ポジャギと伝統料理の文化散策

ソウルの大学路で伝統工芸工房・ダムル工房を経営し、韓国宮中飲食研究院の郷土料理講師でもある李賢淑先生が毎日の生活のなかで感じた徒然雑記を日本語で紹介します。(たまに…、いや最近は結構な頻度でゴーストライターのダムル工房日記になることも…苦笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダムル工房送別&歓迎会(食事編)

sono2日目20130910-001
↑ 本日は旧暦8月15日、いわゆる旧盆、韓国では秋夕と呼ばれる年2回の民族大移動日。ここ数年は3連休ばっかりだったけど、今年は暦の関係で韓国ではかなり珍しい5連休!!

ニュースでは多くの韓国人が海外に行っていて、仁川空港は大混雑だそうな…。

さてさて…、季節感丸無視のブログ記事に話を戻します…。

材料の買出しを終えて、李先生宅に向かうと李先生は旦那さんとノンビリとテレビ観賞中。

李先生って家庭ではいつも忙しく動き回っているイメージがあるから、珍しい光景ですよねぇ~。

(本日の内容は「ココ」と重なりマス!!ので、こちらもどうぞ…)

sono2日目20130910-002
↑ キッチンでは次男と長男2人が合計8名分のパスタの仕上げに入ってました!!

sono2日目20130910-003
↑ サーモンとマッシュルームのトマトソースパスタ!!美味しそう!!

sono2日目20130910-004
↑ 他にも色々テーブルに並べられてイキマス!!これはメキシコのトルティーヤ

sono2日目20130910-005
↑ ポテトとベーコンのチーズグラタン

sono2日目20130910-006
↑ コーンと玉ネギのミートソース

sono2日目20130910-007
↑ アスパラガスと玉子のオーブン焼

sono2日目20130910-008
↑ 全部テーブルに並ぶとかなり壮観デス!!!

sono2日目20130910-009
↑ 次男の「それじゃ、食べよう!!」を合図に、皆で乾杯です!!

李先生「埼玉TK氏、お疲れサマ!!sono氏、いらっしゃい!!ひさしぶり!!」

sono2日目20130910-010
↑ イタダキマァ~ッス!!!

sono2日目20130910-011
↑ sono氏「トルティーヤも美味しく焼けてるよ!!」

埼玉TK氏「美味しいデス!!でも量もアメリカンサイズなので、全部食べきれるカナ!?(笑)」

sono2日目20130910-012
↑ 延氏「こういう洋風の料理って、普段あんまり食べないから美味しく感じるわぁ。」

李先生「今回のグラタン、前より上手く焼けてるんじゃない??上手くなってるよ??」

sono2日目20130910-013
↑ 確かにアメリカンサイズの料理だったので、食べきれるのか!?と思ったけど、そんな心配は無用で(苦笑)、しっかり完食!!??

デザートもしっかり頂きマシタ…(汗)。お手製スムージーとスイカでぇ~っす!!

sono2日目20130910-015
sono2日目20130910-014
↑ sono氏「あ、このスムージー、美味しい!!次男にレシピ、教えてもらおうかな??」

こうして埼玉TK氏とsono氏の送別&歓迎会は賑やかに終わりました!!

次男の手料理は2回目でしたが、李先生のいうとおり確実に腕を上げているようですね??

これで何時一人暮らしを始めても大丈夫だねぇ~。

ま、幽のように一人暮らしでも料理しないで暮らす術はあるにはあるケドネ…(苦笑)。

埼玉TK氏、短期修行、本当にお疲れサマでした!!

sono氏はこれからしばらくレポート続くので、ヨロシクです~(スマンネ…苦笑)。



<ポジャギ展示会情報>

一般財団法人日本手工芸指導協会(←クリック!!)の公募展が2013年も行われます。

2013年日本手工芸指導協会公募展ポスター
↑ 公募展作品応募締切りは9月20日(金)です。出品予定の方はお急ぎ下さい。

今年も李先生をはじめとして、ダムル工房の生徒さん達が数名出品予定です。

もし展示会時期に上野方面に行かれる方は、日本手工芸指導協会の公募展にも是非足をお運びください!!

『平成25年公募展 手工芸作品展』
日時: 2013年10月31日(水)~11月6日(水)
場所: 
東京都美術館 公募棟2階第3展示室
Google map: 東京都美術館の位置

東京都美術館はパンダで有名な上野動物園の真向かいにある大正時代から続く由緒ある美術館です。

アメ横などの東京では数少なくなってしまった在来市場などもあり、見所いっぱいの観光地でもあります!!

最近では「エキュート上野」グルメスポットも出来たそうで、ここには幽も行ってみたいなぁ~(笑)。

上野観光のついでに東京都美術館に行ってもいいですよね??

さらに2013年10月11日(金)~14日(月)まで、ダムル工房sono氏の秋の個人展もありますよ。
sono個人展001
sono個人展002
↑ 詳しくはコチラ(←sono氏ブログへ移動)をご覧下さい!!

この時期に北九州方面に行かれる予定がある方は、是非訪問してみて下さいねぇ~。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

本日最終日!!

本日最終日20130625-001
本日最終日20130625-002
↑ 本日、最終日で明日は日本へ帰国する新潟Ima氏~。

たった2日で6種類の伝統紋様を完成です!!同じ五方色でも韓国人の色彩感覚と違い、ちょっとシックな色の組み合わせ…。

とってもステキです!!

本日最終日20130625-003
↑ 李先生の作品も2日で段々大きくなっています。

本日最終日20130625-004
↑ 今日は新潟Ima氏の最終日…ということで、アメリカから一時帰国していた次男が料理を振舞ってくれるとのこと!?

…というわけで、久しぶりに李先生のお宅へお呼ばれデス!!

このティーポットの先、見えますか??

本日最終日20130625-005
↑ そう!!指ぬきが使われているんです!!スッゴクいいアイディアですよねぇ~。

本日最終日20130625-006
↑ 料理が出来上がるまで、あと20分くらいかかるとのことで、先ずはパンでも食べてみて…と、チーズロールが出されます。

もちろん、これも次男が焼いたパンなのだとか!!

本日最終日20130625-007
↑ こちらが明日の朝、焼くためのパン種!!

幽が知っている限り、兵役が終わってから、就職していた4~5年間、次男が包丁を握る姿を1度も見たことがありませんでした。

それなのに、アメリカから帰国後、ここ数週間、毎日夕食は次男が作っているんだそうです!!

驚いて理由を聞くと、「9月から本格的に新学期が始まれば、自炊しなくてはならないから、練習も兼ねて…」とのこと。

はぁ~、なるほど…。

本日最終日20130625-008
↑ 先ほどのチーズパンには、このギリシャソースを付けて食べると美味しいよ…と言われ…

本日最終日20130625-009
本日最終日20130625-010
↑ パンに付けて食べると、すっごく美味しい!!

何でもヨーグルトにマヨネーズ、レモン汁などが入っているそうなのですが、パクチィが沢山入っていて独特の風味があります!!

本日最終日20130625-011
本日最終日20130625-013
↑ これはランチに焼いたピザパン!!

これを肴に先ず旦那さんと新潟Ima氏の2人は、マッコリで乾杯!!「12日間、お疲れサマ!!」

このピザパンのパンもすっごく柔らかくて、美味しく出来ているんです。

あまりに本格的なので、次男に「どうしてこんなに突然、料理が上手になったの??」と聞くと…

本日最終日20130625-012
↑ 何にでも凝り性の次男は、料理修行にあたってエアフランスのシェフを務める友人に弟子入りして料理を学んだんだとか!!

うわぁ~、スゴイ…。

「何でまた、そこまで???」と唖然としていると、「どうせ作るなら、美味しいものの方がいいじゃないか…」とのこと。

た、確かにそうかもしれないケド…。う~ん…????

本日最終日20130625-014
↑ いよいよ料理が出来上がりマス!!先ずはジャガイモや玉ねぎ、海老などが沢山入ったチーズグラタン!!

韓国でパスタは食べても、グラタンなんてここウン十年、食べたことなかったヨ!!!

本日最終日20130625-015
↑ お次はサーモンと玉ねぎの香草焼き!!

サーモンとサワークリーム、そしてバジルが本当に絶妙の加減で…。ワインに合いそうな一品デス!!

本日最終日20130625-016
↑ 続いては神奈川県に本社がある「ヨシダソース」のBBQソースを惜しげもなくふんだんに塗ったスペアリブ!!

いい肉を使っているらしく、某「O★TB★CK」よりも断然美味しい!!

「午後3時頃から準備して、じっくり焼き上げた…」とのこと。もう脱帽です…。

本日最終日20130625-017
↑ そして最後はつけ合わせ、温野菜のバター炒めですが…

本日最終日20130625-025
↑ 幽なんか料理に使ったこともない、ケイジャンスパイスが沢山入っていて、普段食べたことない味わいに仕上がっています!!

このスパイス、美味しいんですねぇ~。知らなかった!!

本日最終日20130625-018
本日最終日20130625-020
↑ 作ったのは全部次男ですが、李先生が各自の皿に盛り付けてくれました!!

本日最終日20130625-019
↑ いただきまぁ~っっす!!!

新潟Ima氏「どの料理も全部使っているスパイスが違う…。それぞれの料理にすごく合っていて美味しい!!スパイスの使い方を教えて欲しいくらい!!」

本当にその通り!!アメリカ料理って大味で単調だと思っていたけど、様々なスパイスや香草を組み合わせることでこんなに美味しくなるのか??と驚きました。

中にはNYのレストランで食べた料理より美味しい!?と思ったものもありました!!材料がいいのかな…???

本日最終日20130625-021
本日最終日20130625-022
↑ いつもは家事で忙しい李先生も、珍しく食卓に付いて一緒に食べます~。

本日最終日20130625-023
↑ 李先生「確かに美味しいんだけど、私には香草とかスパイスがちょっと合わないかも…。やっぱり食べ慣れた料理が一番だけど、作るっていうから…」

…とのことですが、幽はここ数年ついぞ食べたことがないアメリカ料理のオンパレードで満足満足!!!

本日最終日20130625-024
↑ そしてデザートはフローズンスムージー!!!

これも100%のオレンジジュースがたっぷり入って、贅沢な一品!!

シャリシャリのシェイクが美味しい~!!!!!

いやもう…、まさか韓国でこんなに本格的なアメリカ料理が食べられるとは、全然思ってませんでした!!!

ここ数年口にしたことない料理なので、余計に美味しく感じましたヨ!!

次男よ!!有難う~っっっ!!!!!李先生の料理センスを確実に受け継いでますよ!!!

ちなみに帰りは新潟Ima氏と2人で歩いて家まで帰りました…(笑)。

だって…、余りにも美味しくてついつい食べ過ぎてしまいましたが、やっぱりアメリカ料理のカロリーって…、ネ???

美味しいものって、どうしてカロリーが高いのかな???(涙)

こうして次男の心尽くしのディナーをご馳走になった訳ですが、新潟Ima氏、短期ポジャギ修行、お疲れサマでした!!

また次回、お会いできることを楽しみにしています~。

お気をつけて~!!(^0^)/~~~

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

S氏との会食~♪♪

S氏との会食20130318-001
↑ 結婚式が終わった後、お一人で釜山へ向かう北九州S氏。

幽が珍しく夜に大学路にいたこともあり、李先生宅にお暇のご挨拶した後、夕食でも食べましょう…となり訪問したのですが…。

旦那さんに「マッコリ1杯だけでも!!」と誘われては、マッコリ好きのS氏としては断れません!!

S氏との会食20130318-002
↑ とりあえず乾杯~~♪♪♪

S氏との会食20130318-004
↑ 幽たちは本当に玄関先でご挨拶して、お暇する予定でしたので事前連絡してなかったんですよね。

なので「本当にマッコリだけでいいですから!!」と李先生に言っても、「そんなわけいかないでしょ??」とオツマミを作り始めマス…。ス、スミマセン…(汗)。

S氏との会食20130318-003
↑ 「今日、美味しい豆腐が入ったので、ヨカッタわぁ~っ」と、豆腐をスライスし…

S氏との会食20130318-005
S氏との会食20130318-006
S氏との会食20130318-007
↑ フライパンでこんがりと焼いて~

S氏との会食20130318-008
↑ キムチを載せた皿に並べると…

S氏との会食20130318-009
↑ あっという間に民俗酒屋で定番のスルアンジュ(술안주:酒の肴)、豆腐キムチ(두부김치)が食卓に!!

おおっっ??主婦力、タカッッ!!

S氏との会食20130318-010
↑ 次はおもむろに冷蔵庫から白菜を取り出しマス…。

主婦力どころか女子力もゼロの幽にとっては、この状態で冷蔵庫からすぐに白菜が出てくること事態が信じられません…(苦笑)。

S氏との会食20130318-011
S氏との会食20130318-012
↑ サササッ…っと小麦粉を水に溶かし…

S氏との会食20130318-013
S氏との会食20130318-014
S氏との会食20130318-015
↑ フライパンで焼くと…

S氏との会食20130318-016
↑ 慶尚道の郷土料理、ペチュジョン(배추전)が完成!!

今回はお土産でもらった日本の柚子胡椒としょう油を混ぜただけのものに、付けて食べます~。

北九州S氏は「え??何コレ??メチャクチャ美味しいんですけど!!」と驚いてマシタ。

でもこの郷土料理、本当に簡単でマジウマなんですけど、日本の白菜では中々この味わいは難しい…。

李先生曰く「日本の白菜なら、キムチ同様1日天日干しすると、少しは近くなるけどやっぱりちょっと違うネ…」とのこと。

ソウルの民俗居酒屋では中々出てこない料理ですが、慶尚道へ行くと何処に入っても食べられる有名な郷土料理なんです。

なので、そちら方面へ行かれる予定がある方は是非一度お試し下さい。本当にマッコリにピッタリで美味しいんデスヨ!!

S氏との会食20130318-017
↑ 旦那さんとS氏が飲み始めて、まだ20分も経たないうちに、スルアンジュ2つ完成したのに、李先生はさらにもう一品!!

今度はさっきの小麦粉タネにネギを入れ…

S氏との会食20130318-018
S氏との会食20130318-019
S氏との会食20130318-020
↑ 同様にフライパンで焼き~

S氏との会食20130318-021
↑ 三品目のパジョン(파전)も完成!!

こうして30分も経たないうちに、スルアンジュが3品も完成してしまいました!!

さすが…、李先生、半端ナイ主婦力デス…。

S氏との会食20130318-022
↑ 北九州S氏に「もう充分ですから、一緒に飲みましょう!!」と言われ、3人で再度乾杯~♪♪♪

S氏との会食20130318-023
↑ S氏は「いやぁ~、社長は本当に果報者だねぇ~。こんなに手際がいい奥さん、そうそういないと思いますよ??」としきりに感心していました。

そりゃ、そうですよ…。李先生並みの主婦力なんぞ、そこらへんの女性に期待してもらったら困ります(苦笑)!!

「幽さんはいつも李先生の手際を見てるから、色々勉強になるんじゃない??」とも言われましたが、見てるだけでできるようになったら苦労しません…(汗)。

その後はついつい酒の肴が美味しすぎて食べすぎ、李先生宅をお暇する時には「もう夕食入りませんね??」と解散することに…(笑)。

それでは、S氏、気をつけて釜山へ行ってらっしゃぁ~っっい!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

延氏のランチ in 李先生宅!!

延氏のランチ20130220-001
↑ 本日の話題もsono氏ブログ(その7)、さらにここのブログにも記事がありますが…。ま、写真消化しないとね!!

李先生からの電話で、ランチの時間に間に合うように東大門市場からせっせと歩いた甲斐があったのか、途中にあるメドゥプ紐の店「ニューシンサ」をちょっと覗くくらいはできそう??ということになり…。

ランチ後に行く予定を急遽変更、ちょっと寄り道~。

延氏のランチ20130220-002
延氏のランチ20130220-004
↑ やっぱりここの品揃えの豊富さと見易いディスプレイはピカイチ!!

延氏のランチ20130220-003
↑ でもお値段もステキなので、sono氏も慎重に物色中~。

延氏のランチ20130220-005
延氏のランチ20130220-006
↑ ポジャギ教室で使うメドゥプ紐を選んでいます。こんなに色があると、選ぶだけでも結構大変!!

でも買い物の醍醐味として選択肢は多いほうが嬉しいんですよねぇ~。

延氏のランチ20130220-007
↑ なのでやっぱりここでもちょっとだけ…のつもりが、意外に時間がかかってしまい、慌ててお会計。

李先生の自宅はもう目の前です!!

延氏のランチ20130220-008
↑ 李先生のご自宅に到着すると、いつも延氏がお弁当箱に入れて持って来てくれるランチがお皿に綺麗に盛られています!!

李先生のパンチャンも加わって、相当なご馳走になってますよ!!

延氏のランチ20130220-009
↑ ランチに招待されていたharu氏も合流して「いただきまぁ~っっす!!」

延氏のランチ20130220-010
↑ ちなみに今回、幽が初めて口にしたのはイカのシッケ(식해:食醢)。

シッケと言っても、よく知られているお米ジュースのシッケとは違いますよ~(笑)。

以前、李先生の料理記事でご紹介したことがあるヨンアンシッケ(연안식해:沿岸食醢)があったんですが、あれと同じ種類の料理です。

あの時は貝やカレイなどのお魚が入っていたし、唐辛子が入っていなかったから鮒寿司に近い感じでしたが、これはイカの燻製で作られているので、また風味が全然違ってオイシイ!!

朝鮮半島では1600年代から食べられているという記録があり、作り方は魚や貝、イカなどと粟飯や米、唐辛子、さらに発酵させるために麦芽を加えて作る貯蔵食品なんだそうです。

これだけでご飯が何杯もイケそうな、ちょっと危険な(笑)保存食品です~。

延氏のランチ20130220-011
延氏のランチ20130220-012
延氏のランチ20130220-013
↑ ありゃ…、今回のランチの立役者である延氏はharu氏と幽の真ん中に座っているのですが、写真に写ってません!!す、すみません…(汗)。

延氏のランチ20130220-015
↑ さらに延氏はsono氏のためにシッケ(식혜:食醯)まで作って来てくれました!!(容器は梅ジュースのペットボトルですが…)

数々のおかずにご飯、シッケ(식혜:食醯)まで、この大雪後に運んで来てくれるなんて、どれだけ大変だったことでしょう…。本当にいつもいつもご馳走さまデス!!m(_ _)m

延氏のランチ20130220-014
↑ ちなみにこちらが皆さん、よくご存知のシッケ(식혜:食醯)!!

韓国語では全く発音が違うのだそうですが、日本人にはこの違いを表すことができません…(苦笑)。

こっちも炊いたお米に麦芽を入れて発酵させるという点では仲間といえば仲間ですかね??

延氏のランチ20130220-016
↑ 韓国では食後のデザートとしてポピュラーな飲み物ですが、やはり手作りは甘すぎなくて美味しい!!

ついでに幽は半解凍させ、シャリシャリの頭がキーン!!となるシャーベット状のシッケが一番好きです~。

延氏のランチ20130220-017
↑ 楽しい食事が終わると、次の日が帰国のsono氏は買ってきた韓紙が濡れないように荷造り中~。

延氏のランチ20130220-018
↑ 途中、電線から落ちてくる雪で濡れないようにしっかりと傘袋などを使ってビニールコーティング!!

延氏のランチ20130220-019
↑ さてお次は…、眼下に広がる広蔵市場で布類の買出しへGO!!

李先生も買いたいものがあるらしく一緒に行くことになります。

そしてharu氏も幽も後に続き、「残って作業するわ…」という延氏に留守番を頼んでお出かけデス!!

やっぱり本日も長くなりました…。明日も続くことになりそうです。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

久々の日本人大集合!!

久々の日本人集合20130212-001
↑ 帰る直前に記念撮影を忘れて、帰り支度をする皆で写真を…。ご迷惑かけましたぁ~。

さてさて…。韓国で年2回しかない大型連休ソルナルがもう終わってしまいましたね…。

あぁ~あ…、今日からもう通常業務か…。

ところでかなりの事後報告+sono氏ブログ記事でも、すでに報告されていますが…、幽の会食会レポートです~。

久々の日本人集合20130212-003
久々の日本人集合20130212-004
↑ 当日は1週間修行の最終日だった埼玉T氏は朝から最後のラストスパート!!

久々の日本人集合20130212-002
↑ 李先生は埼玉T氏の送別会と、午後「ソウル弾丸買出しツアー」で到着のsono氏の歓迎会を兼ねて、会食会を開こう!!となり、久しぶりに日本人が集結デス!!

そのためharu氏も午後過ぎに工房へ…。

ちなみに重役出勤の幽がダムル工房に顔を出した時は、既に李先生は夕食準備のためご自宅に帰られていました。

その後は3人で作業しながらお喋りしていると、荷解きもまだのsono氏が工房に現れます。お久しぶりでしたぁ~(変な日本語…)。

久々の日本人集合20130212-006
久々の日本人集合20130212-005
↑ sono氏を加えたダムル工房4名は、一緒に李先生のご自宅へGo!!

そして現地集合の韓国在住組M氏とY氏も無事に合流し、直ぐに会食会が始まります!!

ちなみに幽たちが到着した時は食事が全部出来てました…。李先生の手際は相変わらずスゴイ!!

久々の日本人集合20130212-007
久々の日本人集合20130212-008
久々の日本人集合20130212-009
↑ 皆、久々に集まったこともあり、李先生の手料理に舌鼓を打ちながら、談笑です。

久々の日本人集合20130212-010
↑ デザートは李先生お手製の水正果!!砂糖とか一切使わず干柿の甘味だけなので、店で飲んだり缶で売られているものと全く違ってさっぱりして美味しいんデス!!

このパガジ(ひょうたん)型の器もお洒落!!

久々の日本人集合20130212-011
↑ 食事が終わると、sono氏が李先生に報告も兼ねて持参して来た新作チョガッポを見せてもらいます。

皆、プロの作品に思わずウットリ、感嘆の声が…。ド素人の幽が見ても配色が本当に素敵なんですよねぇ~。

久々の日本人集合20130212-012
久々の日本人集合20130212-013
↑ どの作品もすごく素敵で、皆「ここはどうしたの??」「この作品ならどれくらいかかるの??」と興味深々デス…。

久々の日本人集合20130212-014
久々の日本人集合20130212-015
↑ 素晴らしい作品ばかりで、李先生も「スゴイね!!」としきりに褒めていました!!やっぱりプロの作品は間近でみると、迫力が違います!!

ちなみにブログ上では、新作の披露は今年も予定されている個人展までオ・ア・ズ・ケ!!!

是非2013年sono氏個人展を期待してて下さいね!!

幽も今年の個人展には是非観に行けるといいなぁ~。

久々の日本人集合20130212-016
久々の日本人集合20130212-017
↑ ひとしきりsono氏の作品を堪能した後は、長男が開発にかかわった新商品『T・BASS殺菌器』のモニターを兼ねて、一人一個ずつのプレゼントまで!!

何でもミスト状のアルコール消毒スプレーで歯ブラシを雑菌から守ってくれる商品なんですって!!

歯ブラシに雑菌が繁殖していると、歯磨きをしても効果が薄いそうで、それを改善してくれるんだとか…。

久しぶりに日本人集合だけでも楽しかったのに、思わぬプレゼントまでもらってホクホク気分の1日でした!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

工房ランチ、ならぬ、先生宅ランチ by sono

blog쓰기가 늦어서 죄송합니다.
다시 제(sono)가 쓰고 있습니다.

今日はブログ更新遅くなりました。
また、私(sono)が書いております。
しばしお付き合いよろしくです。

先生宅ランチ 2013.2.7

通常であれば
工房でポジャギしながらランチ・・
なんですが、
ソウルは豪雪!
工房前の坂が登れないとのことで
急遽先生宅へgo!

いつもお弁当を作ってくれる延氏が
これまた大食いの私のために(苦笑)
沢山おかずを作ってくれております。
どれもおいしかったわ~
잘 먹었습니다!!!

先生宅ランチ 2013.2.7

この日も自宅にいらっしゃった
先生の御主人と延氏とharu氏も一緒です。
みなさん控えめに食べてたようですが
私はご飯までおかわりしました。。

先生宅ランチ 2013.2.7

写真上手く撮れてなくて残念ですた
手作りのシッケまで!
甘くなくて本当においしかった。
今まで飲んだ中で一番かも!

先生宅ランチ 2013.2.7

延氏は
「私は家に残って、作りかけの指ぬきをやるわ」
と、言って残りました。

家と行っても、先生の家なんですがね(笑)
先生御主人と延氏を残し
私達はクァンジャン市場へgo!

(先生の顔が切れてます・・すいません)
クァンジャン市場へ  2013.2.7

今回のメインイベント!
ポジャギの材料買い出しへ。
途中先生が何件か新しいお店を
紹介してくれました。
途中からは自分たちだけでウロウロ

今回の目的は果たせました!
しかし重いっ

カフェなどにも立ち寄らず
そのまま先生宅へ直行。

先生宅でポジャギ修行 2013.2.7

戻ってみると
行った時と同じ場所で
延氏はキョンサンドコルム(指ぬき)を
作っておりました。

高度な指ぬきなんですが
本人いわく、
「100個作る!」そうです・・・

私は死ぬまでに100個も
作らないでしょう・・・(笑)

先生宅でポジャギ修行 2013.2.7

haru氏も戻ってすぐに
ヌビ(刺し子)を早速教えてもらってます。
先生はすでにノースリーブです(笑)

先生宅でポジャギ修行 2013.2.7

私はコーヒーを飲みつつまったりと
買ったものを再確認したりしとりました。

先生宅でポジャギ修行 2013.2.7

先生もヌビを取り出し
作品づくりしております。
ホント、今ヌビがはやってるみたいですね~
時間かかるんですが、楽しいですよね。
私もやらねば!


今日も長文になりましたが、
お付き合いありがとうございます。
買い出しの方は、sonoブログの方に近日中にupします。
しばしお待ちを。

今週末は、旧正月なので
来週からは幽さんが旧正月ネタを
届けてくれると思いますので
期待しましょう!

감사합니다!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。
  クリックして頂けると
  李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

ダムル工房新年会(その1)

ダムル工房新年会20130103-006
↑ 完全に通常運転のソウル。昨日はほとんどの会社や職場において仕事始めの日でした。

そんな中、ダムル工房の新年会が行われましたのでレポします~。

今回の参加者はあまり人数多くありませんでした。だって日本人生徒さん、ほとんど日本に帰省してますからね…。

ダムル工房新年会20130103-001
↑ メニューは韓国のお祝い事には定番の料理、チャプチェ~

ダムル工房新年会20130103-002
↑ 年始に李先生たちが作っていたジョン~

ダムル工房新年会20130103-005
↑ こちらもおなじみのマンドゥスープ~

ダムル工房新年会20130103-003
↑ パーティーらしくフライドチキンなんかもあります…

ダムル工房新年会20130103-004
↑ そしてこちらは北韓料理、ミルトッ(밀떡)。幽もこれは初めて食べました。

ちなみに小豆とスイトンに似た小麦粉を練ったものを煮込んだ料理です。韓国の人はほとんど食べない料理ですが、北韓ではよく食べられている料理なんだそうです。もちろん名節料理でもなく、日常食に近い立ち位置なんだとか…。

北韓では小豆を使った料理が韓国より沢山あるそうです。これ以外にもパッカルクスス(팥칼국수:小豆そば)などもあり、これなんかは決して多くはありませんがソウルの食堂で探せば食べられます。(ちなみに幽は食べたことないので、どんな味かよく分かりません。美味しいのかなぁ~??)

ミルトッのお味は日本のお汁粉の水分をずっと少なくして、砂糖を完全に抜いたもの…とでも言いましょうか…。非常に素朴な味わいです。北韓の人はこれをキムチと一緒に食べたり、塩や砂糖を入れて食べたりするんだそうです。

北韓地方で生まれた李先生のお母様が珍しく食べたい…と言ったので、李先生が作ったそうです…。こういう素朴な料理の方が意外と郷愁を誘うものなのでしょうか???う~ん…、まだその境地には至っていないので、幽にはちょっと分かりません…(苦笑)。

豆知識としては、小豆は韓国語ではパッ(팥)ですが、北韓ではペッキ(패끼)と言うのだそうです。フムフム…。

ダムル工房新年会20130103-007
↑ ちなみに何故新年会にケーキが??と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ダムル工房新年会20130103-010
↑ 実は幽も当日の朝、李先生からの電話で「ケーキ買って来て!!」と言われるまで知らなかったのですが、今回の新年会は新年早々に生まれたY氏のバースデーパーティーも兼ねていたんだそうです!!

準備する時間が全くなかったので、慌てて日本から持ってきたレトルト食品をプレゼントにしてしまいました…。す、すみません…。来年はキチンとしたものを準備しますね!!

ダムル工房新年会20130103-008
↑ 準備もすっかり整ったので、新年会&バースデーの始まりです~。

ダムル工房新年会20130103-011
↑ 先ずはロウソクを吹き消して~、お誕生日オメデトウございます!!

ダムル工房新年会20130103-012
↑ そして続いて「いただきま~っす!!」

ダムル工房新年会20130103-009
↑ 粗食が健康の秘訣…なんていう話題も出たのですが、それは中々難しい~っっっ!!

ダムル工房新年会20130103-013
↑ 粗食どころか、デザートのケーキも食べてしまいます。

李先生、いつもご馳走さまです~。

ダムル工房新年会20130103-014
↑ 新年会が終わると、そのままポジャギ教室が始まり~。皆さん、新年から随分熱心ですねぇ??

ダムル工房新年会20130103-015
↑ 途中、材料が切れてしまった…というY氏でしたが、それなら目の前にある広蔵市場に買いに行こう!!ということになり、材料の買出しに行きます~。

こんなことができるなんて、もしかして李先生の家はソウルで一番便利なポジャギ教室なのではないでしょうか…。

明日は新年早々、活気づいている広蔵市場についてご報告しますね。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

お元気でぇ~(^0^)/~

お元気で0912-015
↑ ソウルに5年間在住していたYu氏がこの度、日本へ帰国することになったため、本日は李先生宅で送別会がありましたぁ~。

お元気で0912-005
↑ 朝早くから送別会準備のため、大忙しの李先生と延氏~

お元気で0912-006
お元気で0912-002
↑ チャプチェの材料~

お元気で0912-003
お元気で0912-004
↑ 緑豆のジョンの材料~

お元気で0912-007
↑ 久しぶりのharu氏もお手伝いしています~

お元気で0912-010
↑ バタバタ準備していると、送別会日本人メンバーが揃います~

お元気で0912-012
お元気で0912-011
お元気で0912-013
↑ 料理もできたので~

お元気で0912-014
↑ 今回はビュッフェ形式で好きなものを好きなだけ取り分けていきます~

お元気で0912-016
↑ ではいただきます~

お元気で0912-019
↑ 韓国人の生徒さんたちも沢山集まって来ました!!

お元気で0912-017
↑ 本当にお久しぶりの古参の生徒さん、LM氏も~。ダムル工房の初期からてまりをやっていたのですが、最近忙しくて中々工房に来られなくなっていました。

今回は職場が近くなので昼食のついでに李先生に呼ばれてやって来たそうです。お元気でしたか??(그 동안 어떻게 지내셨어요??)

お元気で0912-001
↑ haru氏と幽からも花束のプレゼントしました。完全帰国なので、何をもらっても荷物になるだろうと思って、帰国までの1週間くらいだけ部屋に飾ってもらおうかなぁ~っと…。

お元気で0912-009
↑ Yu氏~、5年間のソウル滞在はいかがでしたか??またいつかソウルへ遊びに来て下さいねぇ~。

お元気で0912-008
↑ 2人で「キムチ~」(笑)

お元気で0912-018
↑ 食後はharu氏の伝統紋様30種の装丁完成分を皆で見たりしながら、談笑です~。

お元気で0912-020
↑ 午後は夕方近くまで、李先生の自宅でチョガッポ授業もきちんとしたそうです~。

それでは、Yu氏、また会える日まで…。お元気で!!さよぉ~ならぁ~!!(^0^)/~

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

送別のお食事会

次男の送別会0821-002
↑ 伝統中国料理店「梨花苑」の外観

梅雨時には全く降らなかった雨が、今まとめて降っているようなぐずついた天気が続いています。でも雨雲が切れ切れで風に飛ばされ、降っては止んで…の繰り返し。一時期強く降っても、長くは続かずにすぐに止むんですよねぇ~。変な天気…。

次男の送別会0821-003
↑ 入口の狛犬

そんな中、李先生の次男がアメリカに旅立つことになりました。軍隊で一時帰国し中断していた学業を再開するのだそうです。おそらく5~6年はあちらにいることになりそうだとのこと…。(でも本人曰く、休み中に年に1~2度は帰国するつもりだそうですが…)

次男の送別会0821-004
↑ チョガッポ修行中のsono氏~。

その送別会を兼ねて、延世大学にほど近い伝統中国料理店に行きましたぁ~。何故か家族でも何でもない幽とsono氏もちゃっかり便乗して車2台も出してもらいマシタ…(苦笑)。有難うございます!!(そういえば次男はかなり人見知りな方ですが、何故かsono氏の前にはよく顔を出してるよなぁ~??何故だろ??話しやすいのかな??)

ちなみにお店の選定基準を長男に聞いてみたところ、何でも偶然入って、酢豚と中華冷麺がとても美味しかったから皆に食べさせたかった…そうです~。わ、偶然とはいえ、便乗できてラッキー!!

次男の送別会0821-005
次男の送別会0821-008
↑ 中国の窓枠も良いね~

確かに長男が旨いというだけあるのか、店の前にはズラァ~ッと高級外車が並んでおります…。日本車も多かった…。

この西大門区の延禧洞という場所は華橋の本場中国料理が楽しめる店が密集している地域なんだそうです。確かにこの店の周辺は中国料理ばかりだったなぁ~。

次男の送別会0821-006
次男の送別会0821-007
↑ 店の小物も面白い…。招き猫は日本製だったけど…。

次男の送別会0821-009
次男の送別会0821-001
↑ 長男お薦めの酢豚~。普段食べてる韓国酢豚と違って、本当に美味しかった!!日本で食べたことあるようなサクサクのお肉~。

次男の送別会0821-010
↑ そしてこちらが梨花苑名物の「翡翠冷麺」です~

次男の送別会0821-012
↑ 翡翠冷麺の由来にもなっている鮮やかな緑色の麺にはホウレン草が練りこんであるのだそうです。麺もシコシコ、そして何より冷麺のスープが絶品!!確かにこりゃ、人気が出るわけだ…。納得のお味デス…。

次男の送別会0821-011
↑ 最後に出されたデザートもライチの中に寒天が埋め込んであった…。細かいところまで手をかけているんですね!!

送別会のはずなのですが、普段の食事会とこれといって別段違った話が出ることもなく和やかに食事が進み、速やかに帰宅~。う~ん、ドライなような気もするが、確かに我が身を振り返ってみても韓国へ行くことになった時、家族との会話に何も変わったことはなかったので、やっぱりこんなもんなのかな??

でもアメリカと韓国って距離が違うからなぁ~。今頃次男はまだ空の上??あるいは到着してるのかな??い~なぁ~、幽もまた「こことは違う何処か遠くへ」病がウズウズして来ます!!(苦笑)

次男の送別会0821-013
↑ 帰宅後は、次男へのお別れの挨拶もそこそこに、すぐにsono氏と李先生が注文していた布地を受け取りに~。

次男の送別会0821-014
↑ ここは高級そうなシルクがいっぱいのお店です~

次男の送別会0821-016
次男の送別会0821-015
↑ わ、ゴージャスなシルクだねぇ~。

次男の送別会0821-018
↑ 李先生が見ているシルクも、とても薄手なのに細かい刺繍がしてあって素敵な布でしたぁ~。こういう色、好きだなぁ~。

次男の送別会0821-019
↑ 箱いっぱいのシルクの端切れ~。これからどんな作品に生まれ変わるのでしょうか??

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

会食会レポート

会食会0815-012
↑ 日本はお盆休み、真っ只中なんでしょうねぇ~。でも韓国でも本日は光復節という休日で数少ない公休日です~。ま、名前の由来とかは今は微妙な時期なので聞かないで下さい(苦笑)。

さて約1週間のチョガッポ修行を終えて帰国するshiba氏を労って会食会が開かれました~。1週間ご苦労さまでした!!

会食会0815-004
↑ 工房から帰っての夕食準備になるので、申し訳ないけど簡単なメニューでまとめたとのこと…。鴨肉のローストを切って~

会食会0815-005
↑ 皿に並べて~

会食会0815-001
会食会0815-007
↑ 冷凍海老を茹でて~

会食会0815-008
↑ 飾ったら1品出来上がり~。おぉ~、豪華に見える割には素早く出来る料理ですねぇ~。次男の好きなサルサソースをかけて食べるんだそうです~。

会食会0815-002
↑ 並行してプルコギも作ります~

会食会0815-006
↑ 鍋でぐつぐつ~

会食会0815-003
↑ 幽とshiba氏で撮影会をしている間に…

会食会0815-010
↑ あっという間に料理が並びます~。いつの間にマンドゥククも!!素早い…。マンドゥを作りおきしてるのでしょうね…。きっと…。

会食会0815-013
↑ いただきまぁ~っす!!

会食会0815-011
↑ ちなみにパンチャンの野菜は全部きゅうりなんだとか…。韓国は今、きゅうりが旬のようです~。幽は真ん中のきゅうりのチャンアジ(しょうゆ漬け)が、懐かしのきゅうりのQちゃんを思い出させて美味しかったかな??今でもあるのかな??きゅうりのQちゃん…。

会食会0815-014
↑ 次男の好きなサルサソースを鴨肉と海老に付けて食べてみました。うん、確かにイケル!!美味しいね!!マンドゥクッには珍しく春雨が入っています~。

会食会0815-015
↑ 約1週間、朝早くから遅くまで、本当にお疲れさまでしたぁ~。気をつけて帰ってくださいねぇ~。

韓国は急に涼しくなったため、何だかちょっと落ち着かない気分です。嬉しいのは嬉しいのですが、この激変にちょっと戸惑っているみたいな??

本当に変な天気が続きますよね…。皆さんも充分体調管理に気をつけてくださいね!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

会食会レポート

会食会0725-001
↑ またもや幽です~。昨日、ダムル工房に午前中に訪問して下さった下関のmine氏でしたが、お会いできなくて残念に思っていたところ、李先生が夕食にお誘いしてくれたため、お会いすることができました!!はじめまして、mine氏ご一行さま~。

会食会0725-002
↑ 会食の準備をする李先生~。短時間でどんどん料理ができていくあざやかなお手並みはお見事ですねぇ~。

会食会0725-003
会食会0725-004
↑ メニューは初めての韓国訪問者の方もいたため、辛くない野菜たっぷりのプルコギやサラダなどにしたそうです~。わ、美味しそう~。

会食会0725-005
↑ そろそろ準備も整ってきたところに、mine氏が時間ぴったりに訪問デス!!何でもmine氏は約10年前にソウルに語学留学に来ていました。そして共通の友人を介して福岡ぱらんまだんのkana氏とも知り合ったそうです。

そしてkana氏がチョガッポを学びたいと教えてくれる人をネットで探していたところ、偶然李先生のサイトを見つけたのだとか(←ちなみに現在このサイトはありません)。そして当時まだ大邱市に自宅があった李先生が、ソウル大学薬学部大学院に通うため大学路にいた長男のアパートに来た時にリビングで教えましょう…ということになって、チョガッポ教室がスタートしたのです。

その後、長男のアパートでしばらくkana氏とmine氏にチョガッポを教えていたのですが、段々不便に思うようになり、アパート近くにあった店舗の空き家を借りたとのこと…。そして2003年6月に現在のダムル工房が誕生したのです~。

もしkana氏とmine氏がチョガッポを習わなかったら、大学路にダムル工房がなかったかもしれないんですねぇ~。そうなると李先生と幽の出会いもなかったのか…と思うと、人の縁に驚きますよねぇ~。はぁぁ~。

会食会0725-006
↑ 今回、韓国を初めて訪問されたhara氏です。何とhara氏は下関で染色&織機をされる工芸家さんなのです!!デジカメで見せてもらった機織機に先ず驚きましたぁ~。草木染めから藍、柿渋など色々されており、機織もシルクから木綿、麻などジャンルを問わないそうです。その作品はため息が出るほど美しかったデス。mine氏とは展示会を通じて出会ったそうですが、また展示会を開くことがありましたら、是非見に行きたいです!!

会食会0725-009
会食会0725-010
↑ こちらがお土産の草木染め(藤の花)のシルクだそうです~

会食会0725-008
会食会0725-007
↑ お土産の下関珍味に、何故か葡萄まで!!こんなに沢山ありがとう、気を使わせて申し訳ない…だそうです。

会食会0725-011
会食会0725-012
↑ mine氏と面識のある長男も久しぶりに同席して、早速会食会が始まります~。

会食会0725-013
↑ 李先生と出会った時の話や、当時アパートにいた飼い犬のこと…。2006年に広島チューリップ社に招聘を受けて横浜キルトショーに参加した時、mine氏やmine氏の妹さん、kana氏が横浜まで手伝いに来てくれたこと…、横浜キルトショーには多くの人がワークショップに来てくれて、驚いたこと…。懐かしい昔話がいっぱいでした。

会食会0725-014
↑ hara氏の隣にいるのは、通訳のY氏です。日本語がとても上手くて…。現在はソウルの北側、義城府にお住まいなんだそうです。日本語は東京に留学中に学び、mine氏とも東京で会ってお友達になったそうです。

会食会0725-015
↑ 食後は長男の会社が開発したセンシクも試食~。今度の新製品はリンゴをすり潰して入れたことから、前よりフルーティーな味わいになり飲みやすくなりました。センシクにあまり慣れていない2人でも飲みやすいと好評でした。ちなみに来月から韓国内でネット販売が始まるそうです~。

会食会0725-016
↑ デザートは柚子茶とインジョルミ、薬菓~。初めて韓国に訪問したhara氏は色々もの珍しくてついあれこれ買ってしまい、荷物がかなり重くなって柚子茶が買えなかったそうです…。でも最近は結構日本でも柚子茶が飲めるから、大丈夫ですよ!!

会食会0725-017
↑ 食後も色々な話で盛り上がっています~。

会食会0725-018
↑ hara氏に初訪韓の感想を聞いてみたところ、「ソウルのエネルギッシュさに驚いた。最近の日本は何か元気がないように思うけど、韓国に来ると元気をもらえる。布も日本の布とはまた違う質感でとても興味深い。今回、色々な種類の布を買ってみたけど、それがどのように染まるのかとても楽しみ…。」だそうです。

mine氏は「久しぶりに韓国来たら、地下鉄がピカピカになっていて驚いた。それに道端にあるスタンドショップも皆、ちょっとお洒落になったように思う。やはり以前に比べて全体的に何処も綺麗になった…」そうです。毎日過ごしていると、あまり気が付かないですが、確かに言われてみればそうかも…。

会食会0725-019
↑ やはり糸の染色がご専門??だからなのか、李先生のてまり作品には興味深々のようです。色々質問されていました。

会食会0725-020
↑ 2泊3日の短い旅行日程だったため、明日の早朝に空港に向かいます。そのためあまり長居はできないのですが、皆さん、共通の話題があるからなのか…、話題が尽きません。

最終的には韓山モシ祭りに絶対一緒に行きましょう!!と意気投合していました。

本当に興味深いお話を沢山聞かせて頂き、幽もとても楽しい時間が過ごせました。また是非ソウルに遊びに来てくださいね。待ってまぁ~っっす!!

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

会食会レポート③

Mayu氏とYoko氏
↑ 神奈川からいらっしゃったMayu氏とYoko氏~ 

またまた幽です!!(李先生の記事を楽しみにしている読者様、本当にすみません…汗)本格的な春を迎えて、どうも現在、日本人のソウル観光ラッシュを迎えているようです…。続々と日本の方々がダムル工房に訪問されています!!

本日のメニュー!!
↑ 昨日の会食メニュー!!朝から豪華メニューですねぇ~

昨日は神奈川からいらしたMayu氏とその友人Yoko氏でした~。実は月曜日のダムル工房は、遠方からの韓国人生徒さんが集まり、とても賑やかな日です。ほぼ恒例になっている延氏の工房ランチなんかも、ほとんどがこの月曜日に行われています…。

牛肉の料理おいしそぉ~
↑ 牛肉に小麦粉?か何かをつけて焼いた料理らしい~。
おいしそぅ~。くっ、食べ損ねた~!!

そのためどうしても月曜日は、日本からの訪問者がたをランチに呼ぶことが難しく、李先生は朝食の会食会をすることにしたのだそうです…。そして、ついでに月曜日がオフの幽もちゃっかり便乗すべく、朝9時に地下鉄1号線「鐘路5街」の13番出口で訪問客の方々をお迎えするはずだったのですが…。

ポムトンのチヂミ
↑ この時期だけのピョルミ(별미;珍味)、ポムトン(봄동)!!これも今年はタイミングが何故か合わず、まだ食べてません!!もうすぐなくなっちゃうんだってぇ~。

本当にホントッ~に!!済みませんでしたぁぁぁ~!!!!
一昨日、間違いなく目覚ましをかけて寝たのですが、連日の夜遊び+仕事で、疲れがMAXまで来てしまっていたのか…、はたまた前夜、時計をうっかり床に落としてしまったせいで、ちょっと音が小さくなってしまったからなのか…。

工房に訪問したMayu氏&Yoko氏
↑ その後、ダムル工房にもやって来たMayu氏&Yoko氏

目覚ましの音をガン無視して寝こけてマシタ…!!!ううっ~(涙)。とばっちりを受けた形のMayu氏がた…、地下鉄の出口で待ちぼうけを食わされて…。本当に申し訳ありませんでした!!!
m(_ _)m

Mayu氏と延氏はお友達~
↑ Mayu氏と延氏は顔見知りで、工房に会いに来たそうデス~

結局、李先生の旦那様が地下鉄出口までお迎えにあがり事なきを得たそうですが…。本当にすみません…。けれども、もしこれが仕事だった場合、謝って済む問題ではないので、昨日の午後、早速大学路で長く続く人気雑貨店「10×10」に走り、強力な目覚まし時計を購入しました…。この目覚まし時計、相当な音量なので、多分二度とこんなことはないと思います…。多分…、ね??ううっ…。
(T△T)

大学路人気の雑貨店「10×10」
↑ 大学路で人気の雑貨屋「10×10」。可愛い雑貨が沢山ありますぅ~。2階も忘れずに見てね!!

大音量の目覚まし時計
↑ 音の大きさで購入~!!もう二度と寝過ごすことはない??ヨネ…??多分…(苦笑)

…というわけで、どこが会食会レポート??ってことになってマス。済みません…。一応午後、李先生に聞いたところによると、メニューは牛肉の料理とポムトンのチヂミ、その他もろもろだったそうです。あぁ~、美味しそう~。朝から豪華だったみたいですね。李先生、頑張ってマス…。

すごい沢山の工房ランチのおかず!!
だんだん豪華になっている??
↑ なんか皆が色々作ってくるようになって、本日は特に豪華な工房ランチ…。

午後からは遠方からの韓国人生徒さんとともに、恒例のダムル工房での延氏のランチ~!!でも昨日は李先生や他の生徒さんたちもあれこれ作って来てくれたおかげで、スッゴイ豪華なランチに!!皆も「一体誰の誕生日??っていうくらい豪華だね??」と歓声が…。ちなみにこちらはしっかり頂きました…(爆)!!皆さん、いつもご馳走さまです~。

月曜工房ランチの常連さんの面々
↑ 月曜工房ランチの常連になりつつある韓国人生徒さんたち…

皆でワイワイ食べてます…
↑ 皆でワイワイ食べてマス…

食後はもちろん皆でせっせと作業してます…。熱心に黙々とやってマス…。

手まり部屋の様子01
手まり部屋の様子03
手まり部屋の様子02
↑ 手まり部屋の様子

以上、どうみても会食会レポートには見えませんが…、報告に変えさせて頂きます…(苦笑)。今回は本当に済みませんでした!!
m(_ _)m

ポジャギ部屋では延氏がヌビを…
↑ ポジャギ部屋では延氏がヌビの大作を作ってマス…

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

会食会レポート②

Jun氏こんにちは
↑ Jun氏~、ひさしぶりぃ~。

幽です!!春の訪れとともに、ダムル工房にも日本人生徒さんが続々と訪問しています!!昨日にはSY氏の短期ポジャギ留学に引き続き、鳥取県のJun氏がポジャギ修行にやって来ましたぁ~!!Jun氏はダムル工房の中ではかなり古参のお馴染みさんですけど、ここ数年は夏のバカンス要員となっており、なかなか腰を据えてポジャギができなったそうなんです~。

会食会のメニュー
↑ 会食会の食卓~

でも今回のソウル訪問は色々な伝統工芸に挑戦!!とばかりに、ポジャギだけでなく韓紙工芸などにも挑戦するとのこと…。皆さん、本当に充実したソウル滞在をされてますねぇ~。

プルコギ
↑ メインのプルコギ!!

しかし、やはり本格的なポジャギ修行の前に、腹が減ってはいくさはできぬ…ではありませんが、Jun氏も李先生宅に招かれ、さらに休日の幽もちゃっかり便乗して会食会です~。

マンドゥクッもあるよ
↑ マンドゥクッもあるよぉ~。

今回のメニューは、サムパッ(쌈밥)、プルコギ、各種野菜のナムルにマンドクッ(만두국)でした!!サムパッは確か5~6年前に何かすごいブームがあったように記憶していますが、最近は以前ほど見なくなりましたよね??サムパッとはものすごい多種類の葉野菜に、肉や魚、ご飯、おかずなどなど何でも巻いて食べる料理です…。たしか「ウェルビーン」って言葉が流行った時に、やたらサムパッの店が乱立してましたが、つまりとてもヘルシーで健康的な料理です。

何でも巻いて食べるよ
↑ 何でも葉野菜に包んで食べます~

今回は色々な葉野菜にプルコギやキムチやご飯を巻いて、美味しく頂きましたぁ~!!Jun氏も「こんな野菜初めて~」と、李先生に韓国人らしい食べ方だ…と褒められながら沢山食べていました。もちろん、幽も日ごろの野菜不足を解消とばかりに、2人とも言葉少なになるほど集中して食べていました…(苦笑)。

定番のデザートだよ
↑ もちろん定番のデザート水正果と韓菓も~

そして食後はもちろんダムル工房へ行って、本格的なポジャギ修行です。確かに、ここ数年のJun氏はなかなか落ち着いてポジャギに専念できなかったかもしれません。けれども日本でパッチワークやリボン刺繍などなど、手工芸はずっと続けているので、始めるとすぐに勘を取り戻したようです。

Jun氏のキルト作品とリボン刺繍
↑ Jun氏、お手製のキルト作品とリボン刺繍~

しばらくするとharu氏もダムル工房へやって来て、日本人が沢山です!!そこにさらに梨花マウルの壁画探索に来たというお母様と今年から高校デビューというキュートな女性2人組が、坂を上ってきて偶然見つけたダムル工房を訪問…。ポジャギ部屋に日本人が5人に李先生1人という、もの凄い日本人密度が高い1日でした…。いやぁ~、春になったからなのか、日本人観光客多いですよねぇ~。

熱心に修行中~
↑ 真剣に取り組んでます~

東京から来た親子連れは、お母さんが88年から韓国語を勉強しているとのことで、非常に上手な韓国語に先ずビックリ!!そして、それ以上に驚いたのは、今年高校生になったばかりの女の子が何とかというアイドルグループ??(←聞いたけど忘れた…(爆))を好きになって、ネットで色々調べているうちに、かなり上手な韓国語能力を身に付けてしまったことです!!一度も正式に勉強したことがないのにもかかわらず…、ですよ???

haru氏も合流~
↑ haru氏もやって来ましたぁ~

「正式に勉強したことないのに、何でそんなに韓国語ができるの???」と皆で驚くと、お母さんが見ている韓流ドラマや好きなグループの歌、あるいはネット上の交流とかで自然に覚えてしまったのだとか…。さすが…です。やっぱり語学上達は若い人には敵いませんネ…(苦笑)。

すぐ打ち解けた二人
↑ お互い初対面とは思えないくらい…。やっぱり同じ趣味を持つもの同士、話が弾むんですかね??

昔アニメや漫画が好きで、日本語がペラペラになった韓国人学生のように、これからは好きな韓流アイドルのおかげで、韓国語がペラペラな日本人学生が増えるのでしょうか??本当に世の中変わりましたよね…。(親子連れの写真を撮り忘れてしまいました…。くっ、残念…。)

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

会食会レポート

会食会の様子
↑ 会食に招待されたhyanri氏とSY氏

先日行われた会食会についてレポートします。3月18日の日曜日に、韓国のマラソン大会の中で最も大規模な東亜マラソン大会が開催されました。その大会のため、福岡の韓国工房「ぱらんまだん」で色教室の先生をされているhyanri氏が、出場される旦那様の応援でソウルにいらっしゃいました!

haynri氏とその友人
↑ 東亜マラソン応援のhyanri氏とその友人

マラソン友人激写
↑ 幽の友人もたくさん参戦したため、偶然一緒に応援することになりましたぁ~。hyanri氏が幽の友人の一人を激写!!綺麗に撮れてる!!上手いなぁ~。

次の日の月曜日、hyanri氏が李先生に会いに~。そこで、李先生は、現在ポジャギ修行のため短期留学中の日本人弟子SY氏と一緒に、2人を自宅に招待して、会食会を開くことになったのでした!!(ちなみに幽は別件で用事があったため行けませんでした…。残念!!hyanri氏、いつかまたソウルで会いましょうね!!)

会食会のテーブル
↑ 会食会のメインメニューはマンドゥチョンゴル(만두전골;餃子鍋)!それ以外にも沢山の美味しそうな料理がズラッと!!いかにもな韓国の会食風景です(^^)。

チョンゴル(전골)は鍋料理の一種です。よく「チゲ(찌개)」と「チョンゴル(전골)」の違いを聞かれるのですが、両方とも鍋料理です。厳密に区分すれば「チゲ」はひとり用、「チョンゴル」は大きな鍋など、昔は鍋の形状の違いによって名前が付けられていたそうです。しかし最近は両者の境界線が曖昧になってしまい、そんなこともなくなっています…(苦笑)。

ただ韓国人の名前の付け方を見ると、わざわざ「チョンゴル」と名前を付ける場合は、普段の「チゲ」よりちょっと豪華だよ!ってことを言いたいようです(笑)。

李先生談「hyanri氏もSY氏も楽しそうに沢山食べてくれて嬉しかったです。hyanri氏、気をつけて日本に帰って下さい。またお会いしましょう。SY氏、短い期間ですが、色々勉強してソウル生活を楽しんで下さい。」

hyanri氏と李先生
↑ 会食後は記念撮影~。hyanri氏と李先生。下に写っているのはhyanri氏のお土産かな??「よさこい」だし…(笑)。

SY氏とお祖母さん
↑ ちょっと人見知りなお祖母さんが、素敵ないい笑顔!!さすがムードメーカーのSY氏!!手にしているのは、お年寄りにも食べやすい日本のお菓子ですって!

日本のお菓子
↑ 可愛いお菓子ですねぇ~。名前、なんだろ??

柴田氏のお土産
↑ こちらはSY氏のお土産、キッチングッズです。李先生「大事に使います。」

会食後、hyanri氏は短い日程をフルに活用するため目の前にある広蔵市場へ…。目当ての店は見つかったかなぁ~??SY氏と李先生は、他の韓国人のお弟子さんたちが作業するダムル工房へ…。午後は真面目に修行しましたぁ~。

工房でチクチク01
工房でチクチク02
↑ 頑張ってチクチク…。

ちなみに写真に写っている素敵な布製のカップホルダーは、大学路に新オープンしたカフェのものですって!!何でもオープン特別記念のため、全てのドリンクに在庫がある分だけ無料で付けてくれるらしいです!!偶然SY氏がそれと知らずに入って、差し入れてくれましたぁ~。

布製のカップホルダー
↑ 布製カップホルダー

何でもこのカフェは4月14日まで、アメリカンなら1杯900ウォン!!(土日・祝日除外)。幽もひとつもらいに行かなくちゃ~!!まだあるといいんだけど…。もし大学路に行く機会がある方は是非お立ち寄り下さい~。あ、でもオープン記念が終わっても、この布製カップホルダーは1個3,000ウォンで販売されるそうです~。

カフェMYC
↑ カフェ「MYC(마이도시)」外観
(地下鉄4号線2番出口下車、マロニエ公園に沿って歩けばすぐ見つかります!!)

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると李先生のモチベーションが上がるようです(笑)!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村

テボルムのお祝い

今日は陰暦1月15日、テボルムの名節の日。

手工芸に携わる私達にはとても重要なお祝いの日ということで、お弟子さんたちを自宅へ呼んでテボルムのお祝いをしました。

5枚目
↑ 「コンベェ~(乾杯)!!」針仕事の技術があがり、素敵な作品を作れますように…。

日本では陰暦8月15日の仲秋の名月を祝うそうですが、韓国では陰暦1月15日にお祝いをします。

特に朝鮮王朝時代の女性は、針仕事の上手い女子がよい結婚ができると信じられており、少女たちはこの日に一生懸命「針仕事が上手くなりますように…」とお願いをしたのです。

1枚目
↑ テボルムの料理

テボルムの日に食べる料理の代表的なものは「オゴクパッ(五穀飯)」「ムグンナムル(陳菜食)」「プロム(殻の堅い木の実」「イミョンジュ(耳明酒)」などです。

2枚目
↑ 乾燥ナムル

韓国では冬の間に足りなくなったビタミンを補充するためにビタミン豊富な乾燥ナムルを食べます。五穀飯(うるち米、豆、小豆、もち米、あわ)と一緒に食べると夏バテしないだけでなく、1年間無事に過ごすことができるといわれています。

6枚目
↑ プロム(殻の堅い木の実)

テボルムの朝には栗、くるみ、銀杏、落花生などなどの木の実を食べます。これには「1年間、皮膚病にかかりませんように」という願いが込められています。

これは木の実を噛む、カリカリという音に鬼たちが出て行くという言い伝えがあり、「プロム」という言葉にデキモノ・腫れ物という意味もあることから「皮膚病予防」も付け加えられたと言われています。

3枚目
↑ テボルムの食事 沢山いただきましたぁ~(幽談)

4枚目
↑ 皆でおしゃべりしながら、楽しいお祝いの食事

他にもイミョンジュ(耳明酒)など、耳をよくする酒を飲む風習もあります。
テボルムの朝に家族が集まって、冷たい清酒を1杯飲むと耳の聞こえがよくなるといわれています。

テボルムの遊びも沢山あり、子供たちが凧揚げや綱引きをしたりします。

今日のソウルはあちこちでテボルムの行事が行われており、皆めいめいに楽しんでいます。

↓ ブログ村のポジャギカテゴリーに参加しました。クリックして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポジャギへ
にほんブログ村
プロフィール

ダムル工房

Author:ダムル工房
日本人ゴーストライターが書く李賢淑先生の徒然雑記。

問い合わせメール先
damurukobo.pojagi0309@gmail.com
※「docome.ne.jp」のメールアドレスでは、何故かこちらから返信ができません。申し訳ありませんが他のメルアドから問い合わせして下さい。ご協力宜しくお願いします。
ブログ訪問者さま
最新記事
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。