ありません。
m(_ _)m
[ 2012/07/26 02:04 ] 告知関係 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。